スポンサードリンク


2017-2018シーズン大会速報
全大会一覧
シニアグランプリシリーズ2017特集 ジュニアグランプリシリーズ2017特集
GPS第1戦ロシア大会2017速報
※羽生結弦、樋口新葉、坂本花織
GPS第2戦カナダ大会2017速報
※宇野昌磨、無良崇人、本田真凜、本郷理華

フィギュア四大陸選手権2016の男子女子出場選手・放送・滑走順・結果速報

2016年2月16日(火)~2月21日(日)に「フィギュアスケート四大陸選手権2016」の試合が開催されます。

今回は四大陸選手権2016の男子シングル・女子シングルを中心に出場選手(エントリー)・日程・タイムテーブル・テレビ放送・ライストについて紹介します。
加えて、SP(ショートプログラム)とFS(フリースケーティング)の結果・順位・リザルト・プロトコル・動画を速報でお伝えします。
注目は、男子シングルでは、パトリック・チャン選手vs宇野昌磨選手!
女子シングルでは宮原知子選手vsグレイシー・ゴールド選手という感じでしょうか?

スポンサードリンク

フィギュアスケート四大陸選手権2016の概要

four-continents2016

フィギュアスケート四大陸選手権2016
Four Continents Figure Skating Championships 2016
日程 2016年2月16日(火)~2月21日(日)
開催場所 台湾 (台北)
台北アリーナ

2月6日に台湾南部で大地震が起きました。
四大陸の開催場所は震源地から離れていますが、甚大な被害に遭われていますので心配ですね・・・・・
ただ、四大陸の開催自体は問題ないようです。

フィギュアスケート四大陸選手権2016の出場選手一覧

ヨーロッパフィギュアスケート選手権2016の出場選手(エントリー)一覧です。
男子シングルと女子シングのみ記しています。

なお、アダム・リッポン選手が出場辞退を表明しています。
理由は怪我ではなく、世界選手権に向けて集中トレーニングを行いたいからだそうです。
クワドをもっと増やしたいとのこと。
気合が入っていますね!

★男子シングル出場選手(パーソナルペスト順/表彰台候補は赤地)
パトリック・チャン
(カナダ)
デニス・テン

棄権
(カザフスタン)
宇野昌磨
(日本)
ボーヤン・ジン
(中国)
ハン・ヤン
(中国)
マックス・アーロン
(アメリカ)
無良崇人
(日本)
ケビン・レイノルズ
(カナダ)
アダム・リッポン

棄権により以下選手出場
ロス・マイナー
(アメリカ)
ナン・ソン
(中国)
グラント・ホクスタイン
(アメリカ)
田中刑事
(日本)
マイケル・クリスチャン・マルティネス
(フィリピン)
イ・ジュンヒョン
(韓国)
ブレンダン・ケリー
(オーストラリア)
キム・ジンソ
(韓国)
リアム・フィルス
(カナダ)
デニス・マルガリク
(アルゼンチン)
アブザル・ラクムハリエフ
(カザフスタン)
ジュリアン・イー・ジージェイ
(マレーシア)
チー・イー・ツァオ
(中華台北)
ビョン・セジョン
(韓国)
レスリー・IP
(香港)
リー・ハリー・ホウシェン
(香港)
アンドリュー・ドッズ
(オーストラリア)

女子選手ではポリーナ・エドモンズ選手とガブリエル・デールマンが出場辞退を表明しています。
ポリーナ選手はスケート靴を変えたばかりで、調整が間に合わないからとのこと。
調子をあげていただけにちょっと残念ではありますが、怪我が理由ではないのはよかったですね。

★女子シングル出場選手(パーソナルペスト順/表彰台候補は赤地)
宮原知子
(日本)
グレイシー・ゴールド
(アメリカ)
村上佳菜子
(日本)
本郷理華
(日本)
長洲未来
(アメリカ)
ポリーナ・エドモンズ

棄権により以下選手出場
カレン・チェン
(アメリカ)
ジジュン・リー
(中国)
ケイトリン・オズモンド
(カナダ)
パク・ソヨン
(韓国)
アレーヌ・シャルトラン
(カナダ)
チェ・ダビン
(韓国)
ガブリエル・デールマン

棄権により以下選手出場
ヴェロニク・マレ
(カナダ)
ブルックリー・ハン
(オーストラリア)
カイラニ・クレイン
(オーストラリア)
キム・ナヒョン
(韓国)
ジャオ・ズーチェン
(中国)
メイジー・フェイ・チン・マ
(香港)
ジャン・ルー
(中国)
ミケラ・ドゥ・トイ
(南アフリカ)
エイミー・リン
(台湾)
ティタ・ラムサン
(タイ)
ケイティ・パスフィールド
(オーストラリア)

フィギュアスケート四大陸選手権2016の詳細日程

フィギュアスケート四大陸選手権2016の日程・タイムテーブルです。
時間はすべて日本時間で記しています。

2月17日 11:45-
アイスダンスSD滑走順抽選
13:30-
女子SP滑走順抽選
17:15-
ペアSP滑走順抽選
2月18日 13:45-16:12
アイスダンスSD
16:45-17:15
オープニングセレモニー
17:40-20:48
女子シングルSP

18:00-
男子SP滑走順抽選
21:30-23:12
ペアSP
2月19日 14:30-17:16
アイスダンスFD
17:21~
アイスダンス表彰式
19:24-22:45
男子シングルSP
2月20日 15:30-17:30
ペアFS
17:30~
ペア表彰式
19:15-22:55
女子シングルFS

22:55~
女子シングル表彰式
2月21日 13:00-17:05
男子シングルFS

17:05~
男子シングル表彰式
19:00-21:00
エキシビション
22:00~
クロージングバンケット

フィギュアスケート四大陸選手権2016のライスト情報

フィギュアスケート四大陸選手権2016のライスト情報です。

ライスト(ライブストリーミング生放送配信)リンク

zhangyu.tv(男子FSライブ)

zhangyu.tvは、ライブより数分遅れることがあります!


下記、地域限定が付いてしまい見れなくなってしまいました・・・・・

女子SPのYouTubeライブ

男子SPのYouTubeライブ

女子FSのYouTubeライブ

男子FSのYouTubeライブ

四大陸のYouTubeライブは種目別に配信されており、こちらで種目を選べます。
ライブの場合は「ライブ配信中!」と出てきます。

フィギュアスケート四大陸選手権2016のテレビ放送

フィギュアスケート四大陸選手権2016は「フジテレビ」と「J SPORTS 4」でテレビ放送してくれます。
ただし、「J SPORTS 4」は有料放送です。

フジテレビ【一部生放送】 【女子シングルSP】
2月18日19:00-20:54

【男子シングルSP】
2月19日21:00-22:52

【女子シングルFS】
2月20日21:00-23:10

【男子シングルFS・エキシビション】
2月21日19:00-21:54(録画)

J SPORTS 4【録画】 【アイスダンスSD】
2月22日17:00-20:00

【ペアSP】
2月22日20:00-22:30

【アイスダンスFD】
2月23日19:00-22:30

【ペアFS】
2月24日19:00-22:00

【女子シングルSP】
2月25日18:00-22:30

【男子シングルSP】
2月26日17:30-22:30

【女子シングルFS】
2月27日10:00-14:30

【男子シングルFS】
2月28日10:00-14:30

【エキシビション】
2月28日14:30-17:00

フィギュアスケート四大陸選手権2016の滑走順と結果と動画リンク

男子シングルと女子シングルのSP・FSの滑走順と結果・順位・リザルト・プロトコルを速報でお伝えします。
また、主要選手は演技動画も紹介します。

女子シングルSP(結果・順位・動画・プロトコル)

滑走順が決定しました。

滑走順
2月18日17:40-20:48
1G:ティタ・ラムサン→ケイティ・パスフィールド→ジャン・ルー→メイジー・フェイ・チン・マ→エイミー・リン
2G:ミケラ・ドゥ・トイ→ジャオ・ズーチェン→カイラニ・クレイン→ケイトリン・オズモンド→キム・ナヒョン
3G:ヴェロニク・マレ→ブルックリー・ハン→カレン・チェン→チェ・ダビン→パク・ソヨン→ジジュン・リー
4G:本郷理華→グレイシー・ゴールド→宮原知子→村上佳菜子→長洲未来→アレーヌ・シャルトラン

女子SPの順位と結果です。
今回はノーミスが多く、レベルの高いSPでした!!

順位 選手 得点
1位 宮原知子
いつものノーミス!!!
しかも70点超え!!!
だんだん神に見えて来ましたw
演技動画
72.48
TES 39.88
PCS 32.60
2位 村上佳菜子
ノーミス!!!
すげー!大復活です!!
演技動画
68.51
TES 36.51
PCS 32.00
3位 長洲未来
未来ちゃんもよい演技!!!
演技動画
66.06
TES 35.05
PCS 31.01
4位 本郷理華
すばらしいノーミス!
躍動感あふれるキダムの演技でした!
演技動画
64.27
TES 34.81
PCS 29.46
5位 パク・ソヨン
演技動画
62.49
TES 35.48
PCS 27.01
6位 ジジュン・リー
演技動画
60.04
TES 32.15
PCS 27.89
7位 アレーヌ・シャルトラン 59.71
8位 キム・ナヒョン 58.40
9位 グレイシー・ゴールド
あー、2つもミス・・・・・
演技動画

57.26
TES 27.52
PCS 31.74
10位 チェ・ダビン 56.79
11位 ケイトリン・オズモンド 56.14
12位 カレン・チェン 53.55
13位 ジャオ・ズーチェン 53.24
14位 ブルックリー・ハン 52.80
15位 ヴェロニク・マレ 51.88
16位 カイラニ・クレイン 49.02
17位 エイミー・リン 47.88
18位 ジャン・ルー 45.72
19位 ミケラ・ドゥ・トイ 45.18
20位 メイジー・フェイ・チン・マ 42.06
21位 ティタ・ラムサン 38.91
22位 ケイティ・パスフィールド 34.63

女子SPプロトコル

やっぱり本郷理華選手の3F+3Tはアンダーローテだったか・・・・・
宮原知子選手のPCSは9.0~7.0まで割れてますね!今後はもっと点数が出てくると思います!

男子シングルSP(結果・順位・動画・プロトコル)

滑走順が決定しました。

滑走順
2月19日19:24-22:45
1G:レスリー・IP→デニス・マルガリク→リアム・フィルス→ブレンダン・ケリー→ナム・ソン
2G:アンドリュー・ドッズ→ビョン・セジョン→チー・イー・ツァオ→リー・ハリー・ホウシェン→ケビン・レイノルズ→ジュリアン・イー・ジージェイ
3G:キム・ジンソ→マイケル・クリスチャン・マルティネス→グラント・ホクスタイン→ロス・マイナー→イ・ジュンヒョン→田中刑事
4G:ハン・ヤン→宇野昌磨→マックス・アーロン→無良崇人→ボーヤン・ジン→パトリック・チャン

男子SPの順位と結果です。
なかなか見応えのあるSPでした!

順位 選手 得点
1位 ボーヤン・ジン
難易度の高い構成をノーミス!!!
やばすぎる演技です!!!
演技動画
何度も見る価値ありw

本スコアはパーソナルベストSPランキングで世界4位にあたります。

98.45
TES 58.41
PCS 40.04
2位 宇野昌磨
90点超え!安定してきたね!!!
演技動画
92.99
TES 50.06
PCS 42.93
3位 ハン・ヤン
すばらしい演技!ジャンプも高い!!!
演技動画
89.57
TES 47.92
PCS 41.65
4位 無良崇人
ノーミス!!!
89.08
TES 46.94
PCS 42.14
5位 パトリック・チャン
失敗したけど美しいです!
演技動画
86.22
TES 41.15
PCS 45.07
6位 グラント・ホクスタイン
どうしてもホルスタインをイメージしてしまう私・・・・・
なかなかよい演技でした!
75.79
7位 田中刑事
最初の4Sが惜しい・・・・・
演技動画
74.82
TES 37.82
PCS 37.00
8位 マックス・アーロン 69.48
9位 マイケル・クリスチャン・マルティネス 69.15
10位 イ・ジュンヒョン 67.35
11位 ナム・ソン 66.04
12位 キム・ジンソ 65.13
13位 アンドリュー・ドッズ 61.88
14位 リアム・フィルス 61.81
15位 ジュリアン・イー・ジージェイ 59.70
16位 ビョン・セジョン 58.30
17位 ロス・マイナー 58.27
18位 デニス・マルガリク 57.71
19位 ブレンダン・ケリー 55.83
20位 ケビン・レイノルズ
リダクション4って・・・
55.14
21位 レスリー・IP 54.81
22位 チー・イー・ツァオ 51.83
23位 リー・ハリー・ホウシェン 42.54

男子SPプロトコル
宇野昌磨選手は構成を落としてきましたが、その判断でよかったのかどうか・・・・
その日の調子もあるので一概には言えませんが・・・・

女子シングルFS(結果・順位・動画・プロトコル)

滑走順が決定しました。

滑走順
2月20日19:15-22:55
1G:ケイティ・パスフィールド→ティタ・ラムサン→ジャン・ルー→メイジー・フェイ・チン・マ→ミケラ・ドゥ・トイ
2G:ブルックリー・ハン→カイラニ・クレイン→ヴェロニク・マレ→エイミー・リン→ジャオ・ズーチェン
3G:グレイシー・ゴールド→アレーヌ・シャルトラン→チェ・ダビン→ カレン・チェン→キム・ナヒョン→ケイトリン・オズモンド
4G:長洲未来→村上佳菜子→本郷理華→ジジュン・リー→宮原知子→パク・ソヨン

女子FSを含む総合順位と結果です。

宮原知子選手が優勝です!
長洲未来選手が2位、本郷理華選手が3位でした!

総合順位 選手 総合得点/FS得点
1位 宮原知子
神を・・・・見た・・・・・
完璧で自己ベストも更新!!!
演技動画

本スコアは総合でパーソナルベスト世界6位、フリーでパーソナルベスト世界6位です。

214.91
(142.43)
TES 74.89
PCS 67.54
2位 長洲未来
ノーミスで点数も出ましたね!!
演技動画
193.86
(127.80)
TES 66.01
PCS 61.79
3位 本郷理華
3F3Tで転倒しちゃったけど、カッコ良かったです!
演技動画
181.78
(117.51)
TES 66.01
PCS 61.79
4位 パク・ソヨン 178.92
(116.43)
TES 60.69
PCS 56.74
5位 グレイシー・ゴールド
なんとかまとめた・・・・・
演技動画
178.39
(121.13)
TES 57.41
PCS 63.72
6位 ケイトリン・オズモンド
脅威の追い上げです!
175.63
(119.49)
TES 59.09
PCS 60.40
7位 村上佳菜子
うーん、残念・・・・
演技動画
175.12
(106.61)
TES 47.42
PCS 59.19
8位 グチェ・ダビン
頑張りましたね!TES 63点はえらいです!
173.71
(116.92)
TES 63.65
PCS 53.27
9位 キム・ナヒョン 170.70
(112.30)
TES 59.50
PCS 52.80
10位 ジジュン・リー 167.88
(107.84)
11位 アレーヌ・シャルトラン 165.73
(106.02)
12位 カレン・チェン 161.52
(107.97)
13位 カイラニ・クレイン 157.82
(108.80)
14位 ヴェロニク・マレ 155.98
(104.10)
15位 エイミー・リン 155.61
(107.73)
16位 ジャオ・ズーチェン 147.79
(94.55)
17位 ブルックリー・ハン 135.75
(82.95)
18位 ミケラ・ドゥ・トイ 121.12
(75.94)
19位 ジャン・ルー 118.73
(73.01)
20位 メイジー・フェイ・チン・マ 115.10
(73.04)
21位 ケイティ・パスフィールド 95.78
(61.15)
22位 ティタ・ラムサン 89.56
(50.65)

女子FSプロトコル
宮原知子選手のエレメンツはほとんど加点です!
PCSがもっと伸びても良い感じですね!

男子シングルFS(結果・順位・動画・プロトコル)

滑走順が決定しました。
無良→ボーヤン→チャンで終わるという流れはSPと同じですねw

滑走順
2月21日13:00-17:05
1G:チー・イー・ツァオ→リー・ハリー・ホウシェン→ケビン・レイノルズ→レスリー・IP→ブレンダン・ケリー
2G:ロス・マイナー→リアム・フィルス→アンドリュー・ドッズ→デニス・マルガリク→ビョン・セジョン→ジュリアン・イー・ジージェイ
3G:マイケル・クリスチャン・マルティネス→田中刑事→マックス・アーロン→イ・ジュンヒョン→キム・ジンソ→ナム・ソン
4G:グラント・ホクスタイン→宇野昌磨→ハン・ヤン→無良崇人→ボーヤン・ジン→パトリック・チャン

男子FSを含む総合順位と結果です。

パトリック・チャン選手が逆転優勝!
ボーヤン・ジン選手が2位!ハン・ヤン選手が3位!
宇野昌磨選手は表彰台逃す・・・・・

総合順位 選手 総合得点/FS得点
1位 パトリック・チャン
なんという展開!!!!!
最終滑走で神演技をして逆転!!!!!
神演技動画
290.21
(203.99)
TES 106.85
PCS 97.14
2位 ボーヤン・ジン
SPに続いてノーミス!!!!!神演技だ!!!!!
TES 110点超えって・・・・・・!!!!
ジャンプ構成:4Lz 4S 3A1Lo3S 4T2T 4T 3Lz3T 3A 3F
神演技動画
289.83
(191.38)
TES 110.66
PCS 80.72
3位 ハン・ヤン
おぉぉぉ、ノーミス!!!!!すごい!!!!
演技動画
271.55
(181.98)
TES 96.26
PCS 85.72
4位 宇野昌磨
なんとかまとめた!!!!
演技はすばらしいです!PCS 9点台も出てるね!
演技動画
269.81
(176.82)
TES 87.60
PCS 89.22
5位 無良崇人
ダイナミックですばらしい演技!!!
衣装がシンプルになったね!
268.43
(179.35)
TES 93.39
PCS 85.96
6位 田中刑事
4Sは転倒しちゃったけど、他はよく頑張りました!
PCSも出るようになりましたね!
222.70
(147.88)
TES 71.80
PCS 77.08
7位 マックス・アーロン
なかなかの演技でした!
衣装がヒートテックのよう・・・・
220.94
(151.46)
TES 75.10
PCS 76.36
8位 グラント・ホクスタイン
うーん・・・・ジャンプの抜けが・・・・
216.34
(140.55)
TES 65.91
PCS 75.64
9位 マイケル・クリスチャン・マルティネス
ビールマンやビールマンが綺麗!頑張りましたね!
211.59
(142.44)
10位 キム・ジンソ 201.43
(136.30)
11位 ケビン・レイノルズ 198.87
(143.73)
12位 ナム・ソン 194.81
(128.77)
13位 リアム・フィルス 194.02
(132.21)
14位 ロス・マイナー 191.12
(143.73)
15位 ジュリアン・イー・ジージェイ 190.32
(130.62)
16位 イ・ジュンヒョン 180.92
(113.57)
17位 デニス・マルガリク 177.65
(119.94)
18位 ビョン・セジョン 176.15
(117.85)
19位 ブレンダン・ケリー 172.26
(116.43)
20位 アンドリュー・ドッズ 161.47
(99.59)
21位 チー・イー・ツァオ 159.13
(107.30)
22位 レスリー・IP 152.29
(97.48)
23位 リー・ハリー・ホウシェン 110.95
(68.41)

男子FSプロトコル

チャン選手のプロトコルはほとんど加点3ですね!!!

選手の皆さんお疲れ様でした!
今回はすごい演技の連続で興奮させてもらいました!

スポンサードリンク

フィギュアスケート2017-2018の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。


【羽生結弦選手愛用品情報】
羽生結弦選手愛用アクアチタンソックス アースモデル

ファイテンネックレスの羽生結弦選手愛用モデル
※チョッパーモデルとミラーボールを2本重ねがけしています!
BraunオーラルB電動歯ブラシ羽生結弦選手愛用モデル
※2017.6.1にマイレピのP&G製品特別インタビューで「ブラウン オーラルBは僕の愛用品です」と掲載されて以来売り切れ続出のようです!
バングル ブレスレット羽生結弦選手着用モデル
※国別対抗戦で着用していました!
VENEXリカバリーウェア リチャージモデル【ウェア】
※食事中などに着ている写真が撮影されています!
西川エアーポータブルストレッチマット
※羽生結弦選手はこちらをウォーミングアップなどに使っています!
【チケット入手情報】
フィギュアスケート観戦なら海外スポーツ観戦のStubHubで!
※日本語対応&決済方法も豊富!安心してお任せできる会社です!
StubHubの平昌オリンピックフィギュアスケート観戦チケット
※五輪コーナーもあります!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ