スポンサードリンク


■2022-2023シーズン速報
フィギュア完全カレンダー
※毎日更新
全大会日程・結果一覧
※随時更新
ジュニアGPシリーズ2022
シニアGPシリーズ2022
グランプリファイナル2022
※宇野・三原・りくりゅう・島田優勝、山本2位、吉岡3位!
全日本選手権2022
※宇野・坂本・はるすみ・かなだい優勝!
ワールドユニバ―シティーゲームズ2023
※山本・三原優勝!壷井・坂本2位
全米選手権2023
※マリニン・レヴィト優勝
欧州選手権2023
※シャオイムファ・グバノワ優勝
四大陸選手権2023
※2/8-13開催!島田・佐藤・三浦・渡辺・吉田・千葉・りくりゅう・かなだい・ココ出場
世界ジュニア選手権2023 NEW!
※2/28-3/6開催!吉岡・三浦・島田・中井・はるすみ・きだもり出場
世界選手権2023 NEW!
※3/20-26開催!宇野・山本・友野・坂本・三原・渡辺・りくりゅう・かなだい出場
世界国別対抗戦2023 NEW!
※4/12-16開催!
アイスショー2023完全一覧 NEW!
※随時更新
ルール改正2022-2023まとめ
男子新プロ2022-2023一覧
女子新プロ2022-2023一覧
ワールドスタンディング
※1/28にユーロ2023男子、1/29に女子反映更新!女子1位はヘンドリックス選手に!2/6にも更新!
歴代最高得点ランキング
※1/28にユーロ2023男子、1/29に女子反映更新!上位変化なし!

フィギュア 2022-2023女子新プログラム一覧【坂本花織・樋口新葉・紀平梨花 等】

フィギュアスケート2022-2023シーズンの女子シングル選手の新プログラム情報です。
坂本花織選手、樋口新葉選手、河辺愛菜選手、三原舞依選手、紀平梨花選手、松生理乃選手、横井ゆは菜選手ら主な日本女子および海外女子のSP(ショート)・FS(フリー)・EX(エキシビション)の楽曲・選曲、振り付け師についてまとめます。
アイスショーやSNS、序盤の大会等を通じてどんどん情報が入ってきますので、都度更新していきます。
(追いきれてない情報や間違い情報等がありましたら、コメントにて教えていただけると助かります)

スポンサードリンク

新プロ2022-2023記事リンク
男子新プロ一覧 女子新プロ一覧

主な日本女子選手の2022-2023シーズンプログラム一覧

シニア選手

坂本花織選手プログラム
SP ジャネット・ジャクソンメドレー
・Rock With U
・Feedback
※DOI2022で初披露
4/26ソース
振付:ロヒーン・ワード
5/9ソース
※以下、リショーさんとロヒーンさんの振り付けの違いについて語ってくれています。
動画
FS Elastic Heart (シーア)
(冒頭部分にオリジナル楽曲「Lovation (Karl Hugo)」含む)
6/28ソース7/28オリジナル楽曲ソース
※THE ICE 2022で初披露
振付:マリー・フランス・デュブレイユ
6/16新FS振り付け決定ソース5/12ソース
EX1 Heart Upon My Sleeve (Avicii & Imagine Dragons)
※SOI大阪公演で初披露
振付:佐藤有香
EX2 君にセレナーデ(広瀬香美コラボ)
※FaOI2022幕張・名古屋限定エキシ
振付:鈴木明子
EX3 Somebody Stole My Gal -吉本新喜劇ナンバー
※ジェイソン選手とのコラボ
※THE ICE 2022限定エキシ
振付:
EX4 Tango Amore (Edvin Marton)
※スケアメ2022EX/NHK杯2022EX/GPF2022EXで披露
振付:佐藤操
EX5 Love Shack (The B-52’s)
※MOI2022で初披露/ユニバ2023でも披露
振付:佐藤有香
樋口新葉選手プログラム
SP Never Tear Us Apart (Bishop Briggs)
※DOI2022で初披露
振付:シェイリーン・ボーン
FS トーク・トゥ・ハーほか
・Hable Con Ella (アルベルト・イグレシアス)
・Créditos – La Identidad Inaccesible (アルベルト・イグレシアス)
・Le Di A La Caza Alcance (エストレージャ・モレンテ)
(「映画『トーク・トゥ・ハー』をベースに、その作曲家の方の曲を組み合わせて世界観を表現したいと語っています)
振付:シェイリーン・ボーン
EX
振付:
10/5にシーズン全休を発表・・・どうかお大事に・・・来季、元気な姿で演技を見られることを祈ります!
ソース
河辺愛菜選手プログラム
SP ビリーアイリッシュメドレー
・when the party’s over
・bury a friend
・bad guy
※FaOI2022幕張初日に初披露
(カッコいい雰囲気の振り付けで強いイメージですが、それだけではなくスケーティングやステップの緩急をつけることにも取り組む)
(SPがチョクベイの昨季RDで・・・)
6/24ソース
振付:樋口美穂子
FS Drowning (Anne Sila)
※DOI2022で初披露
(女性ボーカルのやさしい曲)
(FSがハベドノの昨季FDって意味がありそうw)
6/24ソース
振付:樋口美穂子
EX Lauren Spencer-Smithの2曲構成
・Always Remember Us This Way
・Fingers Crossed
※FaOI2022幕張2日目に初披露/フランスGP2022EX/エスポーグランプリ2022EXでも披露
振付:
三原舞依選手プログラム
SP 戦場のメリークリスマス -Merry Christmas Mr.Lawrence (坂本龍一)
※DOI2022で初披露
振付:デヴィッド・ウィルソン
FS 恋は魔術師
・Danza ritual del fuego – Ritual Fire Dance
・Pantomima
・Love, The Magician
7/9ソース
※THE ICE 2022で初披露
振付:デヴィッド・ウィルソン
EX1 ゲレンデがとけるほど恋したい(広瀬香美コラボ)
※FaOI2022幕張・名古屋限定エキシ
振付:鈴木明子
EX2 アメイジング・グレイス
※FaOI2022神戸で初披露、イギリスGP2022EX/MOI2022/ユニバ2023でも披露
振付:川原星?
EX3 レミゼ -夢やぶれて(新妻聖子×NAOTOコラボ)
※FaOI2022神戸・静岡限定エキシ
振付:
EX4 Never Enough (Loren Allred)
※昨季EX
※エスポーグランプリ2022EXで披露
振付:川原星
紀平梨花選手プログラム
SP The Fire Within (ジェニファー・トーマスFt.The Rogue Pianist)(継続)
7/22ソース
振付:ブノワ・リショー
FS タイタニックより(継続)
5/8ソース
振付:デヴィッド・ウィルソン
EX1 ハレルヤ (ジェニファー・ハドソン×トリー・ケリー)
※SOI2022大阪で初披露
振付:
EX2 You Raise Me Up (Celtic Woman)
※PIW2022横浜で初披露/スケカナ2022EX/エスポーグランプリ2022EXでも披露
振付:デヴィッド・ウィルソン
松生理乃選手プログラム
SP Papa, Can you Hear Me?(バーブラ・ストライサンド)
※DOI2022で初披露
(大人っぽいイメージの曲と振り付け)
6/24ソース
振付:佐藤紀子
FS Nella Fantasia
振付:宮本賢二
EX Skinny Love (Birdy)
※FaOI2022幕張で初披露
振付:村上佳菜子
横井ゆは菜選手プログラム
SP Kalandéro (シルク・ドゥ・ソレイユ)
※DOI2022の初日に初披露
(振り付けは不思議な感じで、「人じゃない、あらゆるものになれる」というコンセプト)
6/29ソース
振付:佐藤操
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
FS ハンガリー狂詩曲
※DOI2022の2日目に初披露
(最初は重厚感溢れる雰囲気ですが、後半は一転して明るい雰囲気)
6/29ソース
振付:鈴木明子
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
EX
振付:
住吉りをん選手プログラム
SP White Flowers Take Their Bath
(Mari Samuelsen, Meredi, Scoring Berlin & Jonathan Stockhammer)
※DOI2022で初披露
振付:キャシー・リード
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
FS Enchantress (トーマス・バーガーセン)
(映画「Two steps from hell」/ アルバム LYSより)
(タイトルは魔法を使う女性の意!鳥が困難に立ち向かって成長していくストーリー)
※6/16に判明!6/30のオンライン配信で初披露
ソース
振付:シェイリーン・ボーン
※6/4のIGSに2ショット写真がアップ
ソース
EX Better When I’m Dancin’ (Meghan Trainor)
※フランスGP2022EX/NHK杯2022EXで披露
振付:
渡辺倫果選手プログラム
SP El Tango de Roxanne
※げんさんサマーカップ2022パンフに記載
振付:宮本賢二
FS 「JIN -仁-」メインテーマ (高見優)
※6/5の関東学生有志大会で初披露(3A3Tを加点付き認定)
6/5ソース3A3T成功演技動画3A3Tプロトコル
振付:キャッシー・リード
EX This Is Me / The Greatest Showman Ensemble
※スケカナ2022EX/NHK杯2022EX/GPF2022EX/MOI2022で披露
振付:
本田真凜選手プログラム
SP Assassin’s Tango (予定)
※一時期のみ昨季SP
7/13記事(SPAICE)
振付:ローリー・ニコル
FS ムーランルージュ
7/13記事(4Years)
振付:宮本賢二
EX1 Far Away (Libera)
※PIW2021東京(2022年2月)に初披露
振付:セルフコレオ(編曲も)
EX2 スイートチャリティより
Rich Man’s Frug
※PIW2022横浜で初披露
振付:宮本賢二
山下真瑚選手プログラム
SP Rise Up (Andra Day)
※みなとアクルス杯2022で初披露
(落ち込んだ時に元気が出るような曲)
6/28ソース
振付:セルフコレオ&山田満知子&本郷裕子
7/4ソース
FS サンセット大通り
※みなとアクルス杯2022で初披露
(前半はこれまであまり滑ったことがないような曲調)
6/28ソース
振付:鈴木明子
7/4ソース
EX
振付:
青木祐奈選手プログラム
SP 白夜を行く
振付:鈴木明子
FS lo Ti Penso Amore/愛しき人よ
(パガニーニ ヴァイオリン協奏曲第4番)
※サイニチ杯2022で初披露
振付:ミーシャ・ジー
EX
振付:

ジュニア選手

シニアに上がってくる選手もいるかもしれませんので、判明次第移動します。

島田麻央選手プログラム
SP ライオンキング(継続)
(トム・ディクソン振り付けの「Running」の新プロを作っていたのですが、変えずに継続で行くようです)
振付:キャシー・リード
FS 以下、2曲で構成
・passepied (Jean-Michel Blais)
・Eliza’s Aria (Elena Kats-Chernin)
※DOI2022で初披露
振付:ローリー・ニコル
EX ライオンキングEXバージョン
※GPF2022EX/MOI2022で披露
振付:キャシー・リード
吉田陽菜選手プログラム
SP Dog Days Are Over (Florence + The Machine)
(コロナなどいろいろなことが落ち着いた喜びが表現できるプログラム)
7/9ソース17/9ソース2
振付:ローリー・ニコル
FS 映画「スター・ウォーズ」より
レイア姫のテーマ等[音源
(スター・ウォーズのレイア姫を演じる。力強い自分を見せられるように)
7/9ソース17/9ソース2
振付:トム・ディクソン
EX スターウォーズより – ジェダイの帰還&帝国のマーチ
(仮面かぶり、ライトセーバーを持ってダースベイダー演じる)
※MOI2022で披露
振付:
千葉百音選手プログラム
SP シンドラーのリスト
※DOI2022で披露
振付:鈴木明子
FS Butterfly Lovers Concerto(継続)
7/30ソース
振付:宮本賢二
EX エデンの東
※MOI2022で披露
振付:鈴木明子
柴山歩選手プログラム
SP 風の神の歌 (アディエマス)
※英名「Cantus – Song of Aeolus (Adiemus)」だと思います![音源
(プリウスPHVのCMに使われていました)
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
振付:キャシー・リード
FS トゥーランドット
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
振付:トム・ディクソン
EX The Prayer (Celine Dion/Andrea Bocelli)
※BOI2022で初披露
振付:
中井亜美選手プログラム
SP アイ・ガッド・リズム
※アクアカップ2022で初披露
振付:鈴木明子
FS ミス・サイゴン
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
振付:宮本賢二
EX O Holy Night (Jackie Evancho)
※MOI2022で披露
振付:
櫛田育良選手プログラム
SP レッド・ヴァイオリン (川井郁子)
7/30ソース
振付:キャシー・リード
FS サムソンとデリラ/サン=サーンス(継続)
※レイクカップ2022で初披露
振付:キャシー・リード
EX
振付:
田中梓沙選手プログラム
SP カルメン
7/14ソース
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に記載)
振付:キャシー・リード
FS 序奏とロンド・カプリチオーソ(継続)
(「愛の夢」の新プロを作っていましたが、継続でいくようですね)
振付:キャシー・リード
EX
振付:
髙木謠選手プログラム
SP パリの空の下
7/30ソース
振付:鈴木明子
FS マスク・オブ・ゾロ(継続)
振付:宮本賢二
EX
振付:
和田薫子選手プログラム
SP シークレットガーデンメドレー
・Reflection
・Steps
・Moving
7/30ソース
振付:鈴木明子
FS 仮面舞踏会(継続)
振付:樋口美穂子&本郷裕子&山田満知子
EX
振付:
大門桜子選手プログラム
SP Amethyst (YOSHIKI) (?)
※BOI2022で初披露
(2022木下トロフィー争奪の滑走順に全選手の披露プロが記載されていますが、大門選手は「記載なし」でした)
振付:
FS El Sol Sueno & Oblivion & Escualo
※レイクカップ2022で初披露
振付:キャシーリード
EX
振付:

主な海外女子選手の2022-2023シーズンプログラム一覧

アメリカ選手

アメリカ選手のバイオ一覧

ブレイディ・テネル(Bradie TENNELL)選手プログラム
SP1 Restrictus (Mario Batkovic/Cedric Tour)
(昨季のプログラムを半分利用)
振付:ブノワ・リショー
SP2 Michigan 7 (Kirill Richter)
※全米選手権2023より変更
振付:ブノワ・リショー?
FS 四季
(Cedric Tourアレンジ)
9/2ソース
振付:ブノワ・リショー
EX Mechanisms / Chronos (Kirill Richter)
※全米
2023EXで披露
振付:
イザボー・レヴィト(Isabeau Levito)選手プログラム
SP Una Noche Mas (Yasmin Levy)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/6ソース
振付:Yulia Kuznetsova
FS Dulcea Si Tandra Mea Fiara (Calalina Caraus)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/7ソース
振付:Yulia Kuznetsova
EX The Swan
(Academy of St Martin in the Fields)
(Joshua Bell and Michael Stern)
※Jr時代のプロ!
※スケアメ2022EX/イギリスGP2022EX/全米2023EXで披露
振付:Yulia Kuznetsova
リンゼイ・トルグレン(Lindsay THORNGREN)選手プログラム
SP アランフエス協奏曲 (Cédric Tour)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/6ソース
振付:ブノワ・リショー
FS 以下、3曲組み合わせ
・An Amalgamation Waltz (Cédric Tour)
・Often a Bird (Cédric Tour)
・Nostos (Cédric Tour)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/7ソース
振付:ブノワ・リショー
EX
振付:
アンバー・グレン(Amber GLENN)選手プログラム
SP Hit The Road Jack (2Wei)
7/8ソース
振付:キャサリン・ヒル
FS Without You (Ursine Vulpine & Annaca)[音源
6/13ソース
振付:ミーシャ・ジー
EX 「Bad Guy (Billie Eilish)」
※ド派手衣装でめちゃめちゃ弾けていますw
※スケアメ2022EX/全米2023EXで披露
振付:
スター・アンドリュース(Starr ANDREWS)選手プログラム
SP Dancing With The Devil (Demi Lovato)
5/19ソース
振付:デリック・デルモア
FS Je Suis Malade (Lara Fabian)
5/19ソース
振付:デリック・デルモア
EX Free Your Mind (En Vogue)
※スケカナ2022EX/全米2023EXで披露
振付:
オードリー・シン(Audrey SHIN)選手プログラム
SP ブエノスアイレスのマリア
Yo soy María (Arr. Desyatnikov/Gidon Kremer/Julia Zenko /Kremerata Musica)
7/16ソース
振付:パスカーレ・カメレンゴ
FS1 トスカ
8/15ソース
振付:
FS2 マイケル・W・スミスメドレー
・The Offering
・The Giving
・Heroes
※ロンバルディア杯2022より変更
振付:パスカーレ・カメレンゴ
EX ゴーストより – Sous L’Eau (Prototype) / Unchained Melody等
※フランスGP2022EX/NHK杯2022EXで披露
振付:
ハンナ・ハレル(Hanna HARRELL)選手プログラム
SP メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲第2番
2/12ソース
振付:ミーシャ・ジー
FS トゥーランドット
7/31ソース
振付:
EX
振付:
グレイシー・ゴールド選手(Gracie GOLD)プログラム
SP エデンの東(継続)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/6ソース
振付:ジェレミー・アボット
FS パガニーニの主題による狂詩曲 (ラフマニノフ)
※Philadelphia Summer International 2022で披露
8/7ソース
振付:Michael Solonoski
EX Uphill Battle (ロージー・クレイン)
※ネーベルホルン杯2022/スケアメ2022EXで披露
振付:

以下、ジュニア選手です。

ソーホー・リー(Soho LEE)選手プログラム
SP ノクターン
振付:ミーシャ・ジー
FS くるみ割り人形
振付:ミーシャ・ジー
EX Barbie Girl (Aqua)
※全米2023EXで披露
振付:
ミア・カリン(Mia Kalin)選手プログラム
SP The Power of Mind
(Gabriel Saban, Philippe Briand & Anne Sopie Versnaeyen)
4/15ソース
振付:エフゲーニヤ・チェルニシェワ
FS Experience(Ludovico Einaudi)
4/15ソース
振付:エフゲーニヤ・チェルニシェワ
EX
振付:
クレア・セオ(Clare SEO)選手プログラム
SP1 序奏とロンド・カプリチオーソ
7/9ソース
振付:
SP2 (JGPより変更)
以下2曲組み合わせ
・Simple Gifts (Elder Joseph Brackett)
・Appalachian Spring:VII. Doppio movimento (Leonard Bernstein)
振付:カタリナ・リンデン
FS 四季より
7/31ソース
振付:カタリナ・リンデン
EX
振付:

韓国選手

ユ・ヨン(Young YOU)選手プログラム
SP Otono Porteno Tango (Astor Piazzolla)
振付:トム・ディクソン
FS 四季より (Antonio Vivaldi)
振付:シェイリーン・ボーン
EX When We Were Young (Adele)
※ワールド2022で初披露?/スケカナ2022EXでも披露
振付:
EX Like My Father (Jax)
(北京五輪エキシに出られなかったのは、五輪中にお父様が亡くなったからだそうです・・・本EXはお父様に捧げるプロ?)
※イギリスGP2022EXで披露
振付:
イ・ヘイン(Haein LEE)選手プログラム
SP Storm (Eric Radford)
4/7ソース
振付:トム・ディクソン
FS オペラ座の怪人
8/10ソース
振付:シェイリーン・ボーン
EX1 Rollin’ (Brave Girls)」
※スケアメ2022EXで披露
振付:
EX2 「Ave Maria (Helene Fischer)」
※2020-2021シーズンのSP
※フランスGP2022EXで披露
振付:シン・イェジ
キム・イェリム(Yelim KIM)選手プログラム
SP Mercy (Hilary Hahn)
※7/23-24ユニバ選考会より
振付:デヴィッド・ウィルソン
FS Summer of 42
※7/23-24ユニバ選考会より
振付:デヴィッド・ウィルソン
EX The Good Part (AJR)
※フランスGP2022EX/NHK杯2022EX/ユニバ2023で披露
※アンコールで「One Day I’ll Fly Away (Nicole Kidman)」(2019 EX)も披露
振付:
ウィ・ソヨン(Seoyeong Wi)選手プログラム
SP プライドと偏見より
夜明け
振付:シン・イェジ
FS ムーランルージュより
Bolero
振付:シン・イェジ
EX The Banquetより『I Only for Love 』
※ネーベルホルン杯2022で披露(2020-21シーズンSP)
振付:
パク・ヨンジョン(Yeonjeong PARK)選手プログラム
SP バラード 第4番 ヘ短調 作品52
振付:
FS 愛の讃歌 (Edith Piaf/Gautier Capucon)
Bolero
振付:
EX
振付:
チ・ソヨン(Seoyeon JI)選手プログラム
SP 小雀に捧げる歌
振付:イローナ・メルニチェンコ&ドリュー・ミーキンス
FS マトリックス レザレクションズ
(Clubbed to Death | EPIC VERSION – Vince Cox)
5/9ソース
振付:ミーシャ・ジー
EX
振付:
ユン・アソン(Ahsun YUN)選手プログラム
SP Circles [Experience] (Greta Svabo Bech)
振付:シン・イェジ
FS 序奏とロンド・カプリチオーソ
振付:シン・イェジ
EX
振付:
チェ・ダビン(Dabin CHOI)選手プログラム
SP 海賊
※7/23-24ユニバ選考会より
振付:宮本賢二
FS Legends of the Fall
※7/23-24ユニバ選考会より
振付:宮本賢二
EX
振付:

以下、ジュニア選手です。

シン・ジア(Jia SHIN)選手プログラム
SP The Giving
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
FS Tree of Lifeより
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
EX Jumpin’ Jack (Big Bad Voodoo Daddy)
※GPG2022EXで披露
振付:
キム・チェヨン(Chaeyeon KIM)選手プログラム
SP Everybody Knows (Sigrid)
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
FS ポエタ
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
EX
振付:
クォン・ミンソル(Minsol Kwon)選手プログラム
SP 死の舞踏
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
FS キャッツ
※7/23-24ジュニアGP選考会より
振付:シン・イェジ
EX
振付:

カナダ選手

マデリン・シーザス(Madeline SCHIZAS)選手プログラム
SP Black Swan
8/14ソース
振付:アッシャー・ヒル and(or?) ランス・ヴァイポンド
FS ウエスト・サイド・ストーリー
8/14ソース
振付:アッシャー・ヒル and(or?) ランス・ヴァイポンド
EX Deja Vu (Olivia Rodrigo)
※スケカナ2022EX/エスポーグランプリ2022EXで披露
振付:
ガブリエル・デールマン(Gabrielle DALEMAN)選手プログラム
SP Diamonds (Rihanna)
8/15ソース
振付:ジェフリー・バトル
FS 以下2曲で構成
Tzigane, M. 76 (Maurice Ravel)
Variations on Dark Eyes (Lara St. John & Ilan Rechtmanm)
振付:デヴィッド・ウィルソン
EX Break Free (Ariana Grande)
※スケカナ2022EX/イギリスGPEXで披露
振付:

その他の国の選手

ルナ・ヘンドリックス(Loena HENDRICKX/ベルギー)選手プログラム
SP 以下、2曲で構成
・SI, MAMA (INNA)
・Mi Gente (J Balvin, Willy William & Beyoncé)
7/23ソース
振付:アダム・ソリヤ
FS2 Poeta (Roby Facchinetti)
7/21ソース
振付:アダム・ソリヤ
FS2 Poeta (Roby Facchinetti) & Fallen Angel (Karl Hugo)
※フランスGP2022より
振付:アダム・ソリヤ
FS3 Heaven & Fallen Angel (Karl Hugo)
※フィンランドGP2022より
振付:アダム・ソリヤ
EX Loneliness (Loni)
※ネーベルホルン杯2022で/CaOI2022/フランスGP2022EX/エスポーグランプリ2022EX/GPF2022EX/ユーロ2023EXで披露
振付:
アナスタシア・グバノワ(Anastasiia GUBANOVA/ジョージア)選手プログラム
SP ファブリツィオ・パテルリーニメドレー
・Istanbul Wedding (Fabrizio Paterlini)
・Historiette (Fabrizio Paterlini)
振付:ヴァレンチン・モトロフ、オルガ・グリンカ、アリョーナ・レオノワ
(SP、FSの振り分けは不明)
FS スラムドッグ$ミリオネアより
・Latika’s Theme (A.R. Rahman Ft. Suzanne)
・Ringa Ringa
振付:ヴァレンチン・モトロフ、オルガ・グリンカ、アリョーナ・レオノワ
(SP、FSの振り分けは不明)
EX1 Damgerous Woman (Ariana Grande)
※イギリスGP2022EX/エスポーグランプリ2022EXで披露
振付:
EX2 Barbie Girl (Aqua)
※ユーロ2023EXで披露
振付:
エカテリーナ・クラコワ(Ekaterina KURAKOVA/ポーランド)選手プログラム
SP エルヴィス・プレスリーメドレー
※ロンバルディア杯2022で披露
振付:イヴァン・リギーニ
4/16ソース
FS カールじいさんの空飛ぶ家より (マイケル・ジアッキーノ)
・Married Life
・Up With Titles
・Memories Can Weigh You Down
振付:マッシモ・スカリ
5/6ソース
EX パイレーツ・オブ・カリビアン
※酔っ払い海賊、最高です!
※CaOI022/スケアメ2022EX/イギリスGP2022EX/ユニバ2023/ユーロ2023で披露
振付:
オルガ・ミクティナ(Olga MIKUTINA/オーストリア)選手プログラム
SP My Nocturnal Serenade (Yohio)(継続)
振付:ロスティスラフ・シニツィ
FS 以下、2曲組み合わせ
・The Curse (Agnes Obel)
・Dawn of Faith (Eternal Eclipse)
7/31ソース
振付:ロスティスラフ・シニツィ
EX
振付:
アレクシア・パガニーニ(Alexia PAGANINI/スイス)選手プログラム
SP 以下、2曲組み合わせ
・The Way You Make Me Feel (Judith Hill /Michael Jackson)
・Dangerous (Immortal Version) (Michael Jackson /Bill Bottrell /Teddy Riley)
振付:ニコライ・モロゾフ
FS シェヘラザード(継続)
・Scheherazade Op. 35: II. The Legend of the Kalendar Prince (Nikolai Rimski-Korsakov)
振付:アダム・ソリア
EX
振付:
エミー・ペルトネン(Emmi PELTONEN/フィンランド)選手プログラム
SP Je Suis Malade (Saara Aalto)
8/3ソース
振付:マーク・ピレイ
FS End of Love (Florence Welch)
(Maxime Rodriqueアレンジ)
振付:マーク・ピレイ
EX
振付:
ナターシャ・マッケイ(Natasha MCKAY/イギリス)選手プログラム
SP Sealion (Feist) (継続)
振付:マーク・ピレイ
FS Welcome to Burlesque
6/19ソース
振付:マーク・ピレイ
EX Spice Up Your Life / Viva Forever / Wannabe (Spice Girls)
※イギリスGP2022EXで披露
振付:
エリスカ・ブレジノワ(Eliska BREZINOVA/チェコ)選手プログラム
SP Sweet Dreams (継続)
振付:ブノワ・リショー
FS マスク・オブ・ゾロ
7/31ソース
振付:ブノワ・リショー
EX
振付:
マエ=ベレニス・メイテ(Mae Berenice MEITE/フランス)選手プログラム
SP They Don’t Care About Us (マイケル・ジャクソン)
8/3ソース
※メッセージプロですね!
振付:ロヒーン・ワード
FS I Surrender (Celine Dion / Maxime Rodriguez)
振付:ロヒーン・ワード
EX Mas Que Nada (Black Eyed Peas)
※2019-2020シーズンSP
※フランスGP2022EXで披露
振付:
ララ・ナキ・グットマン(Lara Naki GUTMANN/イタリア)選手プログラム
SP Un año de amo (Luz Casal)
8/12ソース
振付:
FS ヒッチコック映画音楽メドレー
・めまい
・ヒッチコック (Danny Elfman)
・サイコ
8/12ソース
振付:
EX
振付:
新プロ2022-2023記事リンク
男子新プロ一覧 女子新プロ一覧
スポンサードリンク

フィギュアスケート2021-2022の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。

以下、コメントを残せますが、誹謗中傷や選手のイメージを下げるコメントは避けていただけますようにお願いします。 もしショッキングな情報を書く場合、ソースを示していただけると有り難く存じます。 管理人の判断で削除する場合もあることもご理解いただけると助かりますm(_ _)m

8 Responses to “フィギュア 2022-2023女子新プログラム一覧【坂本花織・樋口新葉・紀平梨花 等】”

  1. さりん より:

    管理人様

    エリスカ・ブレジノワ選手のsweet dreamsとナターシャ・マッケイ選手のsealion は継続だと思います。
    ご確認お願いします。
    お二人とも昨シーズン、ショートで使っていたと思います。

    • 管理人 より:

      さりんさん

      ご指摘ありがとうございますm(_ _)m
      継続は書いてあったり、書いてなかったりしていますね・・・・
      早速追記しました。

  2. Yuki より:

    紀平梨花選手のSPですが、The fire withinで継続だそうです。
    以下ソースです
    https://news.yahoo.co.jp/articles/50e16f2ee17d67c5a04870575f3fa5c146a5a042

  3. アイス より:

    島田麻央選手のFSですが、下記の曲も途中で使われているようです。
    Wild Swans Suite 2.Eliza Alia
    https://youtu.be/vQPrXthf-r0

    • 管理人 より:

      アイスさん

      情報ありがとうございますm(_ _)m
      真ん中にもう1曲挟んでいたのはわかっていたのですが、公演で曲を突き止められませんでした。
      早速追記しました。

  4. chii より:

    松生選手のFaOIで披露された曲はEXです。ご本人がインスタでファンからの質問コメントに対して「SPにしたいくらいいい曲」と仰っているのでEXです。TwitterでもSPと仰ってる方もいますがご本人のコメントが1番信用性高いですよね。

    • 管理人 より:

      chiiさん

      情報ありがとうございますm(_ _)m
      自信がなかったのですが、本人がそう言っておられるならEXですね。
      早速修正しました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ