スポンサードリンク


本田真凜の全試合成績一覧と演技動画とテレビ放送【世界ジュニア優勝】

フィギュアスケートの本田真凜(マリン/Marin Honda)選手が2018年の韓国平昌オリンピック期待の星として注目されています。
2016年3月に開催された世界ジュニア選手権で優勝し、ジュニア勢では筆頭株に躍り出ました。
ちなみに本田マリンという名前の漢字は、真凛ではなく真凜です。

何より「かわいい」こと、そして6兄弟の一人で女優の本田望結ちゃんの姉であることが世間に注目される理由なのですが、実力も折り紙つきです。
ということで、今回はプロフィールを紹介するとともに、これまで出場した全試合の成績を演技動画付きで一覧としてまとめます。
さらにこれまで家族含めて本田真凜選手がが密着取材されたテレビ放送、マスコミ記事も併せて紹介します。

スポンサードリンク

本田真凜のプロフィール・家族構成

ここはいろいろなサイトで情報収集できるでしょうから、簡単に紹介します。

本田真凜選手はとにかくかわいいですね!
正統派美人というよりも、ちょっとファニーフェイスで、そこが魅力的です。

honda-marin1
世界ジュニア選手権2016優勝のメダル授与画像
http://jwc2016debrecen.hu/en/gallery-2/gallery-19-03-2016/より引用

本田真凜選手のプロフィールは以下の通りです。

出身:京都府京都市
血液型:A型
身長:158cm
体重:42kg
所属:オスカープロモーション

所属クラブ:
関西大学中・高スケート部
京都醍醐FSC

フィギュアスケートコーチ:
濱田美栄さん、田村岳斗さん
※今、もっとも旬な名コーチだと思います。

そして家族構成です。

父親:本田竜一さん
元スケート選手で現職業は不明

母親:本田真紀さん

長女:本田真帆(まほ)
1995年生まれ(21歳)

長男:本田太一(たいち)
1998年8月2日生まれ(18歳)

次女:本田真凜(まりん)
2001年8月21日生まれの(15歳)

三女:本田望結(みゆ)
2004年6月4日生まれ(12歳)

四女:本田紗来(さら)
2007年4月4日生まれ(9歳)

5人の子供ですから大所帯ですね。

言うまでもなく、本田真凜選手は俳優でフィギュアスケーターの本田望結ちゃんのお姉さんですね。
そして5兄弟のうち、4人が現フィギュアスケーターです。
本田太一選手は現役スケーターですし、本田紗来選手もノービスで活躍しています。

本田真凜の主要出場大会成績と動画

本田真凜選手が出場している大会・試合はもっとあると思いますが、全部は情報収集ができないため、主要大会としました。
それでもこれまでの歴史や成長がはっきりと見えてくると思います。

ノービスB時代(~2012/2013)の成績と動画

この時代のものはほとんど不明ですので、わかるものを記載します。

年月
出場大会
順位 得点
2008年3月
全関西ジュニアD女子(小学3年以下)
23位
2009年3月
全関西ジュニアB幼年女子B
10位
2010年3月
全関西ノービスB
5位 44.28
2010年6月
関西大学 氷の甲子園ノービスB
1位 不明
※この時の本田真凜選手が小学校3年生。同大会に翌年も出場しています。
2011年3月
全関西ノービスB2
1位 62.00
2011年10月
全日本ノービスB
2位 71.26
2012年3月
全関西ノービスB1
1位 56.05
2012年3月
チャレンジカップ(デブス)
1位 32.77
演技動画
2012年10月
全日本ノービスB
1位 90.41
2013年3月
トリグラフトロフィー
1位 124.76
※2位は坂本花織
2013年4月
国別対抗戦エキシ
エキシ動画

ノービス時代(2013/2014~2014/2015)の成績と動画

ノービス時代の本田真凜選手です。
順位がないものはエキシビションのみ出演です。

年月
出場大会
順位 得点
2013年8月
アジアフィギュア杯
2位 99.53
※1位は樋口新葉
2013年10月
全日本ノービスA
3位 84.57
※1位は樋口新葉、2位は青木祐奈
2013年11月
全日本ジュニア選手権
5位 150.05
FS演技動画
※1位は本郷理華、2位は三原舞依、3位は松田悠良
2014年3月
プランタン杯
2位 105.71
※1位は青木祐奈
2014年8月
アジアフィギュア杯
3位 126.14
※1位は青木祐奈
2014年10月
全日本ノービスA
2位 95.44
※1位は青木祐奈
2014年11月
NHK杯エキシ
エキシ動画(蝶々夫人)
2014年11月
全日本ジュニア選手権
4位 167.92
※1位は樋口新葉、2位は坂本花織、3位は永井優香
2014年12月
Ice Legends 2016(アイスショー)
演技動画
2015年2月
ババリアンオープンⅡ
1位 121.72
※優勝はノービス女子シングルⅡ
※女子シングルⅠでは白岩優奈が2位

ジュニア時代(2015/2016~)の成績と動画

ジュニアに上がってからの本田真凜選手です。

年月
出場大会
順位 得点
2015年8月
アジアフィギュア杯
2位 132.68
SP演技動画FS演技動画
※1位は青木祐奈
2015年9月
ISUジュニアグランプリ コロラドスプリングス
2位 156.44
SP演技動画FS演技動画
※ジュニアグランプリシリーズ初参戦
※1位は白岩優奈
2015年10月
ISUジュニアグランプリ クロアチア杯
1位 181.22
SP演技動画FS演技動画インタビュー動画
※ジュニアグランプリシリーズ初参戦
※2位は樋口新葉
2015年10月
西日本選手権(ジュニア)
5位 153.84
※1位は横井ゆは菜、2位は白岩優奈、3位は三原舞依
2015年11月
全日本ジュニア選手権
6位 168.88
※1位は樋口新葉、2位は白岩優奈、3位は横井ゆは菜
2015年12月
ISUジュニアグランプリファイナル
3位 178.64
SP演技動画FS演技動画
※ジュニアグランプリファイナル初出場
※1位はポリーナ・ツルスカヤ、2位はマリア・ソツコワ
※日本では5位に白岩優奈、6位に三原舞依
2015年12月
全日本選手権
9位 171.62
SP演技動画エキシ動画
※全日本選手権初出場
※1位は宮原知子
※同じジュニア勢では2位に樋口新葉、5位に白岩優奈
2016年3月
世界ジュニアフィギュアスケート選手権
1位 192.98
SP演技動画FS演技動画エキシ動画インタビュー動画
※世界ジュニア初出場
※2位はマリア・ソツコワ、3位は樋口新葉、4位は白岩優奈
2016年8月
アジアフィギュア杯
1位 173.67
※2位はキム・イェリム、3位はイム・ウンス、4位は岩本こころ
2016年9月
ISUジュニアグランプリ 日本大会
2位 184.11
SP演技動画
※1位は坂本花織、3位は山下真瑚
2016年9月
ISUジュニアグランプリ スロベニア大会
2位 178.75
SP演技動画FS演技動画
※1位は紀平梨花、3位はアリーナ・ザギトワ
2016年10月
近畿選手権
2位 195.06
※1位は紀平梨花、3位は坂本花織
2016年10月
西日本ジュニア選手権
2位 186.34
※1位は坂本花織、3位は紀平梨花
2016年11月
全日本ジュニア選手権
3位 176.23
※1位は坂本花織、2位は白岩優奈
2016年12月
ジュニアグランプリファイナル
棄権
※本田真凜選手はインフルエンザにかかって棄権
※1位はザギトワ、2位はグバノワ、3位は坂本花織
2016年12月
全日本選手権
4位 196.11
※1位は宮原知子、2位は樋口新葉、3位は三原舞依
2017年2月
全国中学校スケート大会(全中)
1位 188.93
※2位は山下真瑚、3位は滝野莉子
2017年3月
世界ジュニアフィギュアスケート選手権
2位 201.61
※1位はザギトワ、3位は坂本花織

2017-2018シーズンよりシニアデビューです!

2016-2017シーズンのプログラムと振付

早くも2016-2017シーズンのプログラムと振付の情報が入ってきたので紹介します。

競技 振付・演目
ショート(SP) 演目:Smile(スマイル)
振付:マリナ・ズエワ
※チャップリンの映画『モダンタイムス』ラストシーンに流れる曲です。
※浅田真央さんが2013-2014シーズンのエキシでやりましたね。
フリー(FS) 演目:ロミオとジュリエット
振付:ジェフリー・バトル

本田真凜が取り上げられたテレビ放送と動画とネット記事

最後に本田真凜選手が取り上げられたテレビ放送の動画とネット記事も紹介します。
こちらはすべては紹介できないので一部です。
動画は削除される可能性がありますのでご了承ください。

2012年11月15日 テレビ新広島スポパラ
本田真凜特集映像
※ノービスB時代の映像です。
※本田望結ちゃん、本田太一くん、 本田紗来ちゃんも取り上げられています。
2014年3月14日 テレビ朝日グッド!モーニング応援SP
本田真凜特集映像
※2013年全日本ジュニアのについて取り上げています。
2014年9月13日 関西テレビ「あたしたちの金メダル ~天才少女と家族の選択~」
本田真凜・本田望結姉妹特集映像
※関西テレビ(関西ローカル)のドキュメンタリー「あたしたちの金メダル」の第1弾です。
2014年10月12日 Numbetr「オリンピックへの道~フィギュア界に現れた13歳の新星。本田真凜はまっすぐ平昌を目指す。」
本田真凜特集記事
※ドキュメント記事です。
2015年3月14日 フジテレビ「わたしたちのレベル4~フィギュアスケート4兄弟(シーズン1)」
※このシーズン2(続編)が2016年3月26日9:55~10:45に放送(関東ローカル)されます。
↑このシーズン2を見逃した方へ!2016年4月9日(土) 14:00~14:50にBSフジで再放送します。
2015年5月17日 番組不明
本田真凜特集映像
※トリプルアクセルに挑戦することについて取り上げています。
2015年12月26日 関西テレビ「あたしたちの金メダル’15挑戦 女優・本田望結と真凜 天才フィギュア姉妹に密着528日」
本田真凜・本田望結姉妹特集映像
関西テレビ(関西ローカル)のドキュメンタリー「あたしたちの金メダル」の第2弾です。
※この第3弾「本田真凜独占インタビュー あたしたちの金メダル ’16芽生え」が2016年3月26日午後4:25~5:25に放送(関西のみ)されます。
2016年12月29日 関西テレビ「わたしたちの金メダル’16決意」14:50~15:45
動画
関西テレビ(関西ローカル)のドキュメンタリー「あたしたちの金メダル」の第3弾です。
2016年12月29日 フジテレビ「フィギュアスケート本田4兄妹 わたしたちのレベル4 ~シーズンIII~」10:25~11:45
動画

演技動画を見ると、子供時代からすごかったのですが、そこからもがんがん成長していることがわかりますね。
あとシニアに上がるのは1年後ですし、まだまだ道半ばです。
怪我だけには気をつけて順調に成長していって欲しいですね。

honda-marin2
http://jwc2016debrecen.hu/en/gallery-2/gallery-19-03-2016/より引用

余談ですが、この写真から本田真凜選手はすごい手相の持ち主だということが判明したそうですw
すごく個性が突出していて、神の手と呼ばれる特殊アスペクトがあるんだそうです。
あくまでTwitterの情報ですので真偽は定かでありませんが。

本記事は試合に出場する度に更新していきます。

スポンサードリンク

フィギュアスケート2017-2018の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。


【羽生結弦選手愛用品情報】
羽生結弦選手愛用アクアチタンソックス アースモデル

ファイテンネックレスの羽生結弦選手愛用モデル
※チョッパーモデルとミラーボールを2本重ねがけしています!
バングル ブレスレット羽生結弦選手着用モデル
※国別対抗戦で着用していました!
VENEXリカバリーウェア リチャージモデル【ウェア】
※食事中などに着ている写真が撮影されています!
西川エアーポータブルストレッチマット
※羽生結弦選手はこちらをウォーミングアップなどに使っています!
【チケット入手情報】
フィギュアスケート観戦なら海外スポーツ観戦のStubHubで!
※日本語対応&決済方法も豊富!安心してお任せできる会社です!
【浅田真央さん情報】
浅田真央さんがブランドパートナーの新ウォーター「Kirala」
※毎日自動殺菌、サイズも手頃、炭酸水も作れて結構よさそう!浅田真央さんに貢献できます!

One Response to “本田真凜の全試合成績一覧と演技動画とテレビ放送【世界ジュニア優勝】”

  1. 本田郁子 より:

    富山で、応援しています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ