スポンサードリンク


GPSグランプリシリーズ2017-2018の日程・アサイン・チケット情報【NHK杯等】

2017年10月からフィギュアスケートの「グランプリシリーズ2017(GPS)」の試合が始まります。
2017-2018シリーズのGPSはいつもの開催順と違い、ロステレコム2017(ロシア大会)、スケートカナダ2017(カナダ大会)、中国杯2017(中国大会)、NHK杯2017(日本大会)、フランス国際2017(フランス大会)、スケートアメリカ2017(アメリカ大会)という順番の日程で開催されます。
さらに、このポイント上位者よるグランプリファイナル2017(GPF)が2017年12月に開催されます。

まさに五輪シーズンですから、一戦一戦目が離せません。
羽生結弦選手はどう調整していくのか?宇野昌磨選手は好調を維持できるか?怪我明けの宮原知子選手は元通りの力を発揮できるか?三原舞依選手は五輪に近づけるか?シニア初参戦の本田真凜選手、坂本花織選手は勢いを見せられるか・・・等とw

例年通りなら、2017年6月~7月にグランプリシリーズ2017のアサイン(出場選手・出場予定者)が発表されます。
アサイン発表時には本記事にて速報でお伝えします。

5月26日23時にアサイン発表がありました!!!!
※チケット情報など判明次第どんどん更新していきます。

スポンサードリンク

2017-2018シーズンの大会の流れ

グランプリシリーズ2017を含めた2017-2018シーズンにある試合の流れを示しますね!
まさにオリンピックシーズンですから、しっかり把握しておきたいものです。

まずシーズン最初の調整によく使う大会の概要です。

大会
※チャレンジャーシリーズは★印
日程
アジアンオープン2017
[香港]
※派遣日本選手:田中刑事、坂本花織、白岩優奈(?)【6.23発表】
※ジュンファン選手、セジョン選手、ダビン選手もエントリー
8/2-8/5
★U.S. インターナショナルFS 2017
[アメリカ/ソルトレイクシティ]
※派遣日本選手:無良崇人、本田真凜、坂本花織【6.23発表】
9/13-17
★ロンバルディア杯2017
[イタリア/ベルガモ]
※派遣日本選手:宇野昌磨、樋口新葉【6.23発表】
9/14-17
★オータムクラシック2017
[カナダ/・モントリオール]
公式サイト
※派遣日本選手:羽生結弦、村上大介、三原舞依【6.23発表】
■HISサポートツアー
受付期間:2017年5月26日(金)11:00~6月30日(金)
詳細
※募集が早いですね・・・
9/20-23
★オンドレイネペラ杯2017
[スロバキア/ブラチスラヴァ]
※派遣日本選手:田中刑事、日野龍樹、本郷理華【6.23発表】
9/21-23
★ネーベルホルン杯2017
[ドイツ/オーベルストドルフ]
※平昌オリンピック最終予選大会
ファーストインフォ公式サイト
※派遣日本選手:ペアに須藤澄玲&フランシス・ブードロオデ組、アイスダンスには村元哉中&クリス・リード組【6.23発表】
※すみオデ組はペアで出場枠を獲得してもブードロオデが日本国籍ではないため五輪出場権はありません・・・
9/27-30
★フィンランディア杯2017
[フィンランド/エスポー]
オールイベントチケット情報スケジュール
※派遣日本選手:宮原知子【6.23発表】
10/6-8
ジャパンオープン2017
[さいたまスーパーアリーナ]
※本田真凜選手、三原舞依選手、宇野昌磨選手、織田信成さんが出場【6.23発表】
※町田樹さんはゲスト出演
10/7
★アイススター2017
[ベラルーシ/ミンスク]
10/27-29
★タリン杯2017
[エストニア/タリン]
11/21-26
★ゴールデンスピン2017
[クロアチア/ザグレブ]
12/6-9

グランプリシリーズ2017の順番は、例年と違っています。
NHK杯が最後じゃないと変な感じがしますねw

開催順 大会 日程
第1戦 ロステレコム杯2017
(ロシア大会)
10/20-22
第2戦 スケカナ2017
(カナダ大会)
10/27-29
第3戦 中国杯2017
(中国大会)
11/3-5
第4戦 NHK杯2017(大阪)
(日本大会)
11/10-12
第5戦 フランス国際2017
(フランス大会)
11/17-19
第6戦 スケアメ2017
(アメリカ大会)
11/24-26
決戦 GPF2017(名古屋) 12/7-10

そしてグランプリシリーズ2017後の大会概要です。

大会 日程
全日本選手権2017[東京・調布/武蔵野の森総合スポーツプラザ|地図
※6/23に開催場所の発表がありました!体育館は最大11,000人収容できるらしいです!
施設概要PDF-1施設概要PDF-2
・・・と思ったら、入場者は7,000~7,500人になる見通しとの情報・・・
詳細記事
※最寄駅は京王線・飛田給!小田急線・狛江駅から味スタ行きの臨時直行バスもあります。
※現地観戦を考えている場合、宿泊は新宿で十分だと思います。
12/20-24
ユーロ選手権2018[ロシア/モスクワ] 1/15-21
四大陸選手権2018[台湾/台北] 1/23-28
韓国平昌オリンピック[江陵]
専用ページ
2/9-25
世界ジュニア選手権2018[ブルガリア/ソフィア] 3/5-9
世界選手権2018[イタリア/ミラノ]
公式サイトチケット情報Mediolanum Forum 360°バーチャルツアー
■HIS世界選手権2018観戦サポートツアー
●成田/羽田/関西/中部出発 ミラノ8・10日間
●成田/関西出発 ミラノ&パリ10日間
※6/5(月)11:00よりオンライン受付開始!
※羽田発8日間・10日間コースはキャンセル待ち。成田/関西/中部発着はご案内可能(6/8情報)
受付ページ
■WSC
※5/26よりオールイベントパッケージ受付開始
受付ページ
■公式
※6/17よりオールイベントチケット販売開始
受付ページ
3/19-25

グランプリシリーズ2017の出場資格・条件と出場確定選手

グランプリシリーズ2017の出場資格・条件について男女シングルに限定して紹介しますね。
細かい規定をすべて書き出すと、膨大な量になってしまいますので、なるべく端的に書きます。

2017年開催の世界選手権(ワールド)の1位から6位までの選手がシード選手となります。
シード選手は2大会の出場資格があります。

シード選手が出場する大会は希望とくじ引きによって割り当てられます。
このため、上位選手は同じ大会に出場することが少なくなります。

世界選手権2017の7位から12位までの選手、世界ジュニア選手権メダリストとジュニアグランプリファイナル金メダルの選手にも2大会を招待されます。
この出場条件はミニマムスコアを満たすことのみ。

さらに以下の条件を満たした選手は1大会の出場が認められています。

・ISU世界ランキングで上位24位以内の選手
・2016-2017シーズンのベストスコア上位24名

その他、開催国に限っては3名まで選手を選んで出場させることが可能です。
日本の場合、NHK杯がそれに当てはまります。
これによって1大会しか資格がない選手でも2試合出場することも可能になります。

グランプリシリーズ2017のルール変更点

グランプリシリーズ2017では2016年時と開催の順番が違っていることはすでに記載しましたが、他にも変更点があります。

それはショート(SP/SD)の滑走順が最初から確定していること。
今回のショートの滑走順は抽選で決めるのではなく、「世界ランキングの低い順」から滑ります。
つまり、ランキング1位の羽生結弦選手は、必ず最終滑走になるのですw
以前はそういう形式でしたので、改正前に戻すということです。

フリーは今まで通り変わりません。

2017-2018シーズンの採点ガイドライン

2017年5月17日にISUより「2017-2018 シーズンにおける価値尺度(SOV)/難度レベル(LOD)/GOE 採点のガイドライン」が発表されました。
大まかな内容は以下の通り。

・StSqの3連続ターンが認められるのは最初のみ(やり直しはカウントされない)
・SPソロジャンプの加点要件に「独創的な、興味深い、オリジナリティがある」の要素を規定
・SPで要件を満たさないジャンプは必ずGOE-3
・転倒や重大なエラーがあった場合、いずれのPCS項目にも10.0点を付けるべきではない 等

もっと詳しく知りたい方は、日本スケート連盟が発表した日本語訳を読んでおくとよいと思います。

新ガイドライン(日本語訳)

グランプリシリーズ2017各大会の詳細

ということで、以下グランプリシリーズ2017各大会の詳細を紹介します。

5月26日にこんなツイートが流れました。

その後、23時にアサイン発表がありました!!!!
早速以下、記載しました!

日本選手のグランプリシリーズ2016エントリー早見表

まずはグランプリシリーズ2017にエントリーしている日本選手の早見表です。
さらに海外強豪ライバル選手も少し足しました。

選手 ロステレ スケカナ 中国杯 NHK フランス スケアメ
日本男子
羽生
宇野
田中
無良
村上
ネイサン
チャン
ボーヤン
日本女子
宮原
本郷
三原
樋口
本田
坂本
白岩
メドベ
ザギトワ
ケイトリン
日本ペア・ダンス
すみ
オデ
かな
クリ
選手 ロステレ スケカナ 中国杯 NHK フランス スケアメ

第1戦:ロステレコム杯2017(ロシア大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の1戦目となるロステレコム杯2017(ロシア大会)の概要です。

ロステレコム杯2017(ロシア大会)
ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2017
開催場所 モスクワ
※「メガスポルトアリーナ」と「VTB アイスパレス」は会場候補ですが、まだ決まってないそうです。
※観戦する場合、ロシアはビザが必要です。
チケット情報
↑2016年に売っていたサイト。念のため、リンクを置いておきます。

■HISロシア大会観戦サポートツアー
●成田/関西/中部発着モスクワ7日間
●有効期限 2017年6月19日(月)11:00~6月30日
●6/19(月)11:00よりオンライン受付開始!
詳細

日程 2017年10月20日(金)~10月22日(日)

いきなり初戦で「羽生 vs ネイサン」対決!
ミーシャ選手の名前がありますが、出場するかどうか最終決定ではないそうです。

ロステレコム杯2017の男子エントリー選手
日本選手 羽生結弦、田中刑事
海外選手 ナム・グエン(カナダ)、ダニエル・サモーヒン(イスラエル)、デニス・テン(カザフスタン)、デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)、ドミトリー・アリエフ(ロシア)、ミハイル・コリヤダ(ロシア)、ネイサン・チェン(アメリカ)、グラント・ホッホスタイン(アメリカ)、ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
※他TBD(ロシア)が1名

1位は女王に譲っても樋口選手、坂本選手で2位、3位を死守したい!

ロステレコム杯2017の女子エントリー選手
日本選手 樋口新葉、坂本花織
海外選手 マエ=ベレニス・メイテ(フランス)、トース・イヴェット(ハンガリー)、カロリーナ・コストナー(イタリア)、エリザベート・ツルシンバエワ(カザフスタン)、パク・ソヨン(韓国)、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)、マライア・ベル(アメリカ)、長洲未来(アメリカ)
※他TBD(ロシア)が1名

ペアエントリーアイスダンスエントリー

第2戦:スケートカナダ2017(カナダ大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の2戦目となるスケートカナダ2017(カナダ大会)の概要です。

スケートカナダ2017(カナダ大会)
Grand Prix of Figure Skating Skate Canada International 2017
開催場所 サスカチェワン州レジャイナ
ブラントセンター(Brandt Centre)
地図
日程 2017年10月27日(金)~10月31日(日)

宇野選手が乗り越える壁1:パトリック選手!

スケカナ2017の男子エントリー選手
日本選手 無良崇人、宇野昌磨
海外選手 ブレンダン・ケリー(オーストラリア)、ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)、パトリック・チャン(カナダ)、キーガン・メッシング(カナダ)、シャフィク・ベセギエ(フランス)、チャ・ジュンファン(韓国)、マキシム・コフトゥン(ロシア)、アレクサンドル・サマリン(ロシア)、ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
※他TBD(カナダ)が1名

本田選手の初戦が意外に強敵揃い!

スケカナ2017の女子7エントリー選手
日本選手 本田真凜、本郷理華
海外選手 アレーヌ・シャルトラン(カナダ)、ケイトリン・オズモンド(カナダ)、ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)、ロベルタ・ロデギエーロ(イタリア)、キム・ナヒョン(韓国)、アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)、マリア・ソツコワ(ロシア)、カレン・チェン(アメリカ)、アシュリー・ワグナー(アメリカ)
※他TBD(カナダ)が1名

ペアエントリーアイスダンスエントリー

第3戦:中国杯2017(中国大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の3戦目となる中国杯2017(中国大会)の概要です。

中国杯2017(中国大会)
ISU Grand Prix of Figure Skating Audi Cup of China 2017
開催場所 北京
日程 2017年11月3日(金)~11月5日(日)

ヴィンセント選手のシニアデビューに注目!
田中選手は表彰台頑張れ!

中国杯2017の男子エントリー選手
日本選手 田中刑事
海外選手 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)、ボーヤン・ジン(中国)、ハン・ヤン(中国)、ミハイル・コリヤダ(ロシア)、アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、アレクサンデル・マヨロフ(スウェーデン)、マックス・アーロン(アメリカ)、グラント・ホッホスタイン(アメリカ)、ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)
※他TBD(中国)が1名

ザギトワ選手、樋口選手、本田選手、三原選手の若手トップ陣が揃ってサバイバル戦に・・・
本田選手は連戦・・・

中国杯2017の女子エントリー選手
日本選手 樋口新葉、本田真凜、三原舞依
海外選手 ガブリエル・デールマン(カナダ)、シァンニン・リー(中国)、ジジュン・リー(中国)、ズチュアン・ジャオ(中国)、チェ・ダビン(韓国)、エレーナ・ラジオノワ(ロシア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、アリーナ・ザギトワ(ロシア)、グレイシー・ゴールド(アメリカ)

ペアエントリーアイスダンスエントリー

第4戦:NHK杯2017(日本大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の4戦目となるNHK杯2017(日本大会)の概要です。

NHK杯2017(日本大会)
ISU Grand Prix of Figure Skating NHK Trophy 2017
開催場所 大阪
大阪市中央体育館(決定)
※開催リンクの予想がはずれました・・・すいません・・・
開催地サイト
日程 2017年11月10日(金)~11月12日(日)

パトリック選手が日本まで追って来た!実は羽生選手がお好き?
ファリス選手のエントリーにびっくり・・・・
日本男子の残り1枠は山本草太選手のエントリーに期待したいです!

NHK杯2017の男子エントリー選手
日本選手 羽生結弦、村上大介
※他TBDが1名
海外選手 パトリック・チャン(カナダ)、ミハル・ブレジナ(チェコ)、アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)、デニス・ヴァシリエフス(ラトビア)、ドミトリー・アリエフ(ロシア)、セルゲイ・ボロノフ(ロシア)、ジェイソン・ブラウン(アメリカ)、ジョシュア・ファリス(アメリカ)、アダム・リッポン(アメリカ)

「宮原 vs メドベ」に注目!

NHK杯2017の女子エントリー選手
日本選手 本郷理華、宮原知子、白岩優奈
海外選手 アレーヌ・シャルトラン(カナダ)、カロリーナ・コストナー(イタリア)、パク・ソヨン(韓国)、アリョーナ・レオノワ(ロシア)、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)、ニコル・ラジコワ(スロバキア)、マライア・ベル(アメリカ)、長洲未来(アメリカ)

ペアエントリーアイスダンスエントリー

NHK杯2017のチケット情報
かなり入手困難なチケットになりますが、情報が入りましたらすぐに記載します。

第5戦:フランス国際2017(フランス大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の5戦目となるGPSフランス杯2017(フランス大会)の概要です。
2016年よりエリックボンパール杯ではなくフランス杯に変わりました。
さらに2017年よりフランス国際に変わっています。

フランス国際2017(フランス大会)
ISU Grand Prix of Figure Skating Internationaux de France 2017
開催場所 グルノーブル(5/17に判明)
イベントページ
日程 2017年11月17日(金)~11月19日(日)

宇野選手が乗り越える壁2:フェルナンデス選手!

フランス杯2017の男子エントリー選手
日本選手 宇野昌磨
海外選手 ケヴィン・エイモズ(フランス)、シャフィク・ベセギエ(フランス)、ロマン・ポンサール(フランス)、モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)、アレクセイ・ビチェンコ(イスラエル)、デニス・テン(カザフスタン)、アレクサンドル・サマリン(ロシア)、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)、マックス・アーロン(アメリカ)、ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)、ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)

三原選手は渾身の出来でGPF行きを果たしたい!
白岩選手もGPSを2戦出場!

フランス杯2017の女子エントリー選手
日本選手 三原舞依、白岩優奈
海外選手 ケイトリン・オズモンド(カナダ)、ジジュン・リー(中国)、ロリーヌ・ルカヴァリエ(フランス)、マエ=ベレニス・メイテ(フランス)、エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)、マリア・ソツコワ(ロシア)、エリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)、アリーナ・ザギトワ(ロシア)、ポリーナ・エドモンズ(アメリカ)、グレイシー・ゴールド(アメリカ)

ペアエントリーアイスダンスエントリー

第6戦:スケートアメリカ2017(アメリカ大会)

フィギュアスケートGPS(グランプリシリーズ)2017の6戦目となるスケートアメリカ2017(アメリカ大会)の概要です。

スケートアメリカ2017(アメリカ大会)
ISU Grand Prix of Figure Skating Skate America 2017
開催場所 ニューヨーク州レイクプラシッド
ハーブ・ブルックス・アリーナ(Herb Brooks Arena)
地図
日程 2017年11月24日(金)~11月26日(日)
リンク 公式サイト
※チケット情報(2016.12.15~)も掲載されています。

「ボーヤン vs ネーサン」の4回転対決!
男になれるか、無良選手!

スケアメ2017の男子エントリー選手
日本選手 無良崇人
海外選手 ヨリック・ヘンドリックス(ベルギー)、ケヴィン・レイノルズ(カナダ)、ボーヤン・ジン(中国)、ダニエル・サモーヒン(イスラエル)、チャ・ジュンファン(韓国)、マキシム・コフトゥン(ロシア)、アレクサンドル・ペトロフ(ロシア)、セルゲイ・ボロノフ(ロシア)、ネイサン・チェン(アメリカ)、アダム・リッポン(アメリカ)
※他TBD(アメリカ)が1名

強豪いるもワンツーで决めたい日本選手!

スケアメ2017の女子エントリー選手
日本選手 宮原知子、坂本花織
海外選手 ガブリエル・デールマン(カナダ)、シァンニン・リー(中国)、チェ・ダビン(韓国)、アリョーナ・レオノワ(ロシア)、アンナ・ポゴリラヤ(ロシア)、ポリーナ・ツルスカヤ(ロシア)、ニコル・ラジコワ(スロバキア)、カレン・チェン(アメリカ)、アシュリー・ワグナー(アメリカ)
※他TBD(アメリカ)が1名

ペアエントリーアイスダンスエントリー

グランプリファイナル2017

GPS(グランプリシリーズ)2016の上位ポイント獲得選手による優勝者を決めるGPFグランプリファイナル2016の概要です。
本大会はシニアとジュニアが同時に開催されます。

GPFグランプリファイナル2017
ISU Grand Prix of Figure Skating Final 2017(Senior & Junior)
開催場所 日本・名古屋
日本ガイシホール/日本ガイシアリーナ
日本ガイシホールサイト
日程 2017年12月7日(木)~12月10日(日)
公式練習:12月6日(水)~
競技:12月7日(木)~9日(土)
エキシビション:12月10日(日)
GPFグランプリファイナル2017のチケット情報
かなり入手困難なチケットになりますが、情報が入りましたらすぐに記載します。

グランプリファイナル2016への出場条件

グランプリファイナル2016(GPF)への出場権を得るには、2試合でより多くのポイントを獲得する必要があります。
出場できるのは男女それぞれ6選手です。

それぞれの大会の順位によって、以下のポイントが付与されます。

1位 15ポイント
2位 13ポイント
3位 11ポイント
4位 9ポイント
5位 7ポイント
6位 5ポイント
7位 4ポイント
8位 3ポイント

このポイントを2大会の合計で競うということですね。

グランプリファイナル出場資格を満たす条件は、例年のパターンで考察すると「20ポイント(3位+4位)」以上のポイントが最低限必要になります。
2位+2位の合計26ポイントの獲得なら、ほぼファイナル出場決定です。

つまり、20~25ポイントあたりが出場権獲得のボーダーラインになるということですね。
このボーダーラインは毎年やきもきするところですw

グランプリシリーズ2017のチケット&ツアー情報

グランプリシリーズ2017のチケット・ツアー情報です。

なお、英語が得意な方は、開催地の公式サイトから購入する方法もあります。
こちらは各大会の項目に記載します。
日本開催の大会(NHK杯、GPF)は、チケット情報が出てきましたら、各大会項目に記載するようにします。

その他、チェックすべきところのリンクを貼っておきますね。

グランプリシリーズ2017を取り扱うチケット会社
ワールドスポーツコミュニティ
フィギュアスケート観戦チケットページTwitter
StubHub
フィギュアスケート観戦チケットページ
チケットレップ
スポーツページTwitter
※スケアメ、スケカナ、中国杯、フランス国際、ロステレ、フィンランディア杯、オータムクラシック、ミラノワールドなど続々と上がっています。
グランプリシリーズ2017を取り扱うツアー会社
パーパスジャパン
フィギュアスケート観戦ツアーページTwitter
HIS
フィギュアスケート観戦ツアーページH.I.S.フィギュアスケートTwitter
JTB
フィギュアスケート観戦ツアーページ
KNT
フィギュアスケート観戦ツアーページ

楽しみで楽しみで仕方がないグランプリシリーズ2017ですw

スポンサードリンク

フィギュアスケート2017-2018の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。


【羽生結弦選手愛用品情報】
羽生結弦選手愛用アクアチタンソックス アースモデル

ファイテンネックレスの羽生結弦選手愛用モデル
※チョッパーモデルとミラーボールを2本重ねがけしています!
BraunオーラルB電動歯ブラシ羽生結弦選手愛用モデル
※2017.6.1にマイレピのP&G製品特別インタビューで「ブラウン オーラルBは僕の愛用品です」と掲載されて以来売り切れ続出のようです!
バングル ブレスレット羽生結弦選手着用モデル
※国別対抗戦で着用していました!
VENEXリカバリーウェア リチャージモデル【ウェア】
※食事中などに着ている写真が撮影されています!
西川エアーポータブルストレッチマット
※羽生結弦選手はこちらをウォーミングアップなどに使っています!
【チケット入手情報】
フィギュアスケート観戦なら海外スポーツ観戦のStubHubで!
※日本語対応&決済方法も豊富!安心してお任せできる会社です!
【浅田真央さん情報】
浅田真央さんがブランドパートナーの新ウォーター「Kirala」
※毎日自動殺菌、サイズも手頃、炭酸水も作れて結構よさそう!浅田真央さんに貢献できます!

14 Responses to “GPSグランプリシリーズ2017-2018の日程・アサイン・チケット情報【NHK杯等】”

  1. カナリア より:

    今年の全日本は調布ですか…!
    どうもありがとうございます。
    調布の会場なんて聞いたことないですし、珍しいなと思っていたのですが、なるほど、東京五輪の新設会場なんですね!
    できれば今年はさいたまぐらいの大きい会場でやってほしかったなあ…という思いもありますが、とりあえず開催場所がわかり、安心しました。ありがとうございます。
    今後もよろしくお願いいたします。

  2. カナリア より:

    管理人さま、こんにちは。
    16-17シーズンもこちらの情報で本当にお世話になりました。いつもありがとうございます。
    ところで今年の全日本ですが、以前にこちらの情報でNHKと同じく大阪と記載されていたような気がしたのですが、(私の勘違いだったらすみません…)今は未定となっていますね。
    昨年の全日本の会場で、後ろにいた方達が、今年はさいたまなんじゃないかと予想していました。
    たしかに、ソチ前の全日本もさいたまでしたし、順番的にもそろそろなのでは…?と私も思いました。
    今年はジャパンオープン以外はもう行けないだろうと今から覚悟していますが、またこちらで情報収集させていただきますね。

    • 管理人 より:

      カナリアさん

      過去にマスコミ記事に全日本開催地は大阪という記載があって、一度はそう書いたのですが、どうやら間違いだったようです。
      その後、さいたま説とか札幌説とか調布説などという情報はあるのですが、現在のところなんとも言えないため、「未定」としました。
      ちなみに、さいたまスーパーアリーナは全日本当日にLUNA SEAのコンサートが入っているので、ありえないみたいです・・・・w
      とにかく判明しましたら、すぐに記載しますね!

      2017.6.23追記
      調布市の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」に決まったようです!

  3. yuki より:

    新シーズンのアサインが発表になりましたね。
    ところで、フランス大会ですが、
    名称が『Trophée de France 』ではなく『Internationaux de France』と
    ISUのアサインのページに書いているのですが・・・^^;
    ↓これです
    http://www.isu.org/en/single-and-pair-skating-and-ice-dance/news/2017/05/gp-assignments-announcement

    • 管理人 より:

      yukiさん

      ご指摘いただいて、初めて気づきました・・・・
      日本語にすると、フランス国際となりますね!
      とりあえず記事の記載は変更しました。

  4. sahra より:

    NHK杯のチケット販売情報も楽しみにしています。

  5. aki より:

    NHK杯は予想通り大阪になったそうです

  6. coccoge より:

    管理人様

    村上佳菜子さんはもう引退されたので…。
    候補は他の選手になると思うのですが。

    • 管理人 より:

      coccogeさん

      教えてくださりありがとうございます。
      村上佳菜子さんは削除しましたm(_ _)m
      現在は予想でしかないのですが、随時見直しますね!

  7. ユールィ より:

    いつもありがとうございます!
    訂正したいところがあるのですが最初のグランプリシリーズの流れでGPF2017のはずがGPF2016になっていましたw

  8. kiri より:

    管理人様、いつも楽しい速報をありがとうございます(_ _)
    ファンタジーオンアイスが即売り切れで落ち込んでいるので、グランプリシリーズ観に行くしかないです!
    チケットの情報も非常に助かります。
    とても楽しみで早くも待ちきれません。
    またよろしくお願いします!

  9. mimi より:

    もう来年の予定ですね!!!
    今年はオリンピックも大変そうだし、国内はチケット取るのが同じくらいむつかしそうだし。
    グランプリシリーズに行くしか生観戦はできないかな?
    早い情報ありがとうございます。
    来シーズンもお世話になります!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ