スポンサードリンク


■2018-2019シーズン大会速報
全大会日程・結果一覧
フィギュア完全カレンダー
※毎日更新!
ロンバルディア杯2018
USクラシック2018
オータムクラシック2018
オンドレイネペラ杯2018
ネーベルホルン杯2018
フィンランディア杯2018
ジャパンオープン2018
近畿選手権2018
西日本選手権2018
※11/1~高橋大輔選手出場
GPシリーズ2018
※IN・OUT随時更新
JGPシリーズ2018
※JGPF出場選手が全確定
※11/13にトルガシェフ選手WD!ゴゴレフ選手IN
スケートアメリカ2018
※宮原選手優勝、坂本選手2位
スケートカナダ2018
※宇野選手優勝、山下選手2位
GPSフィンランド2018
※羽生選手優勝、坂本選手3位
NHK杯2018
※宇野選手優勝!紀平選手優勝、宮原選手2位
ロステレコム杯2018
※羽生選手優勝、友野選手3位
フランス杯2018
※11/22~田中、本田、紀平、三原
グランプリファイナル2018
※12/6~
■その他情報
男子新プロ一覧
女子新プロ一覧
2018-2019シーズンの新ルールまとめ
ワールドスタンディング
※11/18更新!
歴代最高得点ランキング
※11/18更新!羽生選手がSP更新

ネーベルホルン杯2018の日程・出場者・ライスト・結果速報【本田真凜】

フィギュアスケート大会のCS(チャレンジャーシリーズ)「ネーベルホルン杯2018」の試合が2018年9月26日~29日の期間で開催されます。
本大会には日本から女子の本田真凜選手、三原舞依選手が出場します。
本田真凜選手は2018-2019シーズン初戦になります。

今回はネーベルホルン杯2018の日程・スケジュール・出場選手(出場者/エントリー)・ライスト・テレビ放送を紹介するとともに、男子シングル・女子シングルののショート/SP・フリー/FSを中心に滑走順と結果(順位・得点・リザルト・プロトコル)、そして演技動画を速報でお伝えします。
ということで、一緒に楽しみましょう!

女子・男子ともに結果が出ました!
そしてエキシビションの項目を追加しました!

スポンサードリンク

ネーベルホルン杯2018の概要

大会名 ISUチャレンジャーシリーズ
ネーベルホルン杯2018
ISU CS Nebelhorn Trophy 2018
ISU Challenger Series
※今回50周年記念大会になります。50年続いているってすごいですね・・・
開催場所 ドイツ[オーベルストドルフ]
Oberstdorf / GER
会場:オーベルストドルフスケートセンター
会場のWebカメラ
開催日程 2018年9月26日~9月29日
情報サイト ISUサイト公式サイト
出場日本選手 女子:本田真凜、三原舞依

なお、2018-2019シーズンよりルールが大幅に変わりました。
シーズン序盤とは言え、このルール改定にどのくらい対応してくるのかは大注目です。
採点について理解を深めるためにも、以下記事で事前チェックをしておきましょう。
2018-2019シーズンの新ルールまとめ
※直近の試合を見て、とくに感じるのはジャンプの回転不足とエッジエラーの厳格化です。

ネーベルホルン杯2018のスケジュール

ネーベルホルン杯2018のスケジュール&タイムテーブルです。
※公式練習は女子のみ記載しています。
現地時間暫定スケジュール

なお、ネーベルホルン杯2018はJGP第5戦のチェコ大会2018とスケジュールがかぶりますので比較表とします。
第5戦のチェコ大会2018については以下記事を参考にしてください。
JGPの結果速報

ネーベルホルン杯2018スケジュール&タイムテーブル
※日本時間で記載(現地+7時間)
※滑走順が出た時点で時間を調整・更新
日程 ネーベル JGPチェコ大会
※9/24更新
9/26(水) 17:15~ ペアSP滑走順抽選
17:45~ 女子SP滑走順抽選
18:50~21:00 女子公式練習
※日本女子はG2(19:30~20:10)です!
※ロシアはG1です!
21:30~ ダンスRD滑走順抽選
22:50~25:10 女子公式練習
※日本女子はG2(23:40~24:20)です!
18:15~ ペアSP滑走順抽選
19:30~ ダンスRD滑走順抽選
21:00~ 男子SP滑走順抽選
21:30~ 女子SP滑走順抽選
9/27(木) 16:30~18:25 女子公式練習(サブリンク)
20:20~ 男子SP滑走順抽選
21:30~23:43 女子SP
※本田23:09頃、三原23:22頃、ザギ23:36頃
18:30~21:00 ダンスRD
21:30~26:20 女子SP
※荒木22:50頃、イェリム00:26
※吉岡01:00頃、コストルナヤ01:19頃
9/28(金) 00:30~01:48 アイスダンスRD
03:00~ オープニングセレモニー
03:35~05:14 ペアSP
16:50~ 18:45 女子公式練習
21:00~22:16 男子SP
23:05~25:28 女子FS
※本田24:17頃、ザギ25:04頃、三原25:12頃
02:50~05:35 ペアSP
18:00~21:10 男子SP
※カムデン18:37頃、須本18:56頃
21:40~24:25 ダンスFD
9/29(土) 02:30~03:58 アイスダンスFD
女子・アイスダンス表彰式
21:00~22:20 男子FS
22:45~24:36 ペアFS
男子・ペア表彰式
00:50~03:55 ペアFS
18:00~23:27 女子FS
※吉岡22:30頃、荒木22:58頃
※コストルナヤ23:19頃
23:50~27:20 男子FS
※須本02:40頃、カムデン03:08頃
9/30(日) 03:15~05:15 エキシビション

※女子SP同士が丸かぶりですが、日本選手とトップ選手だけを追うなら調整可能ですw
※ネーベル男子FSとJGPチェコ女子FSも丸かぶりですが、トップ選手の滑走順は後半なのでぎりぎり調整可能かもしれないです。



ネーベルホルン杯2018のライスト情報

ネーベルホルン杯2018のライスト(ライブストリーミング配信)情報です。

■公式ライスト情報
公式Dailymotionダイレクトライストページ大画面で見る場合
※昨年こちらでライストをやってくれましたが、テレ朝チャンネル2での生放送があったため、ジオブロック(地域制限)がかかりました。そのため閲覧には串刺し(プロキシ設定)が必要でした。
※2018年はジオブロックなく閲覧できるようです!よかった!
■串不要ライスト情報
Алексей Снег(YouTube)
YouTubeでやってくれそうなライストを見つけました!こちらでもご覧いただけます!現在は3日目のライブページにリンクしています!
live.qq.com
ここでもやっています!ただし、全カテやってくれるかはわかりません・・・

ネーベルホルン杯2018のテレビ放送

ネーベルホルン杯2018にはテレビ放送があります。
録画にはなりますが、テレ朝チャンネル2で以下の通り放送があります。

テレ朝チャンネル2
■10月13日(土)
ネーベルホルン杯2018
15:30~18:00
※会場音のみにて放送
■10月26日(金)
オータムクラシック2018/ネーベルホルン杯2018/フィンランディア杯2018(録画)
21:30~24:30
※会場音のみにて放送
※3大会をどういうふうに振り分けるんでしょうかね・・・

出場日本選手のプログラム&今季初戦情報

プログラム情報
選手 SP FS
本田真凜 セブン・ネーション・アーミー ラバーズ
三原舞依 It’s Magic ガブリエルのオーボエ
今季初戦情報
本田真凜 ネーベルホルン杯が今季初戦
※今季よりアメリカに渡り、ネイサン選手と同じラファエルコーチに師事しています。ジャンプや演技がどう変わったのか注目ですね!
三原舞依 げんさんサマーカップ2018
SP:71.82(1位)|FS:118.03(3位)
合計:189.85(2位)
SP構成:3Lz3T 2A /3F
FS構成:3Lz3T< fall 2A 3Lo 3F /2A 3Lz3T<fall 2S2T2Lo

ネーベルホルン杯2018競技前&公開練習の日本女子選手情報

みんな元気そうです!
頑張れ!

さらに本田真凜選手のみですが、公開練習の動画が上がってきました!
矢印のタップで3つの動画がご覧になれます。
力強い滑りになっていて見違えるようです!
期待しかないw

View this post on Instagram

Marin at practice. #nebelhorntrophy #marinhonda #figureskating

Miss Mannさん(@fs_traveller)がシェアした投稿 –

その他、女子を中心に動画や画像をインスタにあげてくださっています。
fs_travellerさんインスタ

以下、その一部!

本田真凜選手のSP衣装がキルビルっぽくてかっこいいですw
コンボジャンプはジュニア時代以来の3Lo3Tで来るのかな?

さらにザギトワ選手のSP曲かけ動画もアップされました。
動画
ロシアテストスケート時より調子は上がってますね!
衣装も素敵です!

そして女子SPが終わった翌日の公式練習!
本田真凜選手のFS衣装はピンクのようですw
よい練習もできてる感じ!

View this post on Instagram

#marinhonda fs run thru #nebelhorntrophy #lovers

Miss Mannさん(@fs_traveller)がシェアした投稿 –

ネーベルホルン杯2018のエントリー・滑走順・結果速報

本記事のメインです。
ネーベルホルン杯2018の男女シングルを中心にショートとフリーの滑走順と結果(得点・順位・リザルト・プロトコル)を速報で記載します。
本項目は、最初に「エントリー(出場選手)」、次に「滑走順」、最後に「結果&順位」というふうに記事を進化させていきます。

エントリーリザルト
※9/25にリザルトページができました。

女子SP

女子SP競技時間:9/27(木) 21:30~23:43

女子SPの結果が出ました!
1位発進は今シーズンも異次元だったザギトワ選手!
2位になんと会心の演技を見せたヘンドリックス選手!
3位がまさに天使だった三原舞依選手です!
本田真凜選手は7位でしたが、フリーでごぼう抜きしましょう!

ネーベルホルン杯2018の女子SPのエントリー・滑走順&結果
順位 選手 得点 滑走順
1 アリーナ・ザギトワ(ロシア)
Alina ZAGITOVA
3Lz3Lo 2A /3F
オペラ座の怪人!
なんだかんだいってすごい技術!
シャーロットからのカウンター2Aすごい!
スピンを強化してきた印象がありますね!
編曲の賛否も吹き飛ばしそう・・w
軽くSP世界最高スコア!
演技動画
79.93
TES 43.53
PCS 36.40
14
2 ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
Loena HENDRICKX
3Lz3T 2A /3F
3Lz3T決めて、まさに会心の演技!
スピンも素晴らしいですね!
すごい得点が出た!
演技動画
71.50
TES 39.94
PCS 31.56
11
3 三原舞依(日本)
Mai MIHARA
3Lz3T 2A /3F
国際大会初戦にパーフェクト!
やわらかい滑りに、やわらかいジャンプ!
そしてエッジワークがほんと美しいです!
まさに天使が滑っているようw
ガッツポーズもかわいすぎますw
演技動画
70.94
TES 39.06
PCS 31.88
12
4 マライア・ベル(アメリカ)
Mariah BELL
2A 3Lz3T /3F
Love You More!
パーフェクト!
プログラムに大人っぽくなった個性がすごく合ってる!
そしてスピンの加速力がすこい!
今日はヤバイなw
演技動画
70.02
TES 39.18
PCS 30.84
13
5 アシュリー・リン(アメリカ)
Ashley LIN
マラード!
見事ノーミスやりました!
ジャンプが大きくていいですね!
コンボセカンド3Tの回転がどうか・・・
59.45 3
6 ナタリー・ヴァインツィアール(ドイツ)
Nathalie WEINZIERL
ナタリー選手二人目!
3T3Tデカくてすばらしい!
ルッツもいけたと思ったのですが、転倒惜しい・・・
地元の声援も力になりましたね!
演技動画
57.53 7
7 本田真凜(日本)
Marin HONDA
3Lo3T堪 2A<fall /3F<<2ft
ジャンプ2ミス・・・
ちょっと緊張したかな・・・
でも滑りは力強くなって確実に進化しています!
新しいイメージの新衣装もかっこいい!
ラファコーチにジャケット投げられるくらい、いい関係ができてるっぽいw
大丈夫!この滑りならいけます!
フリーで挽回しましょう!
演技動画
56.66
TES 27.38
PCS 30.28
Ded -1
10
8 アレイン・チャートランド(カナダ)
Alaine CHARTRAND
PAiNT it BLACK!
力強い演技でした!
ジャンプはタイミングが合わなかったかな・・・
演技動画
53.60 9
9 ブルックリー・ハン(オーストラリア)
Brooklee HAN
レミゼ!
ジャンプ抜けはありましたが、素敵な演技でした!
連戦でしたが、頑張りましたね!
49.71 5
10 エイミー・リン(台湾)
Amy LIN
ジャンプはうまくいきませんでしたが、ステップ・スピンよかったです!
もう18歳になったんですね!
47.13 2
11 マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン)
Matilda ALGOTSSON
音楽表現よかったですね!
どうしてもステファン先生を探してしまいますw
46.87 8
12 ナタリー・クロツ(オーストリア)
Natalie KLOTZ
ナタリー選手一人目!
マンボイタリアーノ!
46.40 6
13 ネッタ・シュライバー(イスラエル)
Netta SCHREIBER
ボレロ!
37.83 1
WD
アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン)
lisson Krystle PERTICHETO
4
リア・ヨハンナ・ダスティシュ(ドイツ)
Lea Johanna DASTICH
ニコル・ショット(ドイツ)
Nicole SCHOTT
アメリア・スカーレット・ジャクソン(オーストラリア)
Amelia Scarlett JACKSON
エミー・ペルトネン(フィンランド)
Emmi PELTONEN
ケルリ・リーナマエ(エストニア)
Gerli LIINAMÄE

女子SPリザルト女子SPプロトコル

男子SP

男子SP競技時間:9/28(金)21:00~22:16

男子SPの結果が出ました!
1位発進はキーガン選手!
2位が3Lz3Fを決めたドミトリエフ選手!
3位がマヨロフ選手でした!
あまりにも少なくて終わったことが一瞬わかりませんでしたw

ネーベルホルン杯2018の男子SPのエントリー・滑走順・結果
順位 選手 得点 滑走順
1 キーガン・メッシング(カナダ)
Keegan MESSING
4T3T 3Ahd /3Lz
You’ve Got A Friend In Me!
男なのにチャーミング演技なんですよねw
しかし、ジャンプはダイナミック!
最近、大好きでハマってますw
演技動画
90.63
TES 49.03
PCS 41.60
9
2 アルトゥール・ドミトリエフ(ロシア)
Artur DMITRIEV
4T堪 3Lz3F /3A
仮面の男!
なんと3Lz3F(3ルッツ3フリップコンボ)を跳んでいますね!!!!
これって世界初ですね!!!!
チャレンジングだわ・・・・
4Aには挑戦してきませんでしたw
例えば、「4A 3A + コンボ」という構成ならSPでも4Aを跳ぶことは可能です!
フリーはどうか・・・
演技動画
81.06
TES 45.66
PCS 35.40
1
3 アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)
Alexander MAJOROV
4Tso 3A /3F3T
選曲がいつも個性的でおもしろいです!
五輪に出場権がありながら、出られなかった選手・・・
現役続行してくれてよかった!
演技動画
78.86
TES 42.66
PCS 36.20
7
4 ダニエル・サモヒン(イスラエル)
Daniel SAMOHIN
4Tfall 3A /3Lz2T
先週ミスした大幅時間オーバーは今日は大丈夫だった模様w
Dedは転倒の-1のみ!
ウォーレーからの3A綺麗でした!
演技動画
71.60 6
5 ティモシー・ドレンスキー(アメリカ)
Timothy DOLENSKY
Spark
休日のパパがぶらりと競技場に来てしまいましたw
白Tシャツ衣装・・・
しかし、それでかっこよく演じるからギャップがすごい!
67.80 3
6 アレクセイ・クラスノジョン(アメリカ)
Alexei KRASNOZHON
3F 3A /3Lz2T
Dancing On My Own!
クワドを跳んできませんでしたね・・・
ステップは素敵!
短髪のせいか、ほっそりした印象があります!
演技動画
67.32 8
7 ヴァルター・ヴィルタネン(フィンランド)
Valtter VIRTANEN
先生、その片方袖のない斬新な衣装はどなたのデザイン?
先生と呼ばれるのは現役のお医者さんだからです!
インテリアーティストな演技でした!
攻めてますねw
58.29 4
8 トーマス・ストール(ドイツ)
Thomas STOLL
52.65 2
WD
ニコラ・トデスキーニ(スイス)
Nicola TODESCHINI
パウル・フェンツ(ドイツ)
Paul FENTZ
5

男子SPリザルト男子SPプロトコル

女子FS&総合結果

競技時間:9/28(金)23:05~25:28

女子の結果が出ました!
優勝は初戦から圧巻だったザギトワ選手!
2位にとてもキュートだった三原舞依選手が入りました!
3位が覚醒したヘンドリックス選手!
本田真凜選手は6位でしたが、まだまだこれからです!
どこかで最高の演技ができることを楽しみにしています!

ネーベルホルン杯2018の女子FSの滑走順&結果
順位 選手 得点 滑走順
1 アリーナ・ザギトワ(ロシア)
Alina ZAGITOVA
2A 3Lz3T 3S 2A /3Lz3Lo 3F2T2Lo 3F
カルメン!
初戦にして、いきなり圧巻のパーフェクト!
つなぎびっしりなのに音にはまっていて気持ちいい!
こうなると、やっぱりSPプロは・・・・w
にしても、強い!強すぎですw
簡単には破れない新しい世界最高スコアも作ってしまいましたw
演技動画インタビュー
238.43
FS 158.50
TES 83.54
PCS 74.96
11
2 三原舞依(日本)
Mai MIHARA
3Lz3T 2A 3Lo 3F /2A3T 3Lz2T2Lo 2S
最後の3Sだけミス・・・
しかし、他はパーフェクトです!
可憐な演技に心がどんどん浄化されてきます!
すばらしかった!
演技動画インタビュー付き演技動画
209.22
FS 138.28
TES 72.92
PCS 65.36
12
3 ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
Loena HENDRICKX
3Lz3T 3F 2A 3Lz 3F2T1Lo 2A<fall 3S2Lo
ミスはありましたが、完全に覚醒しましたね!
スピードもあったし、昨シーズンからは見違えるよう!
魅せ方は天性のものがあります!
演技動画
204.16
FS 132.66
TES 69.26
PCS 64.40
Ded -1
13
4 マライア・ベル(アメリカ)
Mariah BELL
2A3Tot 3Sso 3F2T 2A /3Lz1Eu2S 3F 3Lzfall
PianoとExperience!
ジャンプはミスがちらほら・・・
スパイラルはすばらしいです!
コレオも良かった!
SPとはまったく雰囲気が違うものを選びましたね!
演技動画
188.97
FS 118.95
9
5 アシュリー・リン(アメリカ)
Ashley LIN
And The Waltz Goes On!
2A 3F1Eu3S 3Lz!<fall 3Lo /3F 2A3T 3S2T
転倒はあったけど、しっかりまとめた演技!
他はラストのスピンまでかなりよかったです!
動いていると不思議な感じに見える衣装でした!
演技動画
181.21
FS 121.76
10
6 本田真凜(日本)
Marin HONDA
3Lz2T2Lo 3F 2A 3Sso /2A3T< 2Lo 3F2T<
ジャンプの抜けはあったけど頑張った!
しっかり表現できている美しい演技になっています!
課題はジャンプだと思うので、練習続けて行けば、きっと花咲くと思います!
何より衣装が素敵!
演技動画
178.89
FS 122.23
TES 58.79
PCS 63.44
8
7 ナタリー・ヴァインツィアール(ドイツ)
Nathalie WEINZIERL
おもしろいプログラムの四季!
なんとかまとめましたね!
演技動画
157.45
FS 99.92
7
8 アレイン・チャートランド(カナダ)
Alaine CHARTRAND
サンセット通り!
2A以外のジャンプがクリーンに決まりませんでしたね・・・
それでも最後まで必至に頑張って演じてくれました!
演技動画
150.02
FS 96.42
5
9 ブルックリー・ハン(オーストラリア)
Brooklee HAN
スピンが速くて素敵でした!
ステップもエモーショナル!
140.81
FS 91.10
6
10 ナタリー・クロツ(オーストリア)
Natalie KLOTZ
134.59
FS 88.19
4
11 エイミー・リン(台湾)
Amy LIN
ミスサイゴン!
チャイナドレス風衣装が素敵でした!
129.78
FS 82.65
2
12 マチルダ・アルゴットソン(スウェーデン)
Matilda ALGOTSSON
頑張りました!
今日はステファンコーチは茶のジャケットw
121.46
FS 74.59
1
13 ネッタ・シュライバー(イスラエル)
Netta SCHREIBER
キスクラ楽しそうw
109.04
FS 71.21
3

女子総合リザルト女子FSリザルト女子FSプロトコル
※ザギトワ選手のGOEの盛られ方がやばいですねwしかし、三原舞依選手もGOE頑張ってます!2Sの失敗を除けば、ほぼ+3以上です!

表彰式です!

動画

男子FS&総合結果

男子FS競技時間:9/29(土)21:00~22:20

男子の結果が出ました!
優勝はキーガン選手!
2位がマヨロフ選手!
3位は3A+1Lo+3Loを跳んできたドミトリエフ選手!
出場選手は少なかったけど、楽しい男子FSでした!

ネーベルホルン杯2018の男子FSの滑走順&結果
順位 選手 得点 滑走順
1 キーガン・メッシング(カナダ)
Keegan MESSING
3Lz 4T 3A堪2T 3Loot /4T3T 3S3T 3A
チャップリンメドレーの4分バージョン!
まさに劇場にいるかのよう!
いい味出しているのは変わりませんでしたw
しっかりジャンプもほぼ決めてすばらしい演技!
演技動画
257.16
FS 166.53
TES 82.23
PCS 84.30
7
2 アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)
Alexander MAJOROV
4T堪 3A2T2Lo<< 3Lz3T 3F /3A 2A3T 3S
縞の衣装に目が奪われるw
振り付けもおもしろいw
最後は疲れましたが、よく頑張ったと思います!
演技動画
226.64
FS 147.78
TES 76.38
PCS 72.40
6
3 アルトゥール・ドミトリエフ(ロシア)
Artur DMITRIEV
4T 3S 3A1Lo3Lo 3T2T /3A 2Fot 3Lz堪
4Aは跳びませんでしたが、3A3Loをやってくれましたw
↑あーなるほど、判定では3A+1Lo+3Loになるんですねw
4Aはいつかきっと挑戦してくるはず!
3Lz3Fで有名になりましたね
衣装がジャージに見えるところはご愛嬌w
演技動画
225.31
FS 144.25
TES 72.75
PCS 71.50
8
4 ティモシー・ドレンスキー(アメリカ)
Timothy DOLENSKY
さわやかなプログラム!
雄大な滑り、綺麗なジャンプでした!
衣装は普段着でしたw
次のクラスノジョン選手と健闘を称え合って氷上でハグ!
209.02
FS 141.22
TES 68.82
PCS 72.40
3
5 アレクセイ・クラスノジョン(アメリカ)
Alexei KRASNOZHON
コロブチカ!
グリーグのピアノ協奏曲イ短調という情報がありましたが、違いましたね・・・
昨シーズンのSPのリメイクです!
衣装見てはっとした人も多かったはずw
クワドを跳んでないですし、足の状態がまだあまりよくないのかもしれないですね・・・
194.10
FS 126.78
4
6 ダニエル・サモヒン(イスラエル)
Daniel SAMOHIN
プログラムは持ち越し!
4T3T決めた!
が・・・3Aが決まらない・・・
それでも最後までかっこよく頑張りました!
演技前に靴紐をを結んでいた!
靴がおかしいのかな・・・
189.04
FS 117.43
5
7 ヴァルター・ヴィルタネン(フィンランド)
Valtter VIRTANEN
道!
先生のフリーは継続のようですね!
4T着氷はしましたよ!
162.85
FS 104.56
2
8 トーマス・ストール(ドイツ)
Thomas STOLL
頑張ってまとめましたね!
160.08
FS 107.43
1

男子総合リザルト男子FSリザルト男子FSプロトコル

表彰式です!

ペア・アイスダンス

ペアとアイスダンスの情報(エントリー・滑走順・結果)についてはリンクを貼っていきます。

■ペア
総合リザルトSPリザルトFSリザルト

■アイスダンス
総合リザルトRDリザルトFDリザルト

ネーベルホルン杯2018のエキシビションの出演選手・滑走順・演技動画

ネーベルホルン杯2018のエキシビション情報です。
動画が上がったらリンクも貼りますね。

Nebelhorn Trophy 2018 Exhibition Gala|出演者&滑走順
1.プロローグ
2.Audrey LU / Misha MITROFANOV(アメリカ)
3.トーマス・ストール(ドイツ)
4.Christina CARREIRA / Anthony PONOMARENKO(アメリカ)
演技動画
5.ブルックリー・ハン(オーストラリア)
※ララランド
6.Minerva Fabienne HASE / Nolan SEEGERT(ドイツ)
7.アルトゥール・ドミトリエフ(ロシア)
8.Jennifer URBAN / Benjamin STEFFAN(ドイツ)
9.ルナ・ヘンドリックス(ベルギー)
※Into You(Ariana Grande)
演技動画
10.Deanna STELLATO / Nathan BARTHOLOMAY(アメリカ)
11.アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)
※Don’t Stop Me Now(Queen)
12.Rachel PARSONS / Michael PARSONS(アメリカ)
13.マライア・ベル(アメリカ)
※スタンド・バイ・ミー
14.Alexa SCIMECA KNIERIM / Chris KNIERIM(アメリカ)
15.ティモシー・ドレンスキー(アメリカ)
※美女と野獣
16.Shari KOCH / Christian NÜCHTERN(ドイツ)
17.三原舞依(日本)
※ラ・カリファ(サラブライトマン)
演技動画
18.Alisa EFIMOVA / Alexander KOROVIN(ロシア)
19.キーガン・メッシング(カナダ)
※Shake a Tail Feather(ブルースブラザーズ)
演技動画
20.Piper GILLES / Paul POIRIER(カナダ)
演技動画
21.アリーナ・ザギトワ(ロシア)
※Survivor(2WEI)
演技動画
22.Aliona Savchenko / Bruno Massot(ドイツ)
23.Finale
スポンサードリンク




フィギュアスケート2018-2019の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。

34 Responses to “ネーベルホルン杯2018の日程・出場者・ライスト・結果速報【本田真凜】”

  1. マクガイバー より:

     RDリザルトが、ペアSPの結果になっています。お手数ですが訂正をよろしくお願い致します。
     

  2. Mana より:

    1番上の速報のところのネーベルンホルンの記事のところが舞依ちゃん3位となってます、、
    2位ですよ〜〜♬

    • 管理人 より:

      Manaさん

      間違えて申し訳ない・・・
      三原選手のファンの方に失礼でしたね・・・
      修正しましたm(__)m

  3. フィギュア大好き より:

    こんにちは。
    昨年末の全日本選手権から、
    フィギュアスケートにはまってしまった、おばさんです。
    それまでは、
    テレビで放映される有名な選手しか見ていませんでしたが
    ステキな選手がたくさんおられることに気がつきました!

    いったい誰がいつどの大会に出られるのか
    検索していたら
    この素晴らしいサイトを発見しました。
    全体を網羅した情報に感心、敬服です。

    全ての選手への眼差しが温かく素敵です。

    さて、1つ間違い?を見つけました。
    トップページ、一番上の
    シーズン大会速報の
    ネーベルホルン杯のコメント。
    三原舞依選手が3位になっていますが
    2位でしたよね?

    このサイトのおかげで
    ますます奥深くフィギュアスケートを楽しめそうです!
    ありがとうございます。
    更新が大変でしょうが、今後ともよろしくお願いします。

    • 管理人 より:

      フィギュア大好きさん

      コメントありがとうございます!
      まさにそこを伝えたかったところなので、そう感じてもらえるとうれしいです!
      優勝できるのは一人しかいません。
      表彰台に乗れるのは三人しかいません。
      けれど、みんなが自分らしさを発揮して頑張っているから優勝や表彰台に価値が出ます。
      たくさんの演技を見るとことで、楽しさが倍増するんですね!

      三原選手の順位、間違えて申し訳ない・・・
      よく間違えるので、みなさまのご指摘で成り立っている琴ところもありますw
      修正しましたm(__)m

  4. ひろキング より:

    セカンドフリップの前に、先ず回転方向の足の内側のエッジで着地して転ばない事自体が驚きです。これができるからセカンドフリップが実現し、同時にセカンドサルコウも理論上可能となりましたね。
    いずれセカンドサルコウを決める選手が現れても可笑しくない。セカンドフリップを決めたドミトリエフ選手がセカンドサルコウも決める可能性だってある。

    ただ、ファーストジャンプと同方向回転のセカンドルッツを跳ぶのは、セカンドジャンプ前の「チェンジエッジ」が認められない限り、恐らく無理でしょう。

    理由は以下の2つ。
    ①回転方向の足の外側のエッジで着氷すると、バランスをぶっ崩して着氷した足の側にすっ転ぶしかない。
    ②内側のエッジで着氷した後に同方向回転のルッツを跳ぶには「チェンジエッジ」を行わねばならず、この場合はジャンプコンボでなく「ジャンプシークエンス」と判定されるか、ルッツでなく「リップ」(「フリップのエッジエラー」の俗称)と判定されるかのどちらかしかない。

  5. ひろキング より:

    「↑ショートでは2Aか3Aしか跳べませんでした・・・勘違いして申し訳ないです!」とありますが、それは消して良いです。
    何故なら、その気になれば4Aは「ステップからのジャンプ」の課題で挑戦する事が出来るからです。

    • ひろキング より:

      勿論、「ジャンプコンビネーション」の課題のファーストジャンプとして4Aというのも有りです。誰もやらないかもしれませんがwww

      • 管理人 より:

        ひろキングさん

        ご指摘ありがとうございます。
        4AがSPのソロジャンプとして跳べるというのは本当でしょうか?
        SPで「4A 3A 4T3T」という構成が可能ということですよね?
        ルールブックを見ても表現が不明確でいまいちよくわからないんです・・・
        どこかにソースはありますかね?
        羽生選手が跳ぶ可能性があるので、明確にしておきたいところです。
        とりあえず一文は消しましたm(__)m

      • ひろキング より:

        その通りです。
        https://www.jsports.co.jp/skate/game/
        ↑のサイトでは「トリプル・アクセルをアクセル・ジャンプとして行った場合、単独のジャンプまたはジャンプ・コンビネーションで繰り返し行うことはできない」とありますが、それはつまり「アクセルジャンプ」の課題で2Aを行なった場合は「ステップからのジャンプ」か「ジャンプコンビネーション」のどちらかの課題で3Aを行なって良いという事になります。

      • 管理人 より:

        ひろキングさん

        教えていただきありがとうございますm(__)m
        たしかにそのとおりですね!
        今季はソロジャンプをステップ等からただちに跳ぶという一文は削除されたと思いますが、跳べるジャンプは変わらないと思います。
        SPでも4Aが跳べるとなると夢が広がりますねw

      • ひろキング より:

        さて、セカンドフリップも事実上可能という事ですし、ここで「ぼくのかんがえたさいきょうのプログラム」でも投げておきます。(セカンドルッツやサードルッツも理論上可能であるという前提で。)

        SP: 3A 4Lz FLSp4 CCSp4 StSq4 4A+3Lz CCoSp4

        FS(セカンドアクセル無しの場合): 4A 4Lo 4S 4T CLSp4 FCCoSp4 StSq4 4A+3F 3A+4Lz 3A+4F+3Lz ChSq1 CCoSp4

        FS(セカンドアクセル有りの場合): 4F 4Lo 4S 4T CLSp4 FCCoSp4 StSq4 4A+3A 4A+3A 4Lz+3F+3Lz ChSq1 CCoSp4

        ※ジャンプコンボは全て後半に跳ぶ。FSはCLSp4の代わりにFLSp4, CCSp4, FCSp4, FCLSp4, FCCSp4の何れかでも良い。

      • ひろキング より:

        「ぼくのかんがえたさいきょうのプログラム」についての補足:
        コンビネーションジャンプについては、3本のコンボに3個の4回転が分散していれば良い為、セカンドアクセル無しにおいては3A+4F+3F, 3A+4Lz, 4A+3Lzという構成も有りですし、セカンドアクセル有りなら4A+3Lz, 4A+3F, 4Lz+3A+3Aというのも有りです。

  6. 寺本 昌雄 より:

    三原舞衣選手の優勝間違いなしと思っていたのですが、サギトワ選手がでてくるとは。
    それにしてもザギトワさんの振り付けは、SP,FS共に素晴らしいですね。とにかく両方ともダイナミック、ドラマティクに構成していて、動きの中には随所にバレーのポーズがちりばめられていて。この振付師は本当にすごい。日本の選手も頼んでみればよいのに。
    三原選手の振り付け、デヴィット・ウイルソンさんですか、どうも今一つ。一本調子で単調すぎませんか。三原選手のスタイルに固守しすぎている様な気がします。
    佐藤ゆかさんの振り付けの方が良かった。
    世界選手権に向けて、磨いていってほしいですね。
    それはそうと、ザギトワさんのSP編曲賛否あるのですか? 盛り上げがうまくて、素晴らしい編曲に聞こえましたが。
    ヘンドリックスさんがうまくなっているにはびっくり仰天、体つきまで変わっています。一体どうして急に。
    いよいよグランプリシリーズ開幕、楽しみですね。

  7. ゆずこ より:

    本田真凛選手の結果についてで。文では5位となっていますが正しくは6位ではないでしょうか?

    • 管理人 より:

      ゆずこさん

      ご指摘助かります。
      記載間違い申し訳ないです・・・
      修正しましたm(__)m

  8. yangjie より:

    いつも情報のまとめありがとうございます。

    ドミトリエフの3lz3fびっくりですね。
    ザギトワの点数よりびっくりしています。
    今まで反時計回りの人は、右足でしか着氷してはいけないと思っていました。
    でもこれができるなら、セカンド3S、セカンドアクセルも許されることになりますね。

    • ひろキング より:

      セカンドサルコウは兎も角、セカンドアクセルについては疑問が残ります。

      何故ならセカンドジャンプとしてアクセルを跳ぶには、ファーストジャンプと同方向回転にしても逆方向回転にしても、いずれにしろターンしなくてはならないからです。
      (同方向なら回転方向の足の内側のエッジで着氷してからスリーターン、逆方向ならファーストジャンプの回転方向と逆の足の外側のエッジで着氷してからカウンターかロッカー。鈴木央氏作の漫画「ブリザードアクセル」ではロッカーが採用され、これがジャンプコンボとして認められた。)

      これをやってしまうと「ジャンプシークエンス」と判定され、基礎点2割減点になってしまうのではないかという懸念が有ります。

  9. まる より:

    こんばんは。いつもありがとうございます。エキシビションって、
    何位までの選手が出場できますか?

    • 管理人 より:

      まるさん

      3位くらいだとは思いますが、主催者が決めることですのでまだわからないです・・・
      3以外でも推薦で出演する場合もあります。
      判明しましたら、記事に記載しますね!

  10. mosuko より:

    お疲れ様です。毎日ありがとうございます
    男子シングルのキーガン選手とサモーヒン選手のSPの演技動画は見れないのでしょうか?
    探したのですが見かけなくて…

  11. みらくる より:

    ドミトリエフ選手欄のコメント、SPって4Aは入れられないのではなかったですっけ~?

    • 管理人 より:

      みらくるさん

      ショートでは3Aまででしたっけ?
      あとでルールブックで確かめてみますね・・・・
      ↑やっぱり2Aか3Aしか跳べませんでしたw
      すっかり忘れていた・・・ですので、修正追記を入れました!

      • みらくる より:

        ご返信、ありがとうございます
        私もサイト内のルールのページから今年のルールを読んでみました。
        余計に、ルール内の文章が気になってしまいました・・・(´・ω・`)
        「シニアおよびジュニア男子、シニア女子でトリプル・アクセルをアクセル・ジャンプとして行った場合、ソロ・ジャンプまたはジャンプ・コンビネーションで繰り返し行うことはできない。」
        この表現は、ソロジャンプとしてトリプルアクセルを跳んではいけないという意味なのか、ソロジャンプとしてアクセルジャンプを跳んではいけないという意味なのか、ダブルアクセルをアクセルジャンプとして跳べば、ソロジャンプで3もしくは4回転アクセルを跳んでいいという意味なのか、判断が難しい気がしました。

        「ソロ・ジャンプはジャンプ・コンビネーション中に含まれるジャンプとは異なるものでなければならない。」
        この文章にアクセルジャンプが含まれてないということは、ん・・・どういうこと?ダブルアクセルは2度跳べるということ?4アクセル1回と3アクセル1回と2アクセル1回跳べるということ?
        私の弱い頭では既に混乱しました(´・ω・`)

        以前も、日本代表選考方法の文章についてこちらにコメントしましたが、こんな細かいことばかり気にして生きてるように思われそうで恥ずかしいです^^;
        ルールをしっかりと分かった上でスポーツ観戦したいという気持ちがあることは間違いないことではあるのですが・・・笑

      • 管理人 より:

        みらくるさん

        あら探しをすると、抜け道がありそうに感じますが、
        double or triple Axel for Senior & Junior Men and for Senior Ladies, double Axel for Junior Ladies;
        SPでアクセルジャンプは上記2つのいずれかしか跳べないんだと思いますよw
        【追記】↑本件、勘違いしておりました・・・
        SPでもソロジャンプで4Aは跳べるそうです!
        間違って答えてしまって申し訳ありませんm(__)m

  12. yuki より:

    こんばんはー
    舞依ちゃん、3位頑張りましたね^^
    真凜ちゃんは、フリーで挽回してほしいですね。
    ところで男子ですが、
    ドイツのパウル・フェンツ選手がWDになりましたね。
    結局8名しかいないという・・・@@
    フィンランディア杯から
    草太くんと日野君を連れてきたくなります^^;

    • 管理人 より:

      yukiさん

      JGPから慌ててやってきましたので、フェンツ選手がWDだったことに気が付きませんでした・・・
      最後にあれ?って感じで・・・・w

  13. CAT より:

    管理人様 無事に女子を見れて良かったです。早々に動画もご紹介いただき、早速「復習」できました!! ザギちゃんは、体少し絞ってきた印象ですが、あの綺麗な衣装のせいで細身に見えるのかしら。最終滑走だったので、他の選手とよく比較できましたが、うーん、やはりダントツでした。ただ、3Fは、音合わせが、ロシアお披露目会の時の方が良かったと思います、あの時はじゃーん、という時に合わせて「着地」していたので。何で変えたのか、不思議です。管理人様の言うように、スピンを強化して、感じですね、ジャンプが不得意になった分を他でカバーという作戦でしょう、エレメントの評価はそこそこ3~4は堅い感じ。もっともカナダのジャッジはいつもロシアの選手に厳しく、今回も2Aに1を付けていましたが。ともあれ、他の選手も、転ばなければ、結構点数は出るものですね。70点越え選手が日本人以外にもバンバン出てきて、びっくりです。特にヘンドリックスは、以前こんなにうまかったかしら?   フリーはジャンプが多いので、転ぶ確立も増えるでしょうが、どの選手もクリーンに演技して、にこにこ顔で終えてほしいものです。明日もよろしくお願いします。

    • 管理人 より:

      CATさん

      いつも感想ありがとうございますm(__)m
      今季序盤戦の女子を見てきて思うのは、シニア・ジュニアともに他国の新たな実力者が増えてきているということです。
      どちらかというと日本選手に頑張って欲しいと思う私にとってはちょっと危機感があります・・・・w

  14. CAT より:

    管理人様  
    ネーベルホルンは、JGPと重なり、また忙しいですが、よろしくお願いします。ここの公式練習は、ライストで観れるのですか? カナダのキーガン君のFSは、昨年のものでしょうか、なかなか面白いプロでしたが。それから、もしライストに串刺しが必要なときは、また教えてください。去年教えていただきましたが、やり方忘れましたので、すみません。

    • 管理人 より:

      CATさん

      キーガン選手は4分バージョンにリメイクしたチャップリンで来るようですよ!
      公式練習まではライストで見れないと思いますが、念の為スケジュールに入れました。
      ライストの状況によっては串刺し方法など最大限情報提供するつもりです!
      またよろしくお願いしますm(__)m

      • CAT より:

        管理人様 いろいろとありがとうございます。観戦、待ち遠しいです!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ