スポンサードリンク


■2022-2023シーズン速報
フィギュア完全カレンダー
※毎日更新
全大会日程・結果一覧
※随時更新
9月・10月試合スケ比較表
11月・12月試合スケ比較表
国内6ブロック大会2022
※全大会結果判明!
ジャパンオープン2022
チーム日本優勝!
西日本・東日本ブロック大会2022
※全結果判明!
全日本ジュニア選手権2022
※吉岡&島田優勝!
ジュニアGPシリーズ2022
※全終了!JGPFは日本男女3名ずつ確定!
シニアGPシリーズ2022
※IN/OUTは随時追記!
GPS第1戦 スケアメ2022
※三浦2位、坂本優勝!
GPS第2戦 スケカナ2022
※宇野優勝、三浦2位、渡辺優勝、りくりゅう優勝!
GPS第3戦 フランスGP2022
※山本2位、友野3位、住吉3位!
GPS第4戦 イギリスGP2022
※佐藤3位、三原優勝!
GPS第5戦 NHK杯2022
> ※宇野優勝、山本2位、坂本2位、住吉3位、りくりゅう優勝!
GPS第6戦 フィンランドGP2022
※佐藤2位、三原優勝、河辺3位!
グランプリファイナル2022
※12/7-11開催!
全日本選手権2022
※12/21-25開催!12/26にMOI開催!
ワールドユニバ―シティーゲームズ2023 (Coming Soon)
※1/15-13開催!
全米選手権2023 NEW!
※1/24-30開催(シニアは1/27~)
ルール改正2022-2023まとめ
アイスショー2022完全一覧
男子新プロ2022-2023一覧
女子新プロ2022-2023一覧
ワールドスタンディング
※12/6に更新!
歴代最高得点ランキング
※11/27にフィンランドGP2022反映更新!佐藤FSで17位!

グランプリシリーズ カナダ大会2022の放送・ライスト・結果速報

フィギュアスケートのグランプリシリーズ2022(GPシリーズ/GPS)の第2戦はカナダ大会「スケートカナダ/スケカナ/SC」です。
開催日程は、2022年10月27日(木)~10月31日(月)(日本時間)。
日本から出場するのが、男子は宇野昌磨選手、三浦佳生選手、女子は樋口新葉選手、紀平梨花選手、横井ゆは菜選手です。
三浦佳生選手はスケアメ2022から連戦です。
その他、ペアから三浦璃来/木原龍一組(りくよう)、アイスダンスから小松原美里/小松原尊組(ココ)と日本はフルラインナップで挑みます。

本記事ではスケートカナダ2022の日程・日本時間スケジュール・エントリー/出場選手(出場者)・ライスト・テレビ放送(テレビ朝日、BS朝日・テレ朝チャンネル2等)を紹介するとともに、男子・女子のショート/SP・フリー/FSを中心に滑走順と結果(順位・得点・リザルト・プロトコル・演技動画)を速報でお伝えします。
その他、現地最新情報&公式練習のレポートも行います。
ということで、一緒に楽しみましょう!

※10/31にエキシ情報も記載しました!
※10/30に女子・男子ともに結果が出ました!
※10/27にボーヤン選手WD・・・
※10/25に見どころ追記
※10/11に渡辺倫果選手IN!!!
※10/5に樋口選手OUT・・・

スポンサードリンク

スケートカナダ2022の概要

大会名 グランプリシリーズ2022 第2戦 カナダ大会
スケートカナダインターナショナル2022
Grand Prix of Figure Skating Skate Canada International 2022
開催場所 オンタリオ州ミシサガ
パラマウントファインフーズセンター(Paramount Fine Foods Centre)
会場サイト地図
開催日程 2022年10月27日(木)~10月31日(月)(日本時間)
観客有無 有観客
※チケットは完売と書いてしまいましたが、10/25現在まだ買えるようです。
チケット情報
出場日本選手 男子:宇野昌磨、三浦佳生
女子:樋口新葉、紀平梨花、横井ゆは菜、渡辺倫果
ペア:三浦璃来/木原龍一
アイスダンス:小松原美里/小松原尊
※樋口選手は「4月下旬に負った右腓骨疲労骨折からの回復の遅れにより、ベストなコンディションが作れず、今季全休になるようです・・・
ソース
※10/11に渡辺選手IN!!!
(10/6のNHK杯INと併せて2枠ゲットです!今季のスーパーシンデレラになるか?)
GPS2022規定 GPS2022アナウンスメント
※細かいルールは上記に書かれています。
GPF出場条件 2大会出場の順位をポイントに換算&合計し、上位6名(組)が出場
※1位が15ポイント、2位が13ポイント、3位が11ポイント・・・という具合です。
※2大会の結果が1位&3位、あるいは2位&2位以上ならほぼ確定。2位&3位がボーダーライン。3位&3位の場合は、他選手次第というのが例年の基準です。
(まずは推しの選手が表彰台に残れるように応援しましょう)
GPSまとめ GPS2022まとめ記事
※今季GSPの全体像をまとめています。この選手はあと1戦どこに出るんだっけ?とか思うときにご利用ください。
情報サイト ISUサイト公式サイトテレ朝GPSサイト



スケートカナダ2022のスケジュール

スケートカナダカナダ2022のスケジュール&タイムテーブルです。
詳細スケジュールは10/18版です。
詳細スケジュール

スケカナ2022と日程がかぶる試合とのスケジュール比較表は以下に記載しています。
10月26~30日スケジュール比較表

スケートカナダ2022のスケジュール&タイムテーブル
※日本時間で記載/現地+13時間)
※10/18版
10/27(木) 23:00~24:20 女子公式練習(1)
10/28(金) 00:35~01:55 アイスダンス公式練習(1)
02:10~03:30 ペア公式練習(1)
03:45~05:05 男子公式練習(1)
21:15~22:15 女子公式練習(2)
22:30~23:30 アイスダンス公式練習(2)
23:45~24:45 ペア公式練習(2)
10/29(土) 01:00~02:00 男子公式練習(2)
03:00~04:31 女子SP
04:50~06:08 アイスダンスRD
07:00~ オープニングセレモニー
07:45~08:50 ペアSP
09:16~10:41 男子SP
(ボーヤン選手WDにより開始時間変更)
20:30~21:40 女子公式練習(3)
21:55~22:55 アイスダンス公式練習(3)
23:10~24:10 ペア公式練習(3)
10/30(日) 00:25~01:35 男子公式練習(3)
02:15~04:04 女子FS
04:25~05:56 アイスダンスFD
アイスダンス&女子表彰式
07:00~08:17 ペアFS
08:43~10:25 男子FS
(ボーヤン選手WDにより開始時間変更)
男子・ペア表彰式
22:00~25:00 EX公式練習
10/31(月) 03:00~05:30 エキシビション



スケートカナダ2022のライスト情報

グランプリシリーズ/グランプリファイナル2022は、有料版「テレ朝動画」でライスト(ライブストリーミング配信)してくれます。

有料版「テレ朝動画」ライスト概要
ライブ配信内容 NHK杯2022を除くGPS/GPF全カテ全滑走
※アメリカ大会、カナダ大会、フランス大会、イギリス大会、フィンランド大会とグランプリファイナル
※視聴期限はありますが、アーカイブ視聴あり
※特典映像あり
ライブ配信購入 以下、2つのパターンから購入可/イベント割対象
(1)「GPS/GPF全大会セット」
(アーカイブ期間が終了した大会のアーカイブもご視聴可能)
※イベント割対象(通常価格:6,500円)5,200円(税込)
※全配信セットチケット購入特典あり
・特典1/ジュニアグランプリファイナル視聴権
・特典2/グランプリシリーズ2022記者会見(10/9)登壇選手のサイン入り「テレビ朝日フィギュアグランプリシリーズ世界一決定戦2022」ポスターを抽選で10名様にプレゼント
(2)「GPS/GPF個別大会」
※GPS各大会:イベント割対象(通常価格:1,500円)1,200円(税込)
※GPF:イベント割対象(通常価格:2,500円)2,200円(税込)/ほか日毎購入あり
配信ページ テレ朝SPSライブ配信トップページ
※配信チケットは10月9日(日)に販売開始(アメリカ大会特設ページも同時アップ)
※カナダ大会の特設ページは10/21にアップ

以下、その他ライストです。
こちらのライストの視聴は自己責任でお願いします。

試合ライスト
■串不要/無料ライスト
live.qq.com
全カテ+エキシをライブ[予想]
※昨季のGPSはほぼ全カテ+エキシをライストしてくれましたが、ときに止まることもあります。
■要串/無料ライスト
Skating ISU YouTube
全カテ+エキシをライブ[確定]
※Skating ISU公式YouTube。
※放送がある日本はジオブロック対象国ですので、普通には視聴できません。
※ジオブロック解除方法:
・VPNアプリ(有料推奨)を使って、放送がない国に設定
(ちなみに管理人はネーベルホルン杯2022時に有料のMillenVPNと2年契約しました。使ってから短期間ですが、とくに問題は発生していません)
(昨季までオペラブラウザのVPN設定も書いていましたが、セキュリティ上問題があるとの情報を見ましたので、今季より推奨していません)


事前にライブ配信ページへのダイレクトリンクを貼るのを忘れましたので、以下アーカイブページにリンクします。
※アーカイブページには個別演技動画もアップされています。
※視聴にはVPNが必要
◎競技
女子(SP/FS)ダンス(RD/FD)ペア(SP/FS)男子(SP/FS)
◎エキシ
エキシ
CBC Sports
全カテ+エキシをライブ[確定]
※視聴にはカナダ串が必要です。
SCライブショー?
公式Dailymotion
※すでに「エピソード1」というものが上がっていて、「SC ライブショーは、2022~2023シーズンを通して公開される3つのエピソードで構成されています。このシリーズでは、草の根レベルから世界の舞台までのニュースだけでなく、メンバーのストーリーと成果に焦点を当てます。私たちの新しいブランドと戦略について話し合い、NextGenとHigh Performance キャンプの舞台裏を見てみましょう!」と記載。
※かつてこちらで公式練習をライブ配信してくれたのですが、それはやらないのかな・・・



スケートカナダ2022のテレビ放送

スケートカナダ2022の試合のテレビ放送情報です。
グランプリシリーズの全大会(NHK杯除く)はテレビ朝日系が放送権を持っています。
10/17に放送予定が出てきました。
テレ朝GPS地上波放送予定

番組タイトルは男女ですが、番組紹介にはペアに関する記載もありますね!

テレビ朝日のスケカナ2022テレビ放送スケジュール
10/29(土) 11:30~11:45 フィギュアスケート「GPカナダ大会」直前!阿佐ヶ谷姉妹のおしゃべりトウループ
※フィギュアスケート大好きな阿佐ヶ谷姉妹が注目選手をおすすめ!世界王者・宇野昌磨、ケガからの復活を期す紀平梨花、“りくりゅう”三浦/木原ペアを貴重映像と共に紹介!
18:56~20:54 女子SP/男子SP (当日録画)
※GPシリーズ第2戦には、世界王者・宇野昌磨が登場!ケガからの復帰を目指す紀平梨花も4年後の五輪へ再スタート!急成長“りくりゅう”ペアはGPシリーズ初優勝へ!
10/30(日) 19:00~20:56 女子FS/男子FS (当日録画)
※番組紹介は10/29放送と同じ文章

その後、11月にテレ朝チャンネル2にて全カテ完全版の放送があります。
全競技・全選手を会場音のみで放送してくれます。
こちら11/1?に詳細が判明しました。
テレ朝チャンネル2のGPS放送ページ

テレ朝チャンネル2のスケカナ2022全カテ完全版放送スケジュール
11/21(月) 07:00~10:00 女子SP/アイスダンスRD
11/22(火) 07:00~09:40 男子SP/ペアSP
11/23(祝・水) 07:00~09:00 アイスダンスFS
11/24(木) 07:00~09:00 ペアFS
11/25(金) 07:00~09:20 男子FS
11/27(日) 14:00~18:30 女子FS/エキシビション



各選手のGPS獲得ポイントランキング

グランプリシリーズ(GPS)2018の各選手(各組)の獲得ポイントをランキングを紹介します。
きちんと把握しておくと、GPSを追っていく面白みが倍増します。

男子の獲得ポイント
女子の獲得ポイント
ペアの獲得ポイント
アイスダンスの獲得ポイント

スケートカナダ2022のの見どころ

スケートカナダ2022のの男子シングル・女子シングルの見どころです。
今回は箇条書きでシンプルに書きます。
・・・と思っていたのですが、ちょっと長くなりました・・・
2022..10.25記載

男子

競技が終わったので閉じました。
見たい方は開いてご覧ください。


”男子見どころを開く”
[全体]
●宇野昌磨選手の優勝は堅いか?
今季JOを見る限り、心身の充実ぶりは男子随一だと思われます。
・JO実施構成:4Lo美 4S美 4T 3A美 /2F 3A2A美 4T2T

●表彰台争いは熾烈
表彰台争いは三浦佳生選手、リッツォ選手、メッシング選手の三つ巴か、と思われます。
以下、今季のスコアランキングです。
・1位 三浦佳生:273.19点 (スケアメ)
・2位 リッツォ:253.34点 (ブダペスト杯)
・3位 メッシング:245.74点 (ネーベル杯)
・4位 ブリッチギー:239.66点 (ブダペスト杯)
・5位 プルキネン:219.49点 (USクラシック)
・6位 マー:216.76点 (USクラシック)
・7位 ヴァシリエフス:214.19点 (ネペラメモリアル)
・8位 ゴゴレフ:208.43点 (USクラシック)

[個別]
●宇野昌磨選手は靴の調整だけが課題
JO後も日本に残って靴の調整をしてスケカナに臨むと語っていました。
すごかったJOでも靴に問題はあったみたいです。
相棒と語っていた靴の調整がうまくいくことを祈ります。

●三浦佳生選手はすでにファイナル争い
スケカナ優勝でファイナル確定です。
3位以上ならほぼファイナルに行けると思われます。
4位の場合は、今後の展開次第・・・
ただし、今回は連戦なので、疲れてないわけはありません・・・
そのうえ、スケアメ前に右足首を捻挫したという情報もあります・・・
無事を祈りつつ、応援の力を届けましょう!

●ベールに包まれているボーヤン選手
北京五輪(270点/9位)以来、国際大会に出場していません。
調子もまったくわかりません。
仕上がっていれば、優勝争いできる選手ですが、どういう状態か・・・
バイオよりプログラムはSPもFSも継続なのは判明していますが、コーチ欄にオーサー&トレーシーと書かれているのが気になります。
こちらは始まってからの乞うご期待ですね!
(残念ながら、ボーヤン選手はWDとなってしまいました・・・)


女子

競技が終わったので閉じました。
見たい方は開いてご覧ください。


”女子見どころを開く”
[全体]
●女子はスケアメほどハイレベルにならない?
今季の試合ではスケカナ出場海外選手の中で、調子の良さを感じさせる選手はとくにいません・・・
以下、今季のスコアランキングです。
・1位 渡辺倫果:213.14点 (ロンバル)
・2位 ジーグラー:185.83 (フィン杯)
・3位 ユヨン:183.40点 (USクラシック)
・4位 横井ゆは菜:173.36点 (中部ブロック)
・5位 ソーングレン:165.09点 (フィン杯)
・6位 ペトロキナ:164.81点 (ブダペスト杯)
・7位 ズンデルト:165.09点 (フィン杯)
・8位 シーザス:165.09点 (ネーベル杯)
・9位 アンドリュース:156.60点 (ネーベル杯)
・10位 紀平梨花:154.49点 (中部ブロック)
・11位 ブレジノワ:153.57 点 (スケアメ)

渡辺倫果選手が1位!
10/24にINしてきたジーグラー選手がなんと2位です!
もちろん、スケカナに向けて全選手が調子を上げてくるでしょうけど、そんなにレベルは高くならないと思われます。
190点に乗せられるなら、表彰台に乗れる可能性が高いかな、と!

●日本女子SPは「第4滑走までに3選手全員滑り切る」って史上初?
一般的に前半グループはスコアが出にくいです・・・
そうしたジャッジの心理をはねのけて、漬物石になってほしいですね。

[個別]
●ユヨン選手は回転不足さえ解消すれば、一気に優勝候補
以下、今季USクラシックの構成ですが、少し深刻に感じました・・・
・SP実施:2A美 3Lz3T<< /3F! (63.19点)
・FS実施:3A<< 3Lz3T< 3Lo美 2A美 /3Lz1Eu3S< 3Fefall 3S2A (120.21点)
もちろん、解消してくれば、200点は軽く超えてくるはずです!

●渡辺倫果選手にはロンバル2022の再現期待
今季、ロンバルディア2022に出場し、213.14点という高得点をを叩き出して優勝しています。
・SP実施:3A<<2ft 3Lz3T美 /3Lo美 (66.83点)
・FS実施:3A美 3Lo美 3Lo3T美 3F美 /3Lz2A美 2A1Eu3S美 3Lz<<2ft (146.31点)
これが再現できれば、優勝も夢ではありません。
これまでなかなかチャンスが巡ってこなかっただけに活かしてほしいです!

●紀平梨花選手は構成に注目
さすがにルッツフリップまで戻すのは難しいでしょうけど、構成に3Loが入るかに注目したいです。
・JO構成:3S2T 2A2T 2Lo 3T /3S 2A1Eu2S 2Lo (113.44点)
・新構成:3S2T 2A2T 3Lo 3T /3S 2A1Eu2S 3Lo
つまり、3Loが組み込めるなら、紀平選手なら180点台(60点台/120点台)に行くと思うので、十分戦えるか、と。
怪我を悪化させてしまう恐れがあるので、無理はしてほしくないですが・・・
(あとは8位以上で世界ランクポイントが入るので、今後のためにも8位以上はなんとか・・・)

●横井ゆは菜選手は観客を味方にするタイプだけに
中部ブロックのスコアは「173.36点」。
・SP実施:3S3T美 2A美 /3F! (64.26点)
・FS実施:2A美 3Loso 1Lz2T 3F! /3S3T< 3Lz<<fall 2A3T2T美 (109.10点)
FSをミスなくまとめることができれば、190点台まで出す力は持っています。
観客の声援を力にできるタイプですので、スケカナでは期待が高まります!
10/24本人ツイート




スケートカナダ2022の最新情報

スケートカナダ2022の最新情報が出てきましたら紹介します。
公式練習もわかる範囲でレポします。


”10/19~10/21の情報を開く”
■10/19の情報
トヨタイムズ放送部YouTubeより「宇野昌磨選手と紀平梨花選手の独占インタビュー」の配信がありました。
2選手共にスケカナが今季本格始動になります。
宇野昌磨選手はワールドチャンピオンとして臨むGPSになりますし、紀平梨花選手は怪我による長期離脱の後に臨むGPSになります。
よりよりスタートとなることを期待したいですね。
配信ページ

■10/20の情報
カナダ代表のキーガン選手が「今季が最後のシーズンになる」と語ったようです。
今後はアイスショーに出たり、地元の消防士になることを望んでいるとか。
これまでたくさんの感動をくれた選手ですが、今季はさらにじっくりと演技を味わい、記憶に留めたいたいですね。

■10/21の情報
宇野昌磨選手がカナダに向けて荷作り完了!
パムちゃんはお風邪のようです・・・
動画


”10/23~10/26の情報を開く”
■10/23の情報
三浦佳生選手はスケアメの戦いを終えて、10/24(現地時間)にはカナダに移動するようです。
スケアメの1週間前に右足首の捻挫があったりしたうえ、連戦も大変ですが、どうか少しでも休める時間が持てますように!
スケアメでは銀メダルでしたので、スケカナで表彰台に乗れれば、ファイナル進出への期待か高まります。
ソース

■10/25の情報
宇野昌磨選手がカナダに向けて出発しました!
どうかお気をつけて!
動画

■10/26の情報
ミシサガで秋を感じている渡辺倫果選手発見!
無事現地入りできてよかったです!
ツイート


”10/27の情報を開く”
■10/27の情報1
どこかの動画ですでに見てびっくりした情報なのですが、本日放送の「じもスポ!」で宇野昌磨選手が野菜嫌いを克服していた話が記事になっていましたので情報共有ですw
記事

■10/27の情報2
10/26よりテレ朝フィギュアTwitterでスケカナ出場日本選手のコメントを随時アップしていますので、まとめておきます。
今後もアップされるたびにリンクを付けます。
紀平選手三浦選手横井選手ココ組宇野選手りくりゅう組

■10/27の情報3
なんとボーヤン選手が公式練習直前でWD発表・・・
どこかでカナダにいるという情報があったので、もしかしたら怪我かもしれません・・・
NHK杯もWDになっていたので、GPSでボーヤン選手を見ることはできません・・・
(NHK杯で空いた穴は今大会出場のオーゼル選手が埋めることになりました)

その後、本人からWeiboに投稿がありました。
以下、要約です。
「手術した部位が痛くなり、トレーニング量をふやすたびに痛みは増すばかり。
カナダに来て数日経ちますが、状況はあまり改善されず、コーチングスタッフと連絡とりました。
コーチングスタッフからは、試合を諦め、最初に回復トレーニングを行い、その後、変化に応じてプログラムを再振り付けすることを提案されました。
次の四大陸と世界選手権に向けて全力を尽くします 」
手術というのは春ごろ情報が出ていた虫垂炎のことかな?
どうかお大事に・・・
Weibo投稿


”10/27-28(公式練習初日)の情報を開く”

■10/27-28の情報
1回目の女子公式練習が行われました。
日本女子3名は全員G2で練習したようです。

動画は以下Twitterの方ががアップしてくださっています。
Lawg0d様

写真は以下Twitterとインスタの方ががアップしてくださっています。
Golden Skate様upnights様スポニチインスタ

日本選手は詳しくレポくださる方がいましたので、感謝して引用させていただきます。

なんと!!!

日本女子練習後のコメント記事です。
紀平選手渡辺選手横井選手

余談w
インタフル動画

■10/28の情報2
アイスダンス、ペアの1回目の公式練習が行われました。
ココ組、りくりゅう組も元気に参加しました。

その後、1回目の男子公式練習が行われました。
キーガン選手はG1に登場しましたが、練習見るだけで楽しそうw
ツイート動画(感謝)

日本男子は2名ともにG2に登場しました。
以下、宇野昌磨選手の全ジャンプをレポしてくれていてすごいです!
今日のところはうまくハマっているとまでは言えなさそうですが、本番には合わせてくると思います!
全ジャンプレポ(感謝)

以下は単体ジャンプ動画2本。
全ジャンプ動画(感謝)

以下はFS曲かけのみ引用です。

三浦佳生選手の練習はわかりませんでしたが、うまく調整できてることを祈ります。
以下、日本男子練習後のコメント記事です。
宇野選手宇野選手(一問一答)三浦選手1三浦選手2


”10/28-29(競技初日)の情報を開く”
■10/28の情報3
2回目のSP直前女子公式練習が行われました。
SP滑走順通りに滑りますので、日本女子は全員G1です。

横井選手はいい感じ!
紀平選手は3Loにプラスしてコンボ3Tで来る?
渡辺選手は肩大丈夫かな・・・
どうか3Aが決まりますように!
さあSP本番です!

■10/29の情報1
2回目のSP直前男子公式練習が行われました。
SP滑走順通りに滑りますので、三浦佳生選手はG1、宇野昌磨選手はG2です。

以下、三浦選手のウォームアップ途中からの前練習ですが、正直言って絶好調ですね!
ツイート1(感謝)ツイート2(感謝)3A動画(感謝)

以下、三浦選手の曲かけ。

以下、宇野選手の練習全ジャンプですが、明らかに調子を上げてきています!
そして考えながら練習していることがよくわかります!
ツイート1(感謝)

以下、宇野選手の曲かけ。
曲かけ動画

日本男子の本番が楽しみです!
海外選手については写真はたくさんありますが、調子まではよくわからないので、本番を見て楽しみます!
さあ全力応援です!


”10/29-30(競技最終日)の情報を開く”

■10/29の情報2
日本時間夜に3回目のFS直前女子公式練習が行われました。
横井ゆは菜選手、紀平梨花選手はG1、渡辺倫果選手はG2で滑ります。

以下、紀平選手の曲かけ含む練習動画です。
動画

さあFS本番!
3選手ともに悔いの残らない演技ができることを祈ります!

■10/30の情報
3回目のFS直前男子公式練習が行われました。

以下、宇野昌磨選手の全ジャンプです。
ツイート(感謝)曲かけ動画(感謝)練習動画(感謝)
(練習動画の上の方には、ココとりくりゅうの練習動画もあります)

以下、曲かけです。
予定構成に「4T1Lo3A」と書いてあった問題が解決しましたw

以下、三浦佳生選手の曲かけ練習です。
ちょっとミスが多かった感じかな・・・

もう最後なので力を尽くしてやってくれるでしょう!
本大会最後の全力応援です!




スケートカナダ2022のエントリー・滑走順・結果速報

本記事のメインです。
スケートカナダ2022の男女シングルを中心にショートとフリーの滑走順と結果(得点・順位・リザルト・プロトコル)を速報で記載します。
本項目は、最初に「滑走順(随時修正)」、次に「滑走時間&予定構成追記」、最後に「結果&順位」というふうに記事を進化させていきます。

※GPSのSP滑走順はワールドスタンディング(WS)の低い順からと決まっています。
※FS滑走順はSPスコアの低い順です。
※PBはパーソナルベストスコアです。(SP+FSのスコアが必ずしも合計にならない場合があります)

エントリーリザルト
※リザルトページ10/27夜に出てきました。

なお、GPシリーズは開催が始まると、選手情報(バイオ一覧、楽曲一覧、予定構成一覧)が出てきて楽しいです。
予定構成は「初期版(Planned Program Entries)」と「最終版(Planned Program Content)」がありますが、どうやら本GPSでは最終版しか出てこないようです。
最終版は競技直前に出てきます。
本速報記事でも随時更新します。
スケカナ選手情報

女子エントリー&SP

女子エントリー
※9/30にシューマッハ選手OUT、ワン選手IN
※10/5に樋口選手OUT
※10/11に渡辺選手IN
※10/24にワン選手OUT、ジーグラー選手IN
(ぎりぎりのタイミングですが、INできる選手がいてよかったです)
女子は12名。

女子SPの結果が出ました!
1位発進はぐいぐい惹き込まれる演技だったシーザス選手!
2位は往年の3T3Tを跳んできたデールマン選手!
まさにカナダ旋風吹き荒れました!
3位はジーグラー選手でした!
渡辺倫果選手は6位で、ぎりぎりFS最終グループ!
紀平梨花選手は8位、横井ゆは菜選手は12位!
十分頑張った結果ですので、フリーも全力応援です!

女子SP全動画

スケートカナダ2022の女子エントリー&SP滑走順・結果
滑走時間
順位 選手 得点 滑走順
1 Madeline SCHIZAS
マデリン・シーザス(カナダ)
※WS:17位
※PB:192.14(69.60/132.04)
※SP:Black Swan/FS:ウエストサイドストーリー
予定:3Lz3T 3Lo /2A
実施:3Lz3T 3Lo美 /2A美
見事ノーミス!
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
鬼気迫る演技がかっこいい!
惹き込まれました!
ディダクションは時間オーバーでした・・・
演技動画
67.90
TES 36.44
PCS 32.46
Ded -1
10
2 Gabrielle DALEMAN
ガブリエル・デールマン(カナダ)
※WS:58位
※PB:192.67(69.19/123.48)
※SP:Diamonds/FS:Tzigane, M. 76等
予定:3T3T 2A /3Lz
実施:デカイ3T3T美 2A /3Lz堪
まとめました!
冒頭3T3Tは往年のダイナミックジャンプが戻ってきました!
ステップスピンオールレベル4もすばらしい!
演技の素晴らしさは言うまでもありません!
すごい選手ですね!
演技動画
66.65
TES 35.82
PCS 30.83
3
3 Ava Marie ZIEGLER
アヴァ・マリー・ジーグラー(アメリカ)
※WS:44位
※PB:185.83(60.03/130.24)
(ブダペスト杯2022で更新)
※SP:Rebirth/FS:Love in the Dark
予定:3Lz3T 3F /2A
実施:3Lz3T 3F美 /2A美
見事ノーミス!
ステップはレベル3!
スピンはレベル4なし・・・
滑りも上手で、演技もダイナミック!
いい選手ですね!
演技を待たされて集中力が難しい状況だったのにすばらしいです!
自己ベスト更新!
演技動画
66.49
TES 35.09
PCS 31.40
5
4 Young YOU
ユ・ヨン(韓国)
※WS:6位
※PB:223.23(78.22/149.68)
※SP:Otono Porteno Tango/FS:四季より
予定:3A 3Lz3T /3F
実施:2A美 3Lz2T美 /3Feq
冒頭3Aは2Aに変えてきて美!
3Lz3Tは3Lz2Tに変えてきて美!
最後の3Fも決めました!
ジャンプの調子はよいわけではないのかもしれません・・・
背中にテーピングが見えるので、怪我を抱えていそう・・・
それでもステップスピンはオールレベル4!
演技はさすが一流です!
演技動画
65.10
TES 32.85
PCS 32.25
12
5 Starr ANDREWS
スター・アンドリュース(アメリカ)
※WS:39位
※PB:181.18(66.60/115.69)
※SP:Dancing With The Devil/FS:Je Suis Malade
予定:3T3T 2A /3Lo
実施:3T3T 2A美 /3Lo
見事ノーミス!
ステップスピンはオールレベル4!
見応え抜群の演技!
過去最高の演技だった気もします!
きらびやかな赤衣装も素敵!
64.69
TES 34.87
PCS 29.82
7
6 Rinka WATANABE
渡辺倫果(日本)
※WS:47位
※PB:213.14(66.83/146.31)
(ロンバル2022で更新)
※SP:El Tango de Roxanne/FS:仁
予定:3A 3Lz3T /3Lo
実施:3A<so 3Lzq3T< /3Lo美
冒頭3Aは惜しくもステップアウト・・・
しかし、その後は綺麗なジャンプをしっかり決めてガッツポーズ!
(3Lz3Tは回転不足だったか・・・)
ステップスピンはオールレベル4!
かっこいい演技でした!
この大舞台にいることがすごく楽しそうですね!
機器トラブルがあったのか、スコア出るのが遅かった・・・
(後半ジャンプが1.1倍されていなかったようで競技後に訂正されました!順位は変わりません)
演技動画コメ記事
63.27
TES 32.96
PCS 30.31
4
7 Niina PETROKINA
ニーナ・ペトロキナ(エストニア)
※WS:19位
※PB:188.86(65.90/128.77)
※SP:Give Us a Little Love/FS:Dusty Road等
予定:2A 3F /3Lz3T
実施:2A美 3F!q /3Lz3T<
後半に組み込んだ3Lz3Tを決めて、ノーミス!
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
振り付けにぐいぐい惹き込まれますし、すばらしかったです!
おもしろい世界観!
61.68 9
8 Rika KIHIRA
紀平梨花(日本)
※WS:87位
※PB:233.12(83.97/154.72)
※SP:The Fire Within/FS:タイタニック
予定:2A 3S3T /3Lo
実施:2A美 3Sq3Tqso /3Loso
コンボ3S3Tと3Loはステップアウトになりましたが、ナイストライです!
ステップはレベル2!
スピンはオールレベル4!
久しぶりの大舞台ですから、試合勘を取り戻す難しさはあったと思います!
それでも十分頑張りました!
スケーティングと演技はさすがです!
オーサーコーチはよい声がけをしてくれますね!
演技動画コメ記事
59.27
TES 28.87
PCS 30.40
2
9 Lindsay VAN ZUNDERT
リンゼイ・ファン・ズンデルト(オランダ)
※WS:35位
※PB:175.81(59.24/116.78)
※SP:Pas Sans Toi/FS:パイレーツオブカリビアン
予定:3Lz3T 2A /3Lo
実施:3Lz3T<< 2A /3Lo
見事ノーミス!
3Lz3Tの回転だけどうか・・・
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
初GPSで頑張りましたね!
55.22 8
10 Lindsay THORNGREN
リンゼイ・ソーングレン(アメリカ)
※WS:12位
※PB:199.42(70.24/133.28)
※SP:アランフエス協奏曲/FS:Cédric Tourセレクション
予定:2A 3F /3Lz3T
実施:2A美 1Fe /3Lz3T<<
フリップ抜けが痛かった・・・
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
演技はすばらしかったです!
今季は少しミスが多くなっていますかね・・・
55.16 11
11 Eliska BREZINOVA
エリシュカ・ブレジノワ(チェコ)
※WS:42位
※PB:175.41(64.31/111.10)
※連戦
※SP:Sweet Dreams/FS:マスクオブゾロ等
予定:3T3T 3Lz /2A
実施:3T3Tso 3Lzhd /2A
ジャンプは着氷したのですが、やや乱れたか・・・
ステップはレベル3ですが、かっこいい!
スピンは1つレベル4!
連戦大変でしょうけど、演技は魅せてくれますね!
55.14 6
12 Yuhana YOKOI
横井ゆは菜(日本)
※WS:88位
※PB:191.90(65.09/131.41)
※SP:Kalandéro/FS:ハンガリー狂詩曲
予定:3S3T 2A /3F
実施:3Sot3Tq 2A美 /3F<fall
冒頭3S3Tの間にはオーバーターン・・・
その後の2Aは綺麗だったのですが、フリップで転倒・・・
スピンは1つレベル4!
ステップはレベル2!
身体はよく動いていました!
ほんのちょっと歯車がずれただけだと思います!
世界観は最高です!
演技動画コメ記事
54.87
TES 26.61
PCS 29.26
Ded -1
1
WD
Alison SCHUMACHER
アリソン・シューマッハ(カナダ)
※WS:128位
※PB:174.02(59.99/114.03)
9/30にOUT
ソース
Wakaba HIGUCHI
樋口新葉(日本)
※WS:14位
※PB:214.44(79.73/141.04)
10/5にOUT
Kate WANG
ケイト・ワン(アメリカ)
※WS:127位
※PB:170.93(60.10/111.67)
10/24にOUT

女子SPリザルト女子SPプロトコル



男子エントリー&SP

男子エントリー
※10/27にボーヤン選手OUT・・・
男子は11名。

男子SPの結果が出ました!
1位発進はなんと急速に進化している三浦佳生選手!
もしかしてファイナル決めちゃうか?
2位はミスあっても演技に磨きがかかっている宇野昌磨選手!
3位はマッテオ選手でした!
ちなみに裏の1位はキーガン選手ですw

男子SP全動画

スケートカナダ2022の男子エントリー&SP滑走順・結果
滑走時間
順位 選手 得点 滑走順
1 Kao MIURA
三浦佳生(日本)
※WS:30位
※PB:273.19(94.96/178.23)
(スケアメ2022で更新)
※連戦
※SP:ミケランジェロ’70等/FS:美女と野獣
予定:4S3T 3A /4T
実施:4S3T 3A美 /4T堪
冒頭4S3Tなんとか決まった!
3Aは綺麗、4Tはよく堪えて立ちました!
ステップスピンはオールレベル4!
今回はしっかりレベルを取ってきましたね!
ただ突っ走るだけでなく、確実に進化しています!
すばらしい演技でした!
演技動画演技動画(FanCam)コメ記事一問一答記事プレカン一問一答記事(宇野選手含む)
94.06
TES 53.27
PCS 40.79
4
2 Shoma UNO
宇野昌磨(日本)
※WS:4位
※PB:312.48(109.63/202.85)
※SP:Gravity/FS:G線上のアリア等
予定:4F 4T3T /3A
実施:4F美美 4Thd1T /3A
冒頭4F極上!
4T3Tにミスがありましたが、3Aは決めました!
4Tコンボは練習からちょっと苦しんでいた感じかな・・
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
ツイズルすばらしい!
全身の表情もすばらしいです!
ワールドチャンピオンになっても演技は磨きがかかってますね!
あらら、タイムオーバーでディダクション-1・・・
演技動画演技動画(FanCam)6練動画(FanCam)コメ記事一問一答記事
89.98
TES 45.91
PCS 45.07
Ded -1
11
3 Matteo RIZZO
マッテオ・リッツォ(イタリア)
※WS:9位
※PB:260.53(93.37/176.18)
※SP:Måneskinプロ/FS:ブルーノマーズメドレー
予定:4T3T 4Lo /3A
実施:4Tot2T 4Lo<堪 /3A美
クワド2本は綺麗に決まりませんでしたが、なんとか下りました!
3Aは綺麗!
ステップはレベル3でしたが、すばらしい!
スピンは2つレベル4!
演技はキレキレで最高でした!
81.18
TES 40.75
PCS 40.43
9
4 Keegan MESSING
キーガン・メッシング(カナダ)
※WS:8位
※PB:270.26(96.34/179.43)
※SP:Grace Kelly/FS:Home等
予定:4T3T 3A /3Lz
実施:4TqものすごいFall 3A美 /3Lz堪えええ
ミスあってもすべて魅せてくれますね!
わくわくしつつ、最後はジーンと!
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4だったかな?
要素とかどうでもよくなって見逃しましたw
(プロトコルで確認すると、レベル4は1つでした)
存在がすばらしすぎる!
もう幸せです!
今季がラストシーズンなんて・・・
演技動画
79.69
TES 38.64
PCS 42.05
Ded -1
10
5 Camden PULKINEN
カムデン・プルキネン(アメリカ)
※WS:20位
※PB:271.69(89.50/182.19)
※SP:Fly Me to The Moon/FS:ブエノスアイレスの冬
予定:4T3T 3A /3Lz
実施:2T 3A美 /3Lz!堪3T堪
冒頭4T抜けてしまった・・・
しかし、3Aは極上!
最後は堪えつつリカバリーコンボジャンプ!
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
スケーティングはお手本のように美しい!
情感もたっぷりに演じてくれましたね!
頑張ったと思います!
タイムオーバーでディダクション-1・・・
演技動画
75.07
TES 35.94
PCS 40.13
Ded -1
7
6 Conrad ORZEL
コンラッド・オーゼル(カナダ)
※WS:なし
※PB:222.75(79.66/149.56)
※SP:カルミナブラーナ/FS:Paint it Black等
予定:4T3T 4S /3A
実施:4T堪2T 3Sfall /3A堪
冒頭4T2Tにして決めしたが、4Sが3S担って転倒・・・
ステップはレベル3!
スピンは1つレベル4!
所々惜しいところはありましたが、素敵なカルミナブラーナでした!
69.69 1
7 Deniss VASILJEVS
デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)
※WS:12位
※PB:272.08(90.95/181.84)
※SP:English man in New York/FS:新世界より
予定:4S 3A /3Lz3T
実施:2S 3Asohd /3Lz3Tq
んーー、ジャンプが・・・
それでも最後のコンボは頑張りました!
ステップはレベル3!
スピンはさすが!
オールレベル4!
風貌はまさに西欧のお侍さんですね!
演技動画
69.01 8
8 Lukas BRITSCHGI
ルーカス・ブリッチギー(スイス)
※WS:22位
※PB:239.66(79.34/166.81)
(ブダベスト杯2022で更新)
※SP:Another Leve/FS:ゴーストオブツシマ等
予定:4T3T 3A /3Lz
実施:4Tfall 1A /3Lz2T
あらら、ジャンプ・・・
最近急成長しているので期待していたのですが、緊張があったかな・・・
それでも演技はかっこいい!
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
白ノースリ衣装ですが、筋肉すごいですね!
GPSは2枠獲得しています!
64.35 6
9 Jimmy MA
ジミー・マー(アメリカ)
※WS:27位
※PB:250.97(84.52/170.13)
※SP:Warriors/FS:月の光
予定:4T3T 3Lz /3A
実施:4T<<fall 3Lz2T /3A<fall
冒頭4T転倒後、なんとかリカバリーしたのですが、3Aでも転倒・・・
ステップはレベル4!
スピンは2つレベル4!
プログラムは個性的でかっこいいですね!
フリーガンバ!
61.73 5
10 Aleksandr SELEVKO
アレキサンドル・セレフコ(エストニア)
※WS:36位
※PB:238.42(80.87/157.88)
※SP:Egyptian Trap Mix/FS:戦場のピアニスト
予定:4Lz 4T3T /3A
実施:4Lz<<fall 4Tsohd2T /2A
2本のクワドが決まらなかったうえに、最後は2Aに・・・
それでも独特な振り付け、そしてスケーティングは魅せてくれますね!
ステップレベル4!
ミスがあったので、GOEマイナスでしたが・・・
スピンは1つレベル4!
スケアメに出ていたのは弟、今回は兄です!
60.37 3
11 Stephen GOGOLEV
スティーブン・ゴゴレフ(カナダ)
※WS:72位
※PB:233.58(78.85/154.76)
※SP:Dream State/FS:スパルタカス
予定:4T3T 4S /3A
実施:2T 3S2ft /3A
クワドは2本決まりませんでしたが、最後の3Aは決めました!
ステップはレベル2!
スピンは1つレベル4!
不思議なプログラムでしたね!
さすがに身長の伸びは止まってきたかな?
どこかで復活劇を期待します!
57.94 2
WD
Boyang JIN
ボーヤン・ジン(中国)
※WS:34位
※PB:273.51(101.09/181.34)

男子SPリザルト男子SPプロトコル



女子FS&総合結果

女子の結果が出ました!
優勝は大逆転で渡辺倫果選手!
2位は史上最高の演技を魅せてきたアンドリュース選手!
3位がユヨン選手でした!
紀平梨花選手は5位でしたが、見事なノーミスで、新たなよいスタートが切れたと思います!
横井ゆは菜選手もすばらしい演技で8位まで順位を上げました!
日本女子全員すばらしかったです!

女子FS全動画表彰式動画(アイスダンス→女子)

スケートカナダ2022の女子FS滑走順・結果&総合結果
滑走時間
順位 選手 得点 滑走順
1 Rinka WATANABE
渡辺倫果(日本)
※WS:47位
※PB:213.14(66.83/146.31)
(ロンバル2022で更新)
※SP:El Tango de Roxanne/FS:仁
予定:3A 3Lo 3Lz3T 3F /3Lz2A 2A1Eu3S 3Lz
実施:3A美 3Lo美 3Lo<3T< 3F! /3Lz2A美 2A1Eu3S美 3Lz<<2ft
冒頭3A綺麗に決まりました!
その後も次々綺麗なジャンプを決めていって、ほぼノーミスです!
最後の3Lzだけ惜しい・・・
(あとコンボ3Tだけは課題かもしれないですね・・・)
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
フィニッシュ後泣いちゃった・・・
その後に満面の笑顔w
感動で鳥肌が立ちました!
この大舞台のデビュー戦ですごいです!
演技動画コメ記事
197.59
SP 63.27
FS 134.32
TES 68.93
PCS 65.39
7
2 Starr ANDREWS
スター・アンドリュース(アメリカ)
※WS:39位
※PB:181.18(66.60/115.69)
※SP:Dancing With The Devil/FS:Je Suis Malade
予定:3F2A2T 2A 3S 3T /3Lo2T 3S2Lo 3Lo
予定:3F2A2T美 2A 3S 3T美 /3Lo2T美 3Sq2Lo 3Lo
なんとノーミスです!
ステップスピンはオールレベル4!
SPに続いてFSも過去最高演技だと思います!
氷を叩いて喜んでましたね!
ぐっと来ました!
自己ベスト大幅更新!
演技動画
191.26
SP 64.69
FS 126.57
8
3 Young YOU
ユ・ヨン(韓国)
※WS:6位
※PB:223.23(78.22/149.68)
※SP:Otono Porteno Tango/FS:四季より
予定:3A 3Lz3T 3Lo 2A /3Lz1Eu3S 3F2A 3S
実施:3A<< 3Lz 3Lo美 2A美 /3Lzq1Eu2S 3F!2A 3F<!2T
冒頭3A決めてきました!
回転がどうか・・・
その後も次々綺麗なジャンプを決めて、リカバリーもしてノーミスです!
ミスというミスはオイラー3Sが2Sになっただけ!
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
怪我がありそうですが、よく頑張りましたね!
タコぬいぐるみ頭に載せてるw
ディダクション-1はタイムオーバー・・・
演技動画
190.15
SP 65.10
FS 125.05
TES 61.40
PCS 64.65
Ded -1
9
4 Ava Marie ZIEGLER
アヴァ・マリー・ジーグラー(アメリカ)
※WS:44位
※PB:185.83(60.03/130.24)
(ブダペスト杯2022で更新)
※SP:Rebirth/FS:Love in the Dark
予定:2A1Eu3S 3F2T 3F 3Lo /3Lz2T 3Lz 2A
実施:2A1Eu3S<fall 3F2T 3F美 3Lo美 /3Lz2T 3Lzfall 2A
冒頭3連後すばらしかったのですが、3Lz転倒がもったいなかった・・・
それでも十分まとめました!
ステップはレベル3!
スピンは1つレベル4!
ジャンプ高いですし、すべてのエレメンツが総合的にすばらしいですね!
今後もっと成長しそうです!
総合の自己ベスト更新!
186.76
SP 66.49
FS 120.27
TES 60.40
PCS 61.87
Ded -2
10
5 Rika KIHIRA
紀平梨花(日本)
※WS:87位
※PB:233.12(83.97/154.72)
※SP:The Fire Within/FS:タイタニック
予定:3S2T 2A1Eu2S 3Lo 3T /3T2T 2A 3S
実施:3S2T美 2A1Eu2S 3Lo美 3T美 /3T2T 2A美 3S美
見事ノーミス!
まさに今目指していた演技ができましたね!
ステップはレベル3!
スピンはオールレベル4!
コレオもすばらしい!
感動で涙が出てきました・・・
やっとスタートライン!
これからですね!
アメージング!とオーサーコーチ!
FSだけなら3位です!
演技動画コメ記事1コメ記事2
184.33
SP 59.27
FS 125.06
TES 59.64
PCS 65.42
5
6 Niina PETROKINA
ニーナ・ペトロキナ(エストニア)
※WS:19位
※PB:188.86(65.90/128.77)
※SP:Give Us a Little Love/FS:Dusty Road等
予定:2A3T 3Lz 3F 3Lo /3Lz1Eu3S 3F2T 2A
実施:2A3T 3Lz美 3F 3Lo /3LzqsoREP 3F<2T 2A1Eu2S
十分まとめたと思います!
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
SPもFSもよいプログラムですね!
181.34
SP 61.68
FS 119.66
TES 58.25
PCS 61.41
6
7 Madeline SCHIZAS
マデリン・シーザス(カナダ)
※WS:17位
※PB:192.14(69.60/132.04)
※SP:Black Swan/FS:ウエストサイドストーリー
予定:3Lz3T 2A3T2T 3F 3Lo2T /3S 3Lz 2A
実施:3Lz3T美 2A3T2T美 3F<<2ft 2Lo /3S 3Lo<fall 2A堪
スタートは神がかっていたのですが、中盤から乱れてしまいました・・・
きっと地元のプレッシャーですね・・・
ステップはレベル3!
スピンはオールレベル4!
演技は楽しいウエストサイドストーリー!
とても似合います!
180.59
SP 67.90
FS 112.69
12
8 Yuhana YOKOI
横井ゆは菜(日本)
※WS:88位
※PB:191.90(65.09/131.41)
※SP:Kalandéro/FS:ハンガリー狂詩曲
予定:2A 3Lo 3Lz 3F2Lo /3S3T 3F 2A3T2Lo
実施:2A美 3Loq 3Lzq 3Fq2T /3S3T美 2F 2A3T2T
ミスは2Fだけ!
ほぼノーミスと言っていいでしょう!
ステップはレベル2!
ここだけ今後の課題かな?
スピンはオールレベル4!
音楽に合わせて、どんどんテンポアップしていくところにぞくぞくしました!
すごいよい表情で滑っていましたね!
すばらしい!
FSだけなら5位です!
演技動画
178.73
SP 54.87
FS 123.86
TES 62.15
PCS 61.71
1
9 Lindsay THORNGREN
リンゼイ・ソーングレン(アメリカ)
※WS:12位
※PB:199.42(70.24/133.28)
※SP:アランフエス協奏曲/FS:Cédric Tourセレクション
予定:3Lz3T 3S 3Lo 2A /3F2A 3Lz2T2Lo 3F
実施:3Lz3Tq 3S<堪 3Lo 2A堪 /3Feq2A 3Lz2T2Lo 3Fe
ほぼノーミスですね!
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
演技はダイナミックで、見応え抜群!
つなぎも凝ってますね!
初GPS頑張りました!
176.09
SP 55.16
FS 120.93
TES 60.40
PCS 60.53
3
10 Gabrielle DALEMAN
ガブリエル・デールマン(カナダ)
※WS:58位
※PB:192.67(69.19/123.48)
※SP:Diamonds/FS:Tzigane, M. 76等
予定:3T3T 3Lz 3F 2A /3Lo 3Lz2T2T 3S2A
実施:3T3T美 3Lz堪 3F!fall 2A /3Lofall 2Lz2Tfall 3S
冒頭3T3Tはファースト3Tが上がりきらなかったのですが、高いセカンド3Tでカバー!
その後は今日は乱れてしまいました・・・・
よい演技した後の難しさですね・・・
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
それでも十分は魅せてくれました!
演技動画
171.61
SP 66.65
FS 104.96
11
11 Lindsay VAN ZUNDERT
リンゼイ・ファン・ズンデルト(オランダ)
※WS:35位
※PB:175.81(59.24/116.78)
※SP:Pas Sans Toi/FS:パイレーツオブカリビアン
予定:3Lz3T 3F 3Lo 2A /3Lz 3Lo2A 3S2T2Lo
予定:3Lz3T<< 3F<fall 3Lo 2A /2Lz 3Lo2A 3S2T2Lo
ミスはありましたが、まとめたと思います!
ステップはレベル2!
スピンは安定してますね!
2つレベル4!
変わった編曲のパイレーツオブカリビアンでした!
160.96
SP 55.22
FS 105.74
4
12 Eliska BREZINOVA
エリシュカ・ブレジノワ(チェコ)
※WS:42位
※PB:175.41(64.31/111.10)
※連戦
※SP:Sweet Dreams/FS:マスクオブゾロ等
予定:3F2T 3Lo2T 2A1Eu3S 3F /3Lz 3Lo 2A
実施:3F!2T 3Lz2T 3T2Aot 3F!qsohd /2Lz 2Lo 2A
序盤よかったのですが、後半に連続抜けが・・・
ステップはレベル3!
スピンはレベル4なし・・・
スパイラル良かったですし、熟練のかっこよさですね!
衣装は何度見ても素敵です!
159.03
SP 55.14
FS 103.89
2

女子総合リザルト女子FSリザルト女子FSプロトコル



男子FS&総合結果

男子の結果が出ました!
優勝は逆転で宇野昌磨選手!
もう貫禄の演技です!
2位はトラブルに負けなかった三浦佳生選手!
GPSは2位-2位ですから、ファイナルほぼ確定と言っていいでしょう!
3位はリッツォ選手でした!
4位はメッシング選手でした!
ここまで表彰台に乗せてあげてほしいな・・・

男子FS全動画表彰式動画(男子→ペア)

スケートカナダ2022の男子FS滑走順・結果&総合結果
滑走時間
順位 選手 得点 滑走順
1 Shoma UNO
宇野昌磨(日本)
※WS:4位
※PB:312.48(109.63/202.85)
※SP:Gravity/FS:G線上のアリア等
予定:4Lo 4S 4F 3A2A /4T3T 3A 4T1Lo3A
(最後の4T1Lo3Aは4T1Eu3Fの書き間違いであることがFS直前練習で判明)
実施:4Lo軽ot 4Sq堪 4Fq 3A2A美 /4T3T美決まった 3A< 4T<so
冒頭から2本のクワドは軽い着氷ミスはありましたが、その後は神!
そして何より課題の4T3Tが綺麗に決まりました!
最後の3連だけミスがありましたね・・・
それでもこの高難度構成を十分まとめました!
コレオすばらしい!
ステップレベル4!
スピンは2つレベル4!
演技はまさにアートで、惹き込まれまくりです!
すごい選手になりましたね!
演技動画演技動画(FanCam/リンクインから)表彰式動画(FanCam)表彰式後動画(FanCam)コメ記事
273.15
SP 89.98
FS 183.17
TES 92.92
PCS 90.25
10
2 Kao MIURA
三浦佳生(日本)
※WS:30位
※PB:273.19(94.96/178.23)
(スケアメ2022で更新)
※連戦
※SP:ミケランジェロ’70等/FS:美女と野獣
予定:4Lo 4T3T 4S 3A1Eu3S /4T 3A 3F3Lo
実施:3A1Eu3S美 4T3T 4S痛そうなfall 3A美 /4Tso 3F2A 3Lo
冒頭4Loは回避しましたが、十分まとめました!
ステップレベル3!
スピンはオールレベル4!
笑顔のコレオ素晴らしい!
最高の美女と野獣でしたね!
6分間練習中に靴紐にトラブルが出たようで、調整に時間がかかり、ほとんど練習していません・・・
それでこの演技ですからトラブルにも強いです!
演技動画6練中の靴紐調整動画コメ記事帰国時コメ動画鍵山選手が語る三浦選手評価動画
265.29
SP 94.06
FS 171.23
TES 88.88
PCS 83.35
Ded -1
11
3 Matteo RIZZO
マッテオ・リッツォ(イタリア)
※WS:9位
※PB:260.53(93.37/176.18)
※SP:Måneskinプロ/FS:ブルーノマーズメドレー
予定:4T3T 4Lo 3F 3S /3A2A 3Lz1Eu3S 3A
実施:4T2ft 4Lo美 3F!3T 3S美 /3A2A美 3Lz1Eu2S 3A美
冒頭4Tは両足着氷でしたが、4Loは綺麗に決まりました!
その後はオイラー3Sが2Sになったぐらいで、ノーミスです!
ステップはレベル3!
スピンはレベル4なしとは・・・
良質なスケートに魅了されました!
すばらしい!
本人もやりきったという感じでハイテンションですw
演技動画
251.03
SP 81.18
FS 169.85
TES 87.07
PCS 82.78
9
4 Keegan MESSING
キーガン・メッシング(カナダ)
※WS:8位
※PB:270.26(96.34/179.43)
※SP:Grace Kelly/FS:Home等
予定:4T 4T2T 3A1Eu3S 3Lz /3A 3Lz3T 3F
実施:4T美美 4T2T美 3Aおっとっと 3Lo美 /デカイ3A1Eu2S 3Lz3T 3Fe
冒頭から4T2本は心臓止まるかと思いましたw
その後も十分まとめました!
ステップスピンはオールレベル4!
すばらしい演技に、やまない声援!
もう感動しすぎて号泣です!
ホームのスケカナも今回で最後ですね・・・
このプログラムへの想いがあちこちいきます・・・
キスクラで恒例のお子さんの写真を見せてくれまたw
演技動画
250.72
SP 79.69
FS 171.03
TES 84.12
PCS 86.91
8
5 Camden PULKINEN
カムデン・プルキネン(アメリカ)
※WS:20位
※PB:271.69(89.50/182.19)
※SP:Fly Me to The Moon/FS:ブエノスアイレスの冬
予定:4T3T 4T 3A1Eu3S 3Lo /3F 3A 3Lz2A
実施:4T美 4Thd2Tot 3A1Eu2S 3Lo /2F 3Aqso 2Lz2A
4Tコンボにミスは仕方ないのですが、最後の3連続のジャンプミスは痛いです・・・
ステップはレベル4はすばらしい!
スピンは1つレベル4!
美しいタンゴでしたね!
演技動画
219.06
SP 75.07
FS 143.99
7
6 Lukas BRITSCHGI
ルーカス・ブリッチギー(スイス)
※WS:22位
※PB:239.66(79.34/166.81)
(ブダベスト杯2022で更新)
※SP:Another Leve/FS:ゴーストオブツシマ等
予定:4T3T 4T 3A2T 3Lo /3A 3F1Eu3S 3Lz
実施:4Thd2T 4Tot 3A2T美 3Lo美 /1A 3F1Eu2S 3Lz美
クワド2本は綺麗には決まりませんでしたが、まとめたかな?
決まったジャンプは綺麗でしたが、アクセル抜けだけ残念・・・
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
コレオかっこいい!
この和プロ、さいたまワールドでやったら盛り上がりそうですねw
来日を期待!
212.43
SP 64.35
FS 148.08
4
7 Stephen GOGOLEV
スティーブン・ゴゴレフ(カナダ)
※WS:72位
※PB:233.58(78.85/154.76)
※SP:Dream State/FS:スパルタカス
予定:4T 4S 3A1Eu3S 4S2T /3A 3F3T 3Lo
実施:4T堪 4S2T 3A1Eu3S美 4Shd /3A 3F2T 3Lo
堪えやお手つきはありましたが、クワドは3本、3A2本は着氷!
他のジャンプにミスはありません!
ステップはレベル3!
スピンは2つレベル4!
地元だけにすごい歓声ですね!
今日の演技が復活のきっかけになればと思います!
FSだけなら5位です!
演技動画
210.64
SP 57.94
FS 152.70
1
8 Aleksandr SELEVKO
アレキサンドル・セレフコ(エストニア)
※WS:36位
※PB:238.42(80.87/157.88)
※SP:Egyptian Trap Mix/FS:戦場のピアニスト
予定:4Lz3T 4Lz 3Lo 3A1Eu3F /3F 3A 3Lz2A
実施:3Lz美 4T美 3Lo 2A2A /3F! 3Ahd 3Lzq堪1Eu2S
冒頭から3Lzに綺麗に抜けた後、4Tを綺麗に決めてきました!
その後はコンボ券は余りましたが、まとめましたね!
ステップはレベル3!
スピンはオールレベル4!
表現力があるので、ピアノ曲が映えますね!
美しかったです!
演技動画
206.11
SP 60.37
FS 145.74
2
9 Jimmy MA
ジミー・マー(アメリカ)
※WS:27位
※PB:250.97(84.52/170.13)
※SP:Warriors/FS:月の光
予定:4T3T 4T 3A 3Lo /3A2T 3Lz1Eu3S 3F
実施:4Tso 3Lz1Eu3S 3A美 2Lo /3A2T 3Lz2T 3Fso
くわどは1本構成にしてきましたが、まとめたと思います!
ステップはレベル4!
スピンは1つレベル4!
いつも思いますが、ドビュッシーからのWoodkldってすごい編集w
それでも滑りこなしているのはすごいです!
204.39
SP 61.73
FS 142.66
3
10 Deniss VASILJEVS
デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)
※WS:12位
※PB:272.08(90.95/181.84)
※SP:English man in New York/FS:新世界より
予定:4S 3A2A 3Lo 3A /3Lz3T 3F 3Lz1Eu3S
実施:4S<<2ft 3A<2ft 3Lo 1A /3Lzqsohd 3F2T 3Lz1Eu3S堪
うーん、クワドと3Aが決まらず・・・
他のジャンプも綺麗に決まったとは言えませんでした・・・
ステップはレベル2!
スピンは2つレベル4!
コレオはすばらしかったです!
素敵なプロだけにノーミスが見たいですね!
197.45
SP 69.01
FS 128.44
5
11 Conrad ORZEL
コンラッド・オーゼル(カナダ)
※WS:なし
※PB:222.75(79.66/149.56)
※SP:カルミナブラーナ/FS:Paint it Black等
予定:4T3T 4S 3A2T 3Lo /4T 3A 3Lz2A
実施:4T堪2Tqot 3S 3A堪2T 3Lo堪 /3Tso 3A堪 1Lz2A
ほとんどのジャンプが抜けか堪えでした・・・
ステップはレベル3!
スピンは1つレベル4!
懸命に頑張っていましたが、演技も噛み合わなかった感じ・・・
地元のプレッシャーかな・・・
195.42
SP 69.69
FS 125.73
6

男子総合リザルト男子FSリザルト男子FSプロトコル



ペア・アイスダンス

ペアとアイスダンスの情報(エントリー・滑走順・結果)についてはリンクを貼っていきます。

■ペア
総合リザルトSPリザルトFSリザルト
日本から三浦璃来/木原龍一組が出場します。

表彰式動画(男子→ペア)

順位 選手 得点 滑走順
スケートカナダ2022ののペア日本組のRD滑走順&結果
1 Riku MIURA / Ryuichi KIHARA
三浦璃来/木原龍一(日本)
スロー3Lzにミスは出たり、レベルの取りこぼしはありましたが、十分頑張りました!
とくにリフトはすばらしいですね!
スピードも最後まで落ちませんし、なんといっても雰囲気が最高です!
見てて幸せな気持ちになりますね!
高いスコア出ましたが、まだまだ伸びしろありますw
演技動画一問一答記事
73.39
TES 38.95
PCS 34.44
8
スケートカナダ2022のペア日本組のFD滑走順&結果&総合結果
1 Riku MIURA / Ryuichi KIHARA
三浦璃来/木原龍一(日本)
コンビネーションでミスはありましたが、それ以外は圧巻の演技!
スロージャンプもリフトもスピンもすばらしい!
何と言ってもスピード感がすごい!
つなぎもすごい!
そして演技があまりに尊いです!・・・
こういうペアって他にいないんじゃないかな?
フィニッシュ時の木原選手の笑顔でもう号泣です・・・
総合の自己ベスト更新!
そして優勝です!
演技動画コメ記事
以下補足動画!
徹子の部屋動画
212.02
FS 138.63
TES 67.95
PCS 70.68
8

■アイスダンス
総合リザルトRDリザルトFDリザルト
日本から小松原美里/小松原尊組が出場します。

順位 選手 得点 滑走順
スケートカナダ2022ののアイスダンス日本組のRD滑走順&結果
7 Misato KOMATSUBARA / Tim KOLETO
小松原美里/小松原尊(日本)
オールグリーン演技!
キレもあったし、かっこいい演技!
ツイズル決まりましたし、リフトもよかったですね!
自己ベスト更新すばらしい!
演技動画コメ記事
68.88
TES 39.55
PCS 29.33
3
スケートカナダ2022のアイスダンス日本組のFD滑走順&結果&総合結果
7 Misato KOMATSUBARA / Tim KOLETO
小松原美里/小松原尊(日本)
FDもオールグリーン演技!
今日は丁寧に丁寧に演じているように感じました!
フィフスエレメンツの世界観は見事ですね!
FSで7位、総合でも7位です!
演技動画コメ記事
166.06
FD 97.18
TES 53.18
PCS 44.00
4



スケートカナダ2022のエキシビションの滑走順と演技動画

スケートカナダ2022のエキシビションの滑走順とプログラム演目と演技動画を紹介します!

以下、出場選手と滑走順です。
日本選手たくさん出演します。
スケカナ選手情報
(上記のTime SchedulesからDLできます)

ライブを見ながら、以下に披露プログラムも記載しました。

Exhibition Gala
公演全動画
1st Half Skaters
ISU Fanfare /Welcame
1.スティーブン・ゴゴレフ(カナダ)
「Repeat After Me (Dimitri Vegas and Like Mike)」
2.Marie-Jade LAURIAULT / Romain le GAC (カナダ)
「Hawaiian Medley」
※Surfin’ USA(ビーチボーイズ)等
※スケアメに続き登場
3.紀平梨花(日本)
「You Raise Me Up (Celtic Woman)」
※PIWで披露済みですね!
演技動画
4.Brooke McINTOSH / Benjamin MIMAR (カナダ)
「Cooler Than Me (Mike Posner)」
5.ルーカス・ブリッチギー(スイス)
「Giant (Rag’n Bone Man and Calvin Harris)」
6.小松原美里/小松原尊 (日本)
「Crazy / Oops!…I Did It Again (Britney Spears)」
7.アヴァ・マリー・ジーグラー(アメリカ)
「Ain’t No Other Man (Christina Aguilera)」
8.デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)
「Midnight Sky (Momento)」
※FaOIで披露してくれましたね!
演技動画
9.ユ・ヨン(韓国)
「When We Were Young (Adele)」
※ワールド2022で初披露だったかな?
演技動画
10.三浦佳生(日本)
「組曲『』 (→Pia-no-jaC←)」
※スケアメに引き続き来ました、疾走プロw
演技動画
11.Sara CONTI / Niccolo MACII (イタリア)
「Fix You (Coldplay)」
12.Marjorie LAJOIE / Zachary LAGHA (カナダ)
「Funkytown (Lipps, Inc.)等」
13.ガブリエル・デールマン(カナダ)
「Break Free (Ariana Grande)」
※見たことないです!初披露かな?
演技動画
2nd Half Skaters
14.カムデン・プルキネン(アメリカ)
「Human (Rag’n’bone Man)」
※最初の滑走順に書き忘れていてすいません・・・
15.Holly HARRIS / Jason CHAN (オーストラリア)
「Can’t Get You Out of My Head and Slow (Kylie Minogue)」
16.マデリン・シーザス(カナダ)
「Deja Vu (Olivia Rodrigo)」
※加SOIで披露していました!
演技動画
17.マッテオ・リッツォ(イタリア)
「Che Coss’è l’Amor (Vinicio Capossela)」
※THE ICEで披露してくれましたね!
18.Lilah FEAR / Lewis GIBSON (イギリス)
「Easy On Me (Adele)」
演技動画
19.スター・アンドリュース(アメリカ)
「Free Your Mind (En Vogue)」
※初披露かも
※スケカナは大躍進でしたね!ファイナル候補です!
演技動画
20.Emily CHAN / Spencer Akira HOWE (アメリカ)
「Something’s Got To Give (Labrinth)」
21.キーガン・メッシング(カナダ)
「Just Can’t Wait To Be King (Suburban Legends)」
※初披露かな?会場大盛りあがりw
演技動画
22.Caroline GREEN / Michael PARSONS (アメリカ)
「Singin’ In The Rain / Yeah Yeah Yeah」
演技動画
23.渡辺倫果(日本)
「This Is Me / The Greatest Showman Ensemble」
※初見!衣装素敵!
演技動画
24.アンコール:渡辺倫果(日本)
※SP!
25.三浦璃来/木原龍一
「I Lived (OneRepublic)」
※SOIで披露していました!笑顔の絶えない演技w
演技動画
26.アンコール:三浦璃来/木原龍一
※FS!
27.宇野昌磨(日本)
「Padam, Padam (Patricia Kaas)」
※FOIで披露済み!樋口美穂子先生振り付け!
演技動画
28.アンコール:宇野昌磨(日本)
※FS!
29.Piper GILLES / Paul POIRIER (カナダ)
「Writing’s On The Wall – ジェームズボンドより」
演技動画
20.アンコール:Piper GILLES / Paul POIRIER (カナダ)
※FD!
FINALE
全動画
※キーガン選手はお子さんを抱っこして周回
動画

選手の皆様、お疲れ様でした!

スポンサードリンク

フィギュアスケート2021-2022の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。

以下、コメントを残せますが、誹謗中傷や選手のイメージを下げるコメントは避けていただけますようにお願いします。 もしショッキングな情報を書く場合、ソースを示していただけると有り難く存じます。 管理人の判断で削除する場合もあることもご理解いただけると助かりますm(_ _)m

26 Responses to “グランプリシリーズ カナダ大会2022の放送・ライスト・結果速報”

  1. Tomoko より:

    いつもありがとうございます。
    今シーズンのルール変更に精通していないのですが、宇野選手のフリーの予定構成の最後で、4T1Lo3A となっていますが、 4T1Eu3Fなどでしょうか?

    セカンドがアクセルジャンプの場合、3A2Aなどと記載されて、特に踏みかえを示す記号などはないのですよね? 

    女子、渡辺選手の優勝、驚きました。
    日本の層の厚さを感じた試合でした!

    • 管理人 より:

      Tomokoさん

      > 宇野選手のフリーの予定構成の最後で、4T1Lo3A となっていますが、 4T1Eu3Fなどでしょうか?

      予定構成に書いてある通りに書いています。
      予定構成は試合の前に出てきますので、なんだろう?と思ったら、4T1Eu3Fの書き間違いだったということですね。
      最新情報のFS直前曲かけ練習レポを見てもらえれば、答えがわかるのですが、本番ではミスしてしまったので、意味不明になってますねw
      一言追記しました。

      記事の見どころを読んでもらえれば、渡辺選手の優勝は十分予想できたと思います。
      今季の経緯を知らないと、きっと驚きますね。

  2. コダマリア より:

    管理人様おつかれさまです!
    渡辺選手、宇野選手、三浦選手、りくりゅう、おめでとう!!

    宇野選手とりくりゅうは、なんていうか一つ上の次元にいった気がします。
    上手いのはわかってるけど想像の上をいくというか。
    何かわからないけど明らかに何かが昇華した!みたいなw
    宇野選手に関しては、すでに「彼を見たいから会場に行く」というファンも多いと思うのですが、りくりゅうも今後そういうファンが激増する予感がします。
    なぜなら私自身、二人がつくる空気感を体感したい!と強く思うから!(力説)

    そしてキーガン選手、2連発4T美美美にたまげつつ泣く…始終画面ゆらゆら…
    メダルくれよ!!←私も思います、切に。

    • 管理人 より:

      コダマリアさん

      スケカナの感想ありがとうございますm(_ _)m
      一つのGPSで金メダル3つは史上初ですし、大躍進のスケカナでしたね。
      りくりゅうファンはすでに増えてきていると思いますが、大きな渦になるには大きな大会の栄冠でしょうね。
      今季さいたまワールドに期待がかかりますね。
      あと、テレビ欄にペアショート、ペアフリーと書かれる日が待ち遠しいですw

  3. ちゃんぽん より:

    管理人さま 夜分にこんばんわ!です。
    毎年カナダ大会のボランティアをされている方のブログでちょっとした舞台裏情報を載せてくれています。心温まる話なので参考情報に。

    ・倫果ちゃんの記者会見で通訳をしていて「ダイオウグソクムシ」が好きだと言った時には慌てた話
    ・璃来ちゃんが表彰式前になぜかトートバックを持っていてたのを指摘されてようやく気が付いた話
    ・佐藤コーチから佳生君の靴紐切れ後の話とか補強テープを昌磨君が貸してくた話
    (参考情報ブログ)
    https://ameblo.jp/mkp2012/entry-12772023598.html

    • 管理人 より:

      ちゃんぽんさん

      情報ありがとうございますm(_ _)m
      細かいことなのでとくに書いていませんが、全部知ってますw
      ダイオウグソクムシことだけは最新情報に書いたような・・・

  4. 一ファン より:

    宇野さん優勝おめでとうございます。
    後半のハッセのオラトリオの中の苦
    しみにもがく曲と宇野さん自身か゜
    練習にもがいている姿がぴったり合っ
    ていました。コーチの選曲だそうですが
    、カウンターテナーの歌手を選んだのは
    何か理由があるのでしょうか。

    • 管理人 より:

      一ファンさん

      なるほど、そういう見方もあるのですね。
      カウンターテナーを選んだ理由は知りませんが、滑りにはよく似合っていると思います。

  5. スケートファン より:

    スケカナお疲れ様でした!

    女子も男子もペアもアイスダンスもどのカテゴリーも素晴らしい大会でした。
    デニステンメモリアルのかなだいの優勝から始まって渡辺選手、宇野選手、りくりゅうのスケカナ優勝、そして三浦選手の銀メダル、そして個人的に気になっていたブリッチギー選手の6位素晴らしかったです!
    最高に楽しかったです!

    (少しだけブリッチギー選手本人のコメントを共有しますね。)
    FSについて
    →今日はよかったと思います。
    初めてのGPシリーズはどうでしたか?
    →本当にとても楽しかったです。
    (なお、SPは悔しさが残ったようです。)

    そしてなんと!
    エキシビションにも出演が決まり、まさかのビッグサプライズ笑
    (本人も大喜び)
    満足な週末笑 

    管理人さんも今大会の速報お疲れ様でした。
    そしてツイートを引用していただきありがとうございました。

    フランス杯も楽しみです!

    • 管理人 より:

      スケートファンさん

      今週は日本選手が大躍進でしたね!
      ブリッチギー選手のコメントありがとうございます!
      総合力があるので、もっともっと上に行けると私は期待しています。
      今季FSは日本のファンにも受け入れられるんじゃないかな?
      表彰式は1枚写真がよかったので、引用させていただきました。
      こちらこそありがとうございますm(_ _)m

    • マクガイバー より:

      ブリッチギー選手のコーチ HUTH氏の隠れファンです。
      ヨーロッパ映画のベテラン俳優のような風貌で、現役選手時代はもっと細くてイケメンでモテモテだったろうな、と勝手に妄想しています。
      さいたまワールドの通し券が当選したので、(双眼鏡越しですが)会えるのが楽しみです。
      あっ、勿論ブリッチギー選手もです。

  6. あおぞら より:

    些細なことで申し訳ありませんが、男子の名前がローマ字とカタカナがで違う人になってる人がいるので訂正お願いします。
    Daniel GRASSL
    カムデン・プルキネン(アメリカ)

    • 管理人 より:

      あおぞらさん

      あれれ・・・本当ですね・・・
      早速修正しました。
      教えてくださりありがとうございますm(_ _)m

  7. ぽん より:

    管理人様

    いつも情報提供ありがとうございます

    渡辺倫果さんの点数が後半のジャンプが1.1倍されていなかったようで競技後に訂正されたみたいです

    お手数おかけしますが、修正お願いします>_<

    • 管理人 より:

      ぽんさん

      情報ありがとうございますm(_ _)m
      早速修正しました。

      • ぽん より:

        管理人様

        修正ありがとうございます

        またまた申し訳ありませんが、女子FS &総合結果の横井選手とソーングレン選手のSP得点が違うのと、りくりゅうペアの得点が欄外になってしまっているので修正お願いします

        何回もすみません

      • 管理人 より:

        ぽんさん

        いえいえ、細かいところまでよく見てくれていて、とても助かりますm(_ _)m
        すべて修正しました。

  8. パク より:

    いつも最新情報をありがたく拝見させていただいております!
    初コメ失礼します。
    渡辺倫果選手のSP、TESと総合スコアが違っているかと思います。
    TES 32.96
    PCS 30.31
    合計 63.27
    でした。
    ご確認、宜しくお願い致します!

  9. るる より:

    管理人様

    いつもありがとうございます。
    今日もお疲れ様です!

    男子ショートにはジャンプの魔物が棲んでましたね。
    そんな中で三浦選手、唯一3本とも決めて祝スモメダ金!二週連続!!
    ステップがレベル4!国際大会初では?
    あとは怪我に気を付けて欲しいのみです。

    宇野選手はミスあってもさすがの演技、フリーで当然挽回ですね。

    りくりゅうペア、徹子の部屋を見てからの今日だったので、何見てもエモい感じで嬉しくなってしまいます。
    ミスあっても断トツの演技、追われる立場になったのだな、と感じました。

    さて、女子。
    ちょっとだけ、アウェーを感じてしまいました。
    機器トラブラは仕方ないですが、渡辺選手、がっつり刺されましたね。気落ちせず、フリーでも攻めていって欲しいです。がんばれ!

    明日もよろしくお願いいたします。

    • 管理人 より:

      るるさん

      お返事遅くなりましてすいませんm(_ _)m
      試合の序盤は情報収集だけでテンパってしまいますので、ほかのことに手がまわらなくて・・・

      今日結果が出てしまいましたが、男子は最高の結果でした。
      女子も優勝した渡辺選手だけでなく、全員よかったので、幸せな気持ちに浸っています。
      りくりゅうはもうすごいレベルに行っていますね。
      今後も順調なら、ファイナルの栄冠も獲ってしまうかもしれません。
      とにかく感動のスケカナでしたw

      • るる より:

        管理人様

        いつもありがとうございます。
        あれこれお忙しいことも存じてますし、勝手にお邪魔させて頂いている身なのでお返事はお気遣いなく。
        私の方も、興奮しすぎて暴走しないように気を付けます(笑)

        内心大興奮なのですが、敢えて総論的な感想を。

        スピンは出る時にウィンドミルとかキックするパターンが多いですね。以前教えていただいたアリッサシズニー選手のような美しくてスゴいスピンも出てくるのではと期待してます。

        また、男女とも4回転や3Aを複数跳ばなくては、という圧が減ったためか、構成が落ち着いたように感じました。
        (単に選手が入れ替わっただけか?)
        しかーし、今回は回転に厳しい(特に女子)。
        離氷時も含め、客観的な測定方法があるといいなとやっぱり思いました。

        北米の観客は盛り上げるのが上手ですね。そして、子ども(赤ちゃんも!)が結構いる。
        日本だとチケット高くて、気安く子どもは行けないですよね。
        次戦以降、欧州はどうかな。

        いろんな意味で新たな競技シーズン、戸惑いはありますがそれでも楽しく観戦できているので、選手と関係者(管理人さん含む)の皆様に感謝です。

        いつも長くてスミマセン。

      • 管理人 より:

        るるさん

        いろいろと感想ありがとうございますm(_ _)m
        クワドを決めれば称賛されるという時代は終わった気がしますね。
        さすがに跳べないとトップにはいけないですが、ジャップ以外のことも素晴らしい選手が増えてきている気がします。
        個性的という意味では昔のほうがありましたけどね・・・

        たしかに日本のネックはチケットが高いことですね・・・
        円安でそうでもなくなってきてはいますが、まだ気軽に行ける場所ではないですね。
        欧州は国によって違いはありますが、欧米より温かい声援が多い印象があります。

  10. スケートファン より:

    こんにちは、スケカナの情報ありがとうございます。 

    この大会は個人的に物凄く楽しみにしている大会です。
    スイスのブリッチギー選手が初めてグランプリシリーズに出場します。カナダに行くことも初めてなんだそうです。
    オリンピックシーズンから注目していた選手なのですが、12年ぶりにスイス代表としてオリンピックに出て、今シーズンは2回のFS自己ベスト更新、ブダペストでは自身初のCSメダルとどんどん強くなっていく姿がとても嬉しいです。
    (ブダペスト終わった後のスイスのスケ連さん、ファン、彼の振付師さん、家族の方みんなが喜んでいました)

    もしかしたらSP最終グループからスタートですよね。

    色々な意味で本人にとってもファンにとっても特別な大会になりそうです。
    楽しみです。

    • 管理人 より:

      スケートファンさん

      スケートファンさんはブリッチギー選手のファンでしたね。
      ブダペスト杯2022のFSは圧巻でしたし、今季は調子良さそうですね。
      PB更新を修正し忘れていたので、修正しました。
      スケアメからスケカナへの連戦は三浦選手だけですが、優勝してもWSポイントブリッチギー選手に届きませんので、最終G入りは確定です。
      ぜひ応援してあげてください。

      • スケートファン より:

        いよいよ始まります!!

        SPのAnother Levelがすごくかっこいいので是非注目を。
        結果も大事だけどまずは新しい舞台で楽しんで欲しい です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ