スポンサードリンク


2017-2018シーズン大会速報
全大会一覧表
シニアグランプリシリーズ2017特集 ジュニアグランプリシリーズ2017特集
ロンバルディア杯2017
※宇野昌磨、佐藤洸彬、樋口新葉、松田悠良
USインターナショナルクラシック2017
※本田真凜、坂本花織、無良崇人、友野一希
オータムクラシック2017
※羽生結弦、村上大介、三原舞依、新田谷凜
オータムクラシック2017・ネペラ杯2017・JGPベラルーシ2017スケジュール比較表

フィギュアスケート四大陸選手権2017の日程・放送・ライスト・結果速報【羽生結弦】

2017年最初のフィギュアスケートの大きな国際試合は「四大陸フュギュアスケート選手権2017(4CC 2017)」です。
開催期間は2017年2月14日~2月19日。

本大会は特別な意味をもちます。というのは・・・平昌オリンピックと同じ会場「江陵アイスアリーナ」で開催されるからです。
つまり、平昌五輪のプレ大会&テスト大会になるということですね。
そんな理由から久しぶりに羽生結弦選手が出場します。

本記事では四大陸選手権2017の日程・スケジュール・出場選手(出場者)・ライスト・テレビ放送(フジテレビ等)を紹介するとともに、男子・女子のショート/SP・フリー/FSを中心に滑走順と結果(順位・得点・リザルト・プロトコル)、そして演技動画を速報でお伝えします。
現地最新情報のレポートも行いますね!
ぜひ一緒に楽しみましょう。

※男子の結果が出ました!
※女子の結果も出ています!優勝はなんと・・・・

スポンサードリンク

↓男子フリー結果速報記事へ一気に跳ぶ!

四大陸フィギュアスケート選手権2017の開催場所・会場

四大陸フィギュアスケート選手権2017は例年より特別な大会になります。
2018年2月に開催される「平昌オリンピック」と同じ会場で行われるため、そのプレ大会になるからです。

選手にとって本番と同じリンクを事前に経験できることは貴重です。
前回の五輪王者である羽生結弦選手が久しぶりに出場するのもその理由です。
ですので、観戦する側もリンクの特徴や氷の状態を注意深く見たいものですね。

四大陸フィギュアスケート選手権
Four Continents Figure Skating Championships
開催場所 江陵 (韓国)
江陵アイスアリーナ
出場日本選手 男子:羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事
女子:樋口新葉、三原舞依、本郷理華
※宮原知子選手は欠場となりました。
初代王者 1999年
男子:本田武史(日本)
FS演技動画
※なかなか感動しますよ。
女子:タチアナ・マリニナ(ウズベキスタン)
江陵アイスアリーナの概要
住所 468-42, Gyo-dong, Gangneung-si, Gangwon-do or Gangneung Ice Arena
グーグルマップ
オープン日 2016年12月14日
リンクサイズ 30m×60m(通常サイズ)
収容人員 12,000人
平昌五輪競技 フィギュアスケートとショートトラック
※フィギュアスケートはやや滑らかな氷が必要なのに対して、ショートトラックは硬い氷が必要です。
※今回は四大陸選手権のみが行われますが、五輪本番では交互に競技は行われます。つまり、本番で今回と同じ氷の状態が保てるとは限りません・・・

さらに詳しいリンク情報については以下記事で紹介しています。

平昌オリンピックのフィギュアスケート日程・チケット価格・発売日・予約方法
※五輪チケットの販売日は2/17と判明しましたので、現地観戦を少しでも考えている方はチェックするようにしてください!

四大陸フィギュアスケート選手権2017の日程とスケジュール

フィギュアスケートの四大陸フィギュアスケート選手権2017(4CC 2017)の日程とスケジュールです。
なお、こちらの記事によると、今回メダル授賞者としてキム・ヨナさんが任命されたそうです。

四大陸フィギュアスケート選手権の日程と詳細スケジュール
日程 2017年2月14日~2月19日
スケジュール ※2/10に最新版に更新しました!
※日本時間で記載しています!
公式練習の練習グループ
■2/14(火)
アイスダンス公式練習 8:30~10:40
男子公式練習 10:50~14:30
女子公式練習 14:40~17:30
ペア公式練習 17:40~19:50


☆☆以下サブリンクの公式練習☆☆
女子公式練習 9:00~
ペア公式練習 12:00~
アイスダンス公式練習 14:20~
男子公式練習 16:40~


■2/15(水)
ペア公式練習 8:45~10:55
女子公式練習 11:05~13:55
男子公式練習 14:05~17:45
アイスダンスSD滑走順抽選 14:45~
女子SP滑走順抽選 15:30~
ペアSP滑走順抽選 17:00~
アイスダンス公式練習 17:55~20:05


☆☆以下サブリンクの公式練習☆☆
男子公式練習 8:15~
アイスダンス公式練習 12:05~
ペア公式練習 14:25~
女子公式練習 16:45~


■2/16(木)
アイスダンス公式練習 6:00~8:10
ペア公式練習 8:20~10:10
アイスダンスSD 11:00~13:27
男子SP滑走順抽選 12:15~
ペアSP 14:15~16:37
オープニングセレモニーオンアイス 17:30~
女子SP 18:30~21:44


☆☆以下サブリンクの公式練習☆☆
女子公式練習 10:45~
男子公式練習 13:25~


■2/17(金)
アイスダンス公式練習 7:15~9:25
男子公式練習 9:35~12:25
アイスダンスFD 13:30~16:17
アイスダンス表彰式
男子SP 17:48~21:54


☆☆以下サブリンクの公式練習☆☆
ペア公式練習 9:00~
女子公式練習 11:20~
ペア公式練習 14:00~
女子公式練習 16:20~


■2/18(土)
ペア公式練習 8:00~10:10
女子公式練習 10:20~12:50
ペアFS 14:00~16:51
ペア表彰式
女子FS 18:00~21:47
女子表彰式


☆☆以下サブリンクの公式練習☆☆
男子公式練習 9:25~
女子公式練習 14:30~


■2/19(日)
男子公式練習 7:00~9:50
男子FS 11:00~15:07
男子表彰式
Galaエキシビション 17:30~20:00
エキシの滑走順
※ツイートありがとうございます!
クロージングバンケット 21:00~
日本との時差 -0時間

四大陸フィギュアスケート選手権2017のライスト

四大陸フィギュアスケート選手権2017(4CC 2017)のライスト(ライブストリーミング配信)情報です。

■要串(要プロキシ設定)ライスト
Eurovision(IUS公式ライスト)
※全カテゴリー放送
■串不要ライスト
企鹅竞猜1(中国ライスト)
↑ここでも女子FSライブ見られます。
↑ここで男子FSライブも見られます。


企鹅竞猜2(中国ライスト)
※エキシ


CCTV5CCTV5+
※CCTV5:ダンスSD、ペアSP、ダンスFD、ペアFS、女子FS(19:35~)
※CCTV5+:女子SP、男子SP、男子FS(13:30~)、エキシ


ELTA Sports(台湾)別版
※エキシ


KAZ SPORT
※女子FS以外の全カテゴリー&エキシをライブ配信予定!
※他のライストよりも15分早く始まります。
※残念ながら男子FSはつながらないようです・・・・


ロシアユーロスポーツ2
※男子SP(19:00~)と女子FS(19:00~)をライブ配信予定!


ELTA Sports(YouTubeライブ)(台湾)
※全カテゴリー&エキシをライブ配信予定!
※最初国制限がかかっていたのですが、その後見られるようになりました!こちらYouTubeなのでおすすめです。
※2/18になって確認したら「この動画はご利用いただけません」となっており、台湾串を刺さないと閲覧できないようになってしまいました・・・


章鱼1章鱼1スマホ版章鱼2章鱼2スマホ版
※全カテゴリー&エキシをライブ配信予定!
※こちら公式練習もやってくれてるのでチェックしてみてください!
※1と2のどちらでも見れますが、1のほうがつながりがよいみたいです。
※ただし、いつも両方やっているとは限らないみたいです・・・
※男子SP→ペアFSは両方やっていません・・・女子FS、男子FSも無理か・・・


ほぼ判明しましたが、他にもありましたら追記していきますね!

なお、ライブではありませんが、フジテレビサイトにて「出場全選手をノーカット無料配信」があるようです。
詳細は次項目にて。

四大陸フィギュアスケート選手権2017のテレビ放送

四大陸フィギュアスケート選手権2017の試合については、地上波の「フジテレビ」と「BSフジ」で放送があります。
その他、録画になりますが、CSの「Jスポーツ4」で放送があることが判明しました。
なお、Jスポーツ4では3月以降にインタビュー&記者会見の放送もやってくれるそうなので要チェックです!

フジテレビは生放送をやってくれるそうなので、競技時間との比較表としました。
四大陸CM動画1/通常版四大陸CM動画2/新4回転時代版

フジテレビ放送と競技時間比較
競技 競技時間 フジテレビ放送
2/16(木)
女子SP
18:30~21:44 20:00~21:54
※生中継
※最大延長20分
2/17(金)
男子SP
17:48~21:54 19:57~22:09
※生中継
※最大延長10分
2/18(土)
女子FS
18:00~21:47 21:00~23:10
※録画
2/19(日)
男子FS
11:00~15:07 19:00~20:54
※録画

さらにフジテレビサイトを通じて出場全選手の演技を配信してくれるそうです。
ただし、ライブではありません・・・

フジテレビサイトでの配信
放送翌日の昼12時ごろから配信!
出場全選手をノーカット無料配信してくれます!
配信告知ページ
さらに地上波で放送予定のない「エキシビジョン」はFOD(フジテレビオンデマンド)にて有料配信を実施!
FODトップFOD該当ページ
※エキシビションの該当ページは2月17日(金)6時に公開予定のようです。
フジテレビの競技以外の放送
■2/13(月)
「四大陸2017特集~決戦は五輪のリンク~」24:25~24:35
※宇野昌磨は新技4回転ループに公式戦初挑戦。進化続ける全日本王者が世界との戦いに挑む
■2/14(火)
「四大陸2017特集~決戦は五輪のリンク~」24:25~24:35
※難病乗り越え日本代表初選出の三原舞依。奇跡の「シンデレラストーリー」はここからが本番だ
■2/15(水)
「四大陸2017特集~決戦は五輪のリンク~」24:25~24:35
※2014年全日本選手権に衝撃デビューした樋口新葉が挑む初の世界大会。平昌オリンピック目指す若き才能がその前哨戦に挑む
■2/16(木)
「四大陸2017特集~決戦は五輪のリンク~」24:25~24:35
※ついに開幕した平昌五輪前哨戦・四大陸フィギュア。全日本欠場の羽生結弦が迎える約2カ月ぶりの実戦。五輪連覇への道がここから始まる!
■2/18(土)
「今夜&明日決着!女子/男子フリー直前SP!~」10:25~11:20
Jスポーツ4
※3月以降インタビュー&記者会見の放送有
■2/20(月)
「アイスダンスSD」17:00~20:00
「ペアSP」20:00~22:30
■2/21(火)
「アイスダンスFD」16:00~19:30
「ペアFS」19:30~23:00
■2/22(水)
「女子SP」18:00~23:00
■2/23(木)
「男子SP」18:00~22:30
■2/24(金)
「女子FS」18:00~23:00
■2/25(土)
「男子FS」18:00~23:00
■2/26(日)
「エキシビション」19:00~21:30
■3/6(月)
「男子SP【インタビュー&記者会見 拡大版】」18:00~22:30
■3/7(火)
「男子FS【インタビュー&記者会見 拡大版】」18:00~22:30
■3/8(水)
「女子SP【インタビュー&記者会見 拡大版】」17:30~23:20
■3/9(木)
「女子FS【インタビュー&記者会見 拡大版】」18:00~23:20
■3/13(月)
「アイスダンスSD【インタビュー&記者会見 拡大版】」16:30~20:00
「アイスダンスFD【インタビュー&記者会見 拡大版】」20:00~24:00
■3/14(火)
「ペアSP【インタビュー&記者会見 拡大版】」15:30~18:30
「ペアFS【インタビュー&記者会見 拡大版】」18:30~22:30
BSフジ
■2/25(土)
「女子SP/FSダイジェスト」16:00~17:55
■2/26(日)
「男子SP/FSダイジェスト」17:00~18:55

四大陸フィギュアスケート選手権2017の見どころ

四大陸フィギュアスケート選手権2017の見どころについて、男子・女子別に紹介します。

男子シングル

男子シングルは羽生結弦選手を中心に優勝争いが展開されると思います。

羽生結弦選手はジャンプだけでなくすべてのエレメンツを難しくしているので、ほぼ完璧な演技なら優勝するはずです。
しかし、羽生結弦選手はインフルエンザで全日本を欠場したため、仕上がり具合は未知数です。
試合勘を取り戻せるかも気になるところ。

ただし、今回の大会は平昌五輪のプレ戦です。
完璧な状態に仕上げるというよりは、平昌五輪に向けての確認作業に重きを置くはずです。
その意味で完璧な演技を見せる必要はないと思います。
むしろ、課題を見つけることが大事です。

羽生結弦選手に次ぐのは、急成長のネイサン・チェン選手でしょう。
もう知っていると思いますが、4Lz・4Fを含め4回転ジャンプをもっとも数多く試合に入れられる選手です。
直近の試合「全米選手権2017」では318.47点(SP 106.39/FS FS 212.08)とう高得点で優勝しました。
演技の完成度はまだまだですが、それでこの得点なのですから末恐ろしいです!

さらにこの二人を僅差で追っているのが宇野昌磨選手パトリック・チャン選手です。

宇野昌磨選手は調子によってはクワドを増やしてくる可能性もありそうです。
具体的には4回転ループですね!
跳んできた場合は大きな挑戦になりますが、失敗のリスクも伴います。
本大会をどう挑むのか注目ですね!

パトリック・チャン選手は今となっては一番ポジションが見えやすい選手となりました。
新たに取り入れた4Sは安定してきていますが、それでも他の3選手と比較するとジャンプ難易度は落ちます。
しかし、それでも一級品の滑りの技術は健在です。
総合で300点近い得点は出してくるでしょう。

これらのことから300点というラインが表彰台獲得の目安になりそうです。
恐ろしい時代になりましたね・・・・・w

表彰台は上記4人の中から決まると思います。

しかし、その他にも注目の選手はいます。
グランプリシーズではやや不調だったボーヤン・ジン選手がどこまでやってくるかです。
ジャンプ構成ではネイサン選手に引けを取りませんからね。
さらに、デニス・テン選手も底力があるだけに仕上がり具合に注目したいところです。
直近2月に開催されたユニバーシアード2017では、ミスはあったものの266.97点で優勝しています。

最後に田中刑事選手にも期待しています。
表彰台までは難しいかもしれませんが、存在感を見せつけてほしい!
平昌五輪の代表としては無良崇人選手との争いとなるだけに、自分が行くんだ!という意気込みを見せられるかに注目です!

【2017.2.9追記】
デニス・テン選手がエントリーから外れました・・・
冬季アジア大会にはエントリーしているようなので、怪我ではなく、ユニバからの連戦を避けたということだと思います。
これによりカザフスタンからは出場選手がいなくなりました・・・

【2017.2.10追記】
中国選手がやる気満々という情報が入ってきました。
・ボーヤン選手のテストスケートFS構成:4Lz 4S 4Lo 4T 4T2T 3A1Lo3S 1A 3Lz(クワド5本構成)
こちら動画がありました!すごい!
演技動画
・ハン・ヤン選手:四大陸では4Sを含めたクワド3本構成をやりたいとのこと
面白くなるにはこうでなくっちゃ!というところもありますが、怪我には十分注意してほしいです・・・

ボーヤン選手のFS構成が出てきたところで、各選手のFSジャンプ基礎点はどうなっているのか算出してみました。
■ボーヤン選手:合計基礎点:95.18点
■ネイサン選手:4Lz3T 4F 4T2T2Lo 4T 3A 4S 3Lz 3F3T(5つ目から後半)
合計基礎点:91.54点 (5個目から後半)
■羽生結弦選手:4Lo 4S 3F 4S3T 4T 3A2T 3A1Lo3S 3Lz(4つ目から後半)
合計基礎点:87.09点 (4個目から後半)
※もし計算が間違っていたらすいません・・・・
あくまで基礎点であって、GOEによって実際の得点はかなり変わります。

女子シングル

一方、女子シングルは混戦になりそうです。
今までは四大陸は日本選手の活躍の場でしたが、今回は少し危機感があります。
というのは、各国ナショナルの結果を見ると、アメリカ・カナダでぐんと調子を上げてきている選手が現れたからです。

それでも優勝候補の筆頭は宮原知子選手で間違いありません。
彼女の高レベルでの安定感に勝る選手はいません。

しかし、すぐ後ろに迫っている選手がいます。
それがケイトリン・オズモンド選手、ガブリエル・デールマン選手、カレン・チェン選手の3人。
この3選手に共通しているのは勢いです。

以下、参考データとして2017年のナショナル(国内戦)の得点を記しておきます。
・ケイトリン・オズモンド:219.66点
・ガブリエル・デールマン:211.09点
・カレン・チェン:214.22点
※アシュリー・ワグナー選手もすごかった(211.78点)のですが、彼女は四大陸には出場しません。

上記の得点を見ればわかるように、単に200点を超えるレベルではありません。
210点を超える戦いになるのです・・・。

ちなみに宮原知子選手の全日本の得点は214.87点です。
少し補足を書きますと、カナダやアメリカは国内戦のスコアがややインフレ化する傾向にあります。
これはナショナルは自国選手の世界へのアピールの場でもあると考えているからです。
日本は真面目なのか、ISU世界標準に沿った採点が出る傾向にありますw
採点(とくにジャンプ判定)が甘めか厳しめかで、出るスコアは多少違ってくるんですね。

さて、気になるのは・・・・
樋口新葉選手三原舞依選手が四大陸2017で活躍できるかどうかでしょう。
二人の実力もトップクラスです。
とくに樋口新葉選手は。

しかし、世界のトップは本番で神演技を見せるようになってきているだけに目立たない存在になってきています。
なので、そろそろ二人の神演技を期待したいところ・・・
完璧ならトップと十分戦えるはず。

他の注目選手としてはマライア・ベル選手長洲未来選手ですね。
この2選手も樋口新葉選手と三原舞依選手と同じような存在です。
表彰台に乗れる実力はあるものの、本番で強さを発揮できるかどうかが鍵になります。

四大陸2017女子は「心の強さを問う大会」になる思います。

ここ一番で実力を発揮できるのはどの選手か?!
ロシア選手以外で世界選手権2017や平昌五輪でメダルを目指せるのは誰になるのかのサバイバル戦と言えるでしょう!

【2017.2.7追記】
宮原知子選手が左股関節の疲労骨折で四大陸と冬季アジア大会を欠場です・・・
ニュース記事によると、GPF後から左足の股関節に痛みが出て治療を続けてきましたが、今週に再び痛みが出てきたとのこと・・・
怪我は全治4週間だそうで、世界選手権2017については左足の状態を見ながら出場する方向で調整を進めるということ・・・
早い回復を心より祈っています。

さらに続報記事によると、「大事には至ってなく」世界選手権に万全な状態で出場するために決断と書かれています。
続報記事
少し安心・・・

四大陸フィギュアスケート選手権2017最新情報

四大陸フィギュアスケート選手権2017の公式練習など日本選手の最新情報を追っていきます。

男子レポ

【2017.2.12記載1】
ジャッキーさんの四大陸2017男子シングル予想が出てきました。
ジャッキーさんはアメリカのフィギュアスケート解説者ですので、そこを加味して見てください。
1位 ネイサン・チェン選手
2位 羽生結弦選手
3位 パトリック・チャン選手
4位 宇野昌磨選手
5位 ボーヤン・ジン選手

【2017.2.12記載1】
ジェイソン選手と長洲未来選手はすでに韓国現地に着いている模様w
ツイート

【2017.2.13記載】
宇野昌磨選手が韓国に向けて午前9時頃出発しました。
出発前コメント「(4回転ループについて)フリーの冒頭に跳ぶ予定!すごく楽しみ。自分の出せるものを全て出したい」

羽生結弦選手は本日夕方に韓国に着いた模様です。
大勢のファンに出迎えられてすごかったようで・・・・
とくに取材は受けず、一言コメントだけ残してホテルに向かいました。
到着コメント「はい。万全です。しっかりやってきました」

【2017.2.14記載1】
田中刑事選手が一日遅れで韓国に向けて出発しました!
出発前コメント「調整は向こうでもこっちでもできるので。そんなに早く行く(ことにこだわる)必要はないと判断しました。四大陸の舞台でしっかり戦いたい」

【2017.2.14記載2】
初日の男子公式練習レポです。
羽生結弦選手の曲掛けではSP「レッツ・ゴー・クレイジー」を滑りました。
今日はしっかりやるというよりは音響や会場の雰囲気、氷の感触を確かめる感じで、跳んだジャンプは3Aのみ。
曲かけ動画
曲かけ後の練習:3Lo 3Lo 3F 3A 3A1Lo 3A3T 4T 4S 4S3T 4S3T 2Lo 4Lofall 2Lo 1Lo 4Lo 4Loot 4Lo堪
4S3T動画
徐々に調子を上げていこうとする思惑がある感じで、よい練習ができていると思います!
にしてもファンの声援が凄いです!とくに中国の方のファンが熱い!
いろいろ大変ですが、これも五輪のシミュレーションになるのかな、と・・・
終了後の挨拶動画
練習後のコメント「楽しかった。ソチ五輪をほうふつとさせるような青を基調にしたリンク。あのときよりちょっと大きいかもしれないけど、非常に滑りやすい温度だし、氷の状態も非常によかった。何よりこの会場で、いいコンディションの中、滑れることが幸せ」

一方、宇野昌磨選手は初日からしっかり練習していました!
4Loも决めていましたので、間違いなく跳んでくると思います!
曲掛けではSPを滑りましたが、トランジションが複雑になっていて攻めてきているという印象がありました。
さらに、なんじゃ!!!!と思ったのは「2A-4T」「3A-4T」のコンボを跳んでいたことw
2A4T動画
さらにさらに、4Sも跳んでいました!
淡々とすごいことをやっている感じです。
練習後のコメント「普通に試合会場だなって印象。特別な思いはない」

【2017.2.14記載3】
各選手の予定構成が出てきましたので記載します。
羽生選手SP:4Lo 4S3T 3A
羽生選手FS:4Lo 4S 3F 4S3T 4T 3A2T 3A1Lo3S 3Lz(3種4クワド3A2本)
宇野選手SP:4F 4T3T 3A
宇野選手FS:4Lo 4F 3Lz 3A3T 4T2T 4T 3A1Lo3F 3S(3種4クワド3A2本)
ネイサン選手SP:4Lz3T 4F 3A
ネイサン選手FS:4Lz3T 4F 4T 4T2T2Lo 3A 3Lo 3F3T 3Lz(3種4クワド3A1本)
ボーヤン選手SP:4Lz3T 3A 4T
ボーヤン選手FS:4Lz3T 4S 4Lo 4T2T 4T 3A1Lo3S 3A 3Lz(4種5クワド3A2本)
チャン選手SP:4T3T 3A 3Lz
チャン選手FS:4T3T 3A 4S 4T 3A3T 3Lo 3Lz2T2Lo 3F(2種3クワド3A2本)
ハイヤン選手SP:4T 3A 3Lz3T
ハイヤン選手FS:4S 4T2T 3A3T 4T 3A 3Lz2T2Lo 3Lo 3F(2種3クワド3A2本)
予定だけを見る限り、ネイサン選手が意外に低く、ボーヤン選手が一番が高いですw
宇野昌磨選手は全日本の時より7、8点上がっています。
予定構成はあくまで予定であって、実際には変えてくることも多々あります。

【2017.2.15記載1】
2日目朝にサブリンクでの公式練習がありました。
羽生結弦選手は曲掛けでFS(Hope&Legacy)を滑っていました。
曲かけ動画(前半)曲かけ動画(後半)
早朝だったせいか、ジャンブは抜けや転倒が目立ちましたが、じっくり確認しながら調整している感じですかね。
宇野昌磨選手はSP(ラベンダー)を滑っていました。
曲かけ動画
楽しそうに滑っているのが印象的でした!
田中刑事選手も初?の公式練習に臨みました。
曲かけ動画

【2017.2.15記載2】
2日目午後、メインリンクでの公式練習が行われました。
スタート動画
羽生結弦選手はかなり調子が上向いてます!
曲かけ前:4Lo 3Lz 3F 1A 3A1Lo3S 4T3T 4S3T 4S 4S3T 3A 4Lo
SP曲かけ:4Lo 4S3T 3A ←全着氷!
曲かけ後:3Lz 1A 3A
演技後半はもうキレキレw
宇野選手もよい調整ができていると思います。
宇野選手FS曲かけ動画
リンクは羽生選手が言っているように、氷の状態も温度も良い感じ仕上がっているようです。
ただ、動画を見ると音響がちょっとハウリング気味でしょうか・・・
・・・・と思ったのですが、その後羽生選手本人からとても綺麗に音が聞こえるとコメントがありましたw
よかったです!

【2017.2.16記載】
3日目午後、サブリンクでの公式練習が行われました。
羽生選手は曲かけでFSを滑りましたが、クワドや3Aジャンプは跳びませんでした。
スピンやステップを重点的に確認したようです。
宇野選手も曲かけでFSを滑りました。
4Fで転倒があったものの、4Loは决めていたとか。
本番に向けて順調に調整が進んでいると思われます。

【2017.2.17記載1】
4日目午前中~昼、メインリンクでの公式練習が行われました。
今回はSP直前練習になりますので、たくさんの選手のSP曲かけレポを紹介します。
ハンヤン選手:4T堪 3Ahand 3Lz
田中刑事選手:2S 1A 3F3T
※その後3Aを繰り返し練習!存分失敗したので本番は成功するでしょう!
ネイサン選手:4Lz3T 4F堪 3Ahand
ジェイソン選手:3T3T 3Afall 3Lz
羽生結弦選手:4Lo 2S3T 3A
美しい4Loと3Aを跳んだSP曲かけ動画
※4Sが2Sになりましたが、その後4S3Tを入念にチェック!
曲かけ後の美しい4S3T動画
宇野昌磨選手:4Fso 4T3T堪 3A
※なかなかいい感じ!その後、調子に乗って3A-4Tを跳ぶも転倒・・・
パトリック選手:4T堪 3A 3Lz?
ボーヤン選手:4T(流し気味の練習)
さあいよいよ本番です!!!!

【2017.2.17記載2】
四大陸レポではないのですが、羽生選手ファンにとって知りたい動画がTwitterに出回っていたので紹介します。
スペインのフェルナンデス選手を特集した番組です。
こちらに羽生選手のクリケットでの練習風景やコメントがたくさん映っています。
二人はとてもよい雰囲気で、スペイン語わからなくても楽しめます。
ドキュメント動画

【2017.2.18記載】
5日目午前中、サブリンクでの公式練習が行われました。
なんと練習に現れたのは宇野昌磨選手だけ!
体力が余っているのでしょうか?
リンクを一周しながら、ニヤリとしていたそうですw

【2017.2.19記載】
6日目午前中、最後の公式練習がメインリンクで行われました。
フリー直前なのでFS曲かけ練習です。
田中刑事選手曲かけ:2S 2S 3A跳ばず 2A 3A 3A2T1Lo(最初以外は曲無視で練習w)
ジェイソン選手曲かけ:4Tfall 3Aot1T 1A 3F3T 3Lz1Lo3S
ボーヤン選手曲かけ:不在(曲だけ流れる)
パトリック選手曲かけ:1T 1A 4S跳べず 4T 3A堪2T 3Lo 3F
ハンヤン選手曲かけ:3A 4Thand 3A3T 3Lo 3Lz2T1Lo
宇野昌磨選手曲かけ:4Lo跳ばず 4F跳ばず 2A 恒例2A4T 3S跳ばず 1A 4T(曲無視して遊んでる?)
羽生結弦選手曲かけ前:3F 3Lz 1A 3A 3A1Lo3S 4Tfall 4T 4T 4S1Lo3S 4Sfall 4Lotf 4S 4Lo 4Lo 4S
羽生結弦選手曲かけ:4Lo軌道確認 4Sfall 3F 4S3T 4T軌道確認 3A3T 3A1Lo3S 3Lz
羽生結弦選手曲かけ後:3S 2S 4S堪
※羽生選手は4Sにやや苦戦気味か・・・
ネイサン選手曲かけ:ジャンプは軌道確認のみ
終了の挨拶動画
あとはフリーを迎えるだけ!!!
精一杯応援します!!!

女子レポ

【2017.2.13記載1】
日本女子3選手が韓国に向けて出発しました。
三原舞依選手出発前コメント「200点が目標!(けれど)数や順位を考えると緊張してしまうので、楽しんで滑りたい。日本に笑顔で帰ってきたい」
本郷理華選手出発前コメント「行く実感がいつもよりないが、やれることはやった。あとは思い切って滑りたい」
樋口新葉選手出発前コメント「(キム・ヨナさんに)会いたいです。一緒に写真を撮りたい。やれることはやった。あとは思い切って滑りたい。どうなるか予想できないが、表彰台にのりたい」
なお、樋口新葉選手は全日本出場の際、痛み止めを飲むほどの痛みを右足の甲に抱えていたそうです・・・
全日本後はアイスショーに出演した以外は、負傷した右足の治療に専念して調整してきたそうです。

【2017.2.13記載2】
ジャッキーさんの四大陸2017女子シングル予想が出てきました。
1位 ケイトリン・オズモンド選手
2位 長洲未来選手
3位 カレン・チェン選手
4位 樋口新葉選手
5位 マライヤ・ベル選手
予想は予想にすぎません!日本女子がここまでやるとは!?と試合後に言わせてあげましょう!

【2017.2.14記載】
初日の女子公式練習レポです。
女子の情報は極端に少ないです・・・・
樋口新葉FS曲かけ:2Lz 3Lo 3S 1A 1Lz 1F
曲かけ動画
本郷理華FS曲かけ:2F 3S 3Lz 2A3T 2Lo 3Ffall 2A2T2T
曲かけ動画
三原舞依選手SP曲かけ:3Lz3T 2A 2F
曲かけ動画
ジャンプがうまく跳べてない樋口新葉選手の状態が気になりますが、まだ初日なのでこれから調子が上がってくるでしょう!

【2017.2.15記載】
2日目の女子公式練習情報はほとんどないですね・・・
とりあえず三原舞依選手は絶好調のようです!
樋口新葉選手、本郷理華選手もよい調整ができていることを祈っています!

【2017.2.18記載】
5日目午前中~昼、メインリンクでの公式練習が行われました。
三原舞依選手はFS曲掛けをノーミスでやり遂げました。
大きな大会で調子を上げられるってすごいことですね!
樋口新葉はFS曲かけでSPで失敗した3Lz3Tをきちんと决めてきました。
本郷理華選手はなかなかジャンプが決まらない感じ・・・・
本番では開き直って思い切り滑って欲しいです!
女子も全力応援します!

その他レポ

【2017.1.17記載】
ちょっと面白い記事を発見しました。
今回の四大陸選手権で日本人が購入したチケットは「4542枚」だそうです。
具体的には以下の通り。
・2/16:864枚
・2/17:958枚
・2/18:936枚
・2/19:872枚
・2/19のガラ:912枚
約1000人の日本人が江陵を訪れて観戦するんだとか。
すごい数ですが、平昌五輪の観戦者はこれを超えるのでしょうか・・・・

【2017.2.14記載】
ペアの須藤澄玲選手のスーツケースがロスバゲに遭ったそうです・・・
スケート靴はあったのですが、着替えも衣装もなくて練習着は借りて練習したとか・・・
ちなみにメーガン・デュハメル選手もロスバゲに遭ったそうですが、こちらは明朝に届くようになったそうです。
本番までに届くことを祈っています!

【2017.2.15記載】
須藤澄玲選手のスーツケースが無事届いたそうです!
やきもきしましたがよかったです・・・・

四大陸フィギュアスケート選手権2017のエントリー・滑走順・結果速報

だいぶ下に来てしまいましたが、本記事のメインです。
四大陸フィギュアスケート選手権2017の男女シングルを中心にショートとフリーの滑走順と結果(得点・順位・リザルト・プロトコル)を速報で記載します。
本項目は、最初に「エントリー」、次に「滑走順」、最後に「結果&順位」というふうに記事を進化させていきます。

ISUリザルトサイト

※残念ながら、2/21にYouTubeの演技動画がフジテレビさんにより、すべてブロックされました。
見られない理由は以下の通りだそうです。
(1)フジテレビが四大陸選手権の映像をYouTubeにアップするために、ISUから独占権を買った。
(2)YouTube側がフジテレビと同じの映像(海外のテレビ映像含む)があるとブロックしてしまう。

ということで、動画は各カテゴリーごとになりますが、以下フジテレビサイトからご覧いただけます。

フジスケ【四大陸フィギュアスケート選手権】

女子SP(ショート)

女子SP(ショート)競技は、2/16(木)18:30~21:44です。

2017年1月28日にエントリーが発表されました。
2017年2月15日に滑走順が発表されました。
全23名です。
※赤地は日本選手、青地は注目選手です。

宮原知子選手が怪我で欠場となりました・・・。
日本の補欠としては本郷理華選手と村上佳菜子選手が登録していましたが、本郷理華選手が四大陸選手権に出場することになりました。
さらに冬季アジア大会は坂本花織選手が選ばれ、本郷理華選手と2名で出場することになりました。

女子ショートの結果です!
1位発進はデールマン選手!
2位はオズモンド選手!
3位にトゥルシンバエワ選手が入りました!
三原舞依選手は4位なので十分逆転可能です!
にしても、カナダ強しの印象・・・・

四大陸フィギュアスケート選手権2017の女子エントリーとSP滑走順&結果
順位 選手 得点 滑走順
1 ガブリエル・デールマン(カナダ)
3T3T 3Lz堪 2A
3T+3T高い!!!
迫力満点の演技でした!
68.25
TES 36.97
PCS 31.28
22
2 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
3F3T 3Lz 2Afall
ジャンプ高いし、華麗な演技でした!
2A転倒だけがもったいない・・・
68.21
TES 36.42
PCS 32.79
21
3 エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
3Lz3T 3Lo 2A
ラスボスでノーミスです!!!!
音の拾い方は相変わらずすばらしい!
66.87
TES 37.53
PCS 29.34
23
4 三原舞依(日本)
3Lz3T 2A 3F
ノーミスやりました!!!
心洗われる演技です!!!
ジャッキーさんコメント
最終的には日本の一番上かもね・・・ってw
66.51
TES 37.31
PCS 29.20
9
5 長洲未来(アメリカ)
3F3T 3Lo2ft< 2A
身のこなしは本当に上手!
ループだけが残念でした・・・
62.91
TES 32.43
PCS 30.48
20
6 チェ・ダビン(韓国)
3Lz3T 3F 2A
ノーミス!
ラ・ラ・ランドにしてきました!
61.62
TES 35.56
PCS 26.06
14
7 マライア・ベル(アメリカ)
3Lz2T 3Fot 2A
なんとかまとめました!
楽しそうな雰囲気が伝わってきます!
61.21
TES 31.69
PCS 29.52
13
8 ジジュン・リー(中国)
3F3T< 3Lo 2A
小悪魔みたいでかっこいいです!
コーチはコストナー選手と同じミーシン先生になりました!
60.37
TES 31.80
PCS 28.57
16
9 本郷理華(日本)
2F3T 3Lz 2A
根性でコンボを3Tにしたのですが、回転は大丈夫だったかな・・・
演技後半はよかったです!
59.16
TES 29.66
PCS 29.50
18
10 樋口新葉(日本)
2Aso 3LZ3Tfall 3F
怪我が影響しているのでしょうか・・・
泣いてしまってる・・・
ジャンプはうまくいきませんでしたが、演技はよかったです!
フリーで挽回しましょう!
58.83
TES 31.44
PCS 28.39
12
11 シャンニン・リー(中国)
3F3T< 3Lzfall 2A
スピンがうまいですね!
55.73 6
12 カレン・チェン(アメリカ)
3Lz2T 3Loso 2A
ジャンプはうまくいかなかったけど、表現は美しくなりましたね!
55.60 19
13 カイラニ・クレイン(オーストラリア)
3F2T 3Lo 2A
変わった編曲w
衣装は自分でデザインしているそうです!
54.70 4
14 ジークァン・チャオ(中国)
3T3T 3Lofall 2A
うーん、ループが惜しい・・・
49.97 7
15 ブルックリー・ハン(オーストラリア)
3Lzfall 3S2T 2A
ステップシークエンス良かった!
48.44 5
16 アレイン・チャートランド(カナダ)
3Lzso 3Lofall 2A
コンボが付かなかった・・・
うまく乗れなかったですかね・・・
53.64 17
17 キム・ナヒョン(韓国)
3Lo2Tot 3Sfall 2A
体調よくないのによく頑張りましたね!
45.95 15
18 エイミー・リン(台湾)
3T2T 3Loso 2A
ステップ良かったです!
45.40 1
19 メイシー・ヒウ・チン・マ(香港)
3Loso 3Tso1T 2A
アジアンって感じでしたね!
43.55 3
20 Shuran YU(シンガポール)
3T2T 2S 2A
おもしろい振り付けでした!
43.26 2
21 Chloe ING(シンガポール)
2A堪 3Sot 3Lo<fall
41.61 11
22 ソン・ソヒョン(韓国)
3Lo2Tso 3F 1A
今井遥選手に似てますね!
38.61 8
23 ミケラ・デュ・トイ(南アフリカ共和国)
3Sfall 3Tfall 2A
よく頑張りました!
33.39 10
欠場選手
WD 宮原知子(日本)

女子SPプロトコル

男子SP(ショート)

男子SP(ショート)競技は、2/17(金)17:48~21:54です。

2017年1月28日にエントリーが発表されました。
2017年2月16日に滑走順が発表されました。
羽生結弦選手は5G2番(21:22頃~)、宇野昌磨選手は5G3番(21:28頃~)です。
全26名(2名が2/7と2/9にWD)です。
※赤地は日本選手、青地は注目選手です。

※男子ショートの結果です!
1位発進はネイサン選手!
2位に宇野昌磨選手が入りました!
3位が羽生結弦選手!
まだまだ僅差なのでフリー次第です!

四大陸フィギュアスケート選手権2017の男子エントリーとSP滑走順&結果
順位 選手 得点 滑走順
1 ネイサン・チェン(アメリカ)
4Lz3T 4F 3A
パーフェクトで自己ベスト!!!
この得点はSPパーソナルベスト歴代世界3位になります。
超高難易度構成を・・・すごい安定感!
やっぱりヤバイ選手ですね!
ネイサン事件なので刑事くん呼んできてくださいw
103.12
TES 59.58
PCS 43.54
19
2 宇野昌磨(日本)
4F堪 4T3T 3A
堪え気味ジャンプもあったが、見事ノーミス!!!!
SP自己ベストで歴代世界4位
強い!心が強いです!
演技後の本人コメント「100点という点数を超えた。3桁がうれしい。まとまった演技ができた」
100.28
TES 56.07
PCS 44.21
23
3 羽生結弦(日本)
4Lo 2S3T 3A
完璧な演技をやりたくて緊張したかな・・・・
いくつかレビューもかかってる・・・
胸が締め付けられる思いでした・・・
フリーで挽回しましょう!!!!!
とはいえ、十分高得点ですw
演技後の本人コメント「悔しいです。仕方ないですね。考えてもしょうがない。悔しさをあさってにぶつけたい」
97.04
TES 50.11
PCS 46.93
22
4 ボーヤン・ジン(中国)
4Lzhand3Tso 3A 4T
演技が楽しそうでこちらも笑顔になりました!
4Lzの高さと幅は一番ですね!
91.33
TES 51.26
PCS 40.07
26
5 パトリック・チャン(カナダ)
4Tfall 3A 3Lz3Thand
いつ見ても惚れ惚れする美しい滑り!
ジャンプが本当にもったいないです・・・
88.46
TES 43.70
PCS 45.76
24
6 ハン・ヤン(中国)
4T 3A 3Lz3T
堪え気味ではあったけど、ジャンプ全着氷!
スピードに乗った好演技でした!
84.08
TES 44.61
PCS 39.47
15
7 グラント・ホッホスタイン(アメリカ)
4T2T 3A 3Lz
すばらしい演技!
アメリカ選手の典型的な綺麗な滑りです!
81.94
TES 42.34
PCS 39.60
20
8 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
3A 3Lz3T 3F
ひたすら綺麗な演技ですね!
吸い込まれます!
81.85
TES 42.27
PCS 40.58
25
9 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
3F3T 3Afall 3Lz
美しい滑り!
とくにバレエジャンプが美しい!
80.77
TES 38.77
PCS 43.00
21
10 ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
4S 3Lz3T 3Afall
4S决めた!!!
3A残念・・・・
確実にうまくなってますね!
78.11
TES 43.07
PCS 36.04
5
11 田中刑事(日本)
3S 3A 3Lz3T
4S決まらなかったのが残念・・・
でも演技に色気があるというか、華が出てきましたね!
よくなっているので今後も期待です!
77.55
TES 38.90
PCS 38.65
16
12 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
4S3T 4T 3A<fall
3Aが・・・・
4Tまでは神が来たかと思いました!
76.36 14
13 ナム・グエン(カナダ)
4T3T< 4S 3A
クワド2本下りましたが、コンボが回転不足か・・・
ジャンプ3つ刺さってたみたいです・・・
72.99 17
14 マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)
3A堪 3Lz3T 3Lo
ビールマンスピンかっこいい!
大分男らしくなってきましたね!
72.47 18
15 ジュリアン・イー・ジージェイ(マレーシア)
3A 3F3T 3Lz
見事ノーミス!
力強いスケーティングでした!
72.21 11
16 イ・ジュンヒョン(韓国)
3A 3Lo 3Lz2Thand
3A決めました!
情熱的な演技でした!
67.55 8
17 イ・シヒョン(韓国)
3Lz3T 2A 3Lo
照れながらのガッツポーズ!
ポジションが美しいですね!
16歳、181cmの長身王子です!
65.40 7
18 キム・ジンソ(韓国)
3Aso 3Lz3T 1Lo
1Lo・・・
猫膝がすごい!
ユニバからの連戦です!
64.26 10
19 アンドリュー・ドッズ(オーストラリア)
3Lz 2A 3F2T2ft
滑りが美しいですね!
ドッズ家次男です。
60.17 13
20 マーク・ウェブスター(オーストラリア)
3Ahand 3Lz3Tsohand 3F
着信音プロと呼ばれていますw
54.92 2
21 レスリー・イプ(香港)
3Lz2T 2A 3Lo
スケーティングが綺麗ですね!
52.86 9
22 チー・イー・ツァオ(台湾)
3Afall 3F3Tso 3Lofall
3A高かったのに・・・
振り付けが凝ってましたね!
19歳、なかなかのイケメンw
51.02 6
23 カイシャ・チョウ(マレーシア)
3Lz3Lo2ft 3Fso 2A
頑張ったと思います!
47.38 4
24 Micah TANG(台湾)
2A 3Lz2T 3Lohand
丁寧な滑りが新鮮です!
46.41 1

以上、フリー進出

25 ハリー・ハウ・イン・リー(香港)
3Lzhand 3F2T 2A
よく頑張ってコンボリカバリーしました!
宇野昌磨選手の3A4T動画をインスタに上げてくれた選手です!
45.27 12
26 Harrison Jon-Yen WONG(香港)
3Lofall 3Lz2T 2A
スピンよかったですね!
趣味はボールルームダンスだそうです!
45.12 3
欠場選手
WD アブザル・ラクムハリエフ(カザフスタン)
WD デニス・テン(カザフスタン)

男子SPプロトコル

男子スモールメダル授与!

宇野昌磨選手、眠そう・・・・・w

女子FS(フリー)

女子FS(フリー)の滑走順が出ました!
競技は、2/18(土)18:00~21:47です。

※女子フリーの結果です!
優勝は大逆転で三原舞依選手!!!!!
しかも200点超え!!!!
2位はデールマン選手!
3位に長洲未来選手が入りました!

四大陸フィギュアスケート選手権2017の女子FS滑走順&結果
最終順位 選手 得点 滑走順
1 三原舞依(日本)
3Lz3T 3F 2A 2A3T 3Lz2T2Lo 3Lo 3S
おお!!ノーミスブラボー!!!
危なげが全然ないです!
しかもすべて質がよい!
本当に綺麗な滑りで、見ていて気持ちいいです!
自己ベストを大きく更新!
200.85
FS 134.34
TES 72.30
PCS 62.04
19
2 ガブリエル・デールマン(カナダ)
3T3T 3Lz 3F 3Lz2T2T 1Lo 2Aso 3S2A+SEQ
うーん、前半良かったのに後半が・・・
よくよく見ると難しいプロですね!
196.91
FS 128.66
TES 63.71
PCS 64.95
22
3 長洲未来(アメリカ)
3F3T堪 3Lz 3S 2A3T2T 3Lo2T 3Lo 2A
ノーミスガッツポーズ!!!
ここで神演技が来ましたね!
やってやる!という強い意志を感じました!
194.95
FS 132.04
TES 69.81
PCS 62.23
18
4 ケイトリン・オズモンド(カナダ)
3F3T 2A3T 3Lzfall 3Lo堪 3Ffall 3Sfall 1A
転倒痛そう・・・その後、明らかに動きが・・・
大丈夫でしょうか・・・
184.17
FS 115.96
TES 55.25
PCS 64.71
21
5 チェ・ダビン(韓国)
3Lz堪 3F 2A3T< 3Lo 3Lz3T2T 3S2T 2A
地元のプレッシャーの中、まとめてきました!
笑顔を見るとほっとしますね!
182.41
FS 120.79
TES 62.84
PCS 57.95
20
6 マライア・ベル(アメリカ)
3Lzso 3Lo 2A2T 3F1Lo3Sfall 3Lz2T 2Aso 3F
ジャンプは決まりませんでしたが、美しいエデンの東でした!
もしかして氷がよくないのかな・・・
177.10
FS 115.89
15
7 ジジュン・リー(中国)
3F3Tft 3Lz 2A3T2T 3Lo 3Fso 3S2T 2A
演技終えてしんどそう・・・
6連中に頭を抱えていたので、体調がおかしかったのかな・・・
泣いてる・・・
177.05
FS 116.68
17
8 エリザヴェート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)
3Lz 3Lzfall 3Ffall 3S3T耐 1Lo 2A 2A3T
転倒2回は痛い・・
タケノコがかわいいですね!
176.65
FS 109.78
23
9 樋口新葉(日本)
3Lz3T 3Lo 1S 2A< 3Lz3T 1F 2A2T2Lo
大技は决めたんですが、小技が・・・
泣いてるともらい泣きしてしまう・・・
そんなに悪くないし、よく頑張ったと思います!
172.05
FS 113.22
TES 57.55
PCS 55.67
13
10 本郷理華(日本)
3F3Tft 3S 3Lzfall 1A2T 3Loft 3F2T2Lo 3T
急遽出場で調整が大変だったと思いますが、よく頑張りました!
やっぱりリバーダンスはハマりプロですね!
167.42
FS 108.26
TES 50.16
PCS 59.10
16
11 アレイン・チャートランド(カナダ)
3Lz3T 3F 3S 3Lo 2A1Lo3S堪 3Lz 2A2Lo
ほぼノーミス!
よくまとめてきたと思います!
カピバラのティッシュケース使ってましたw
167.12
FS 113.48
7
12 カレン・チェン(アメリカ)
3Lzso 3F 2Aso 3Lo 3S2T 3Lzot2T 2A
気迫はあったのですが、ちょっとかみあわなかったかな・・・
全米がすごすぎたというのはありますが。
166.82
FS 111.22
14
13 シャンニン・リー(中国)
3Fso 3Lz 3Lo 2A1Lo3S 2A2Lo 3F 3S2T
もののけ姫よかった!
小さいのにスケール感がありますね!
164.85
FS 109.12
12
14 ブルックリー・ハン(オーストラリア)
3Lo 3Lz 3S2T 3S 3T2T2Lo 3T2A 2A
気付いたらノーミス!!
スピンも美しい、すばらしい演技でした!
152.05
FS 103.61
10
15 ジークァン・チャオ(中国)
3Lz 2A1Lo3Sfall 3Lo 3T堪 3Lo2T 3T2T 2A堪
まあまあまとめてきたんですが、回転がどうですかね・・・
腕の使い方が優雅ですね!
147.37
FS 97.40
8
16 カイラニ・クレイン(オーストラリア)
3F2T 3Lzfall 3Lofall 3F 3Lo+rep 2A 2A
コンボ使いきれなかった・・・
滑りも良くなったし、大人っぽい雰囲気になりましたね!
136.91
FS 82.21
9
17 エイミー・リン(台湾)
3Lzfall 3T 1Lo 1F 2A 3S 2Aft
ジャンプは決まらなかったけど、素敵なスカボロー・フェアでした!
125.02
FS 79.62
11
18 メイシー・ヒウ・チン・マ(香港)
演技見逃しました・・・
124.65
FS 81.10
1
19 ソン・スヒョン(韓国)
3Lzhand 3F1T 3Lo 2A3T2T 3Lzfall+rep 3S2T1Lo 2A
衣装が素敵でした!
122.35
FS 83.74
5
20 Chloe ING(シンガポール)
3Sso 3Loot2T 3Lofall 2A 2Aot 2Lz2Lo2Loso 2Lz 2T
曲調の変化をよく捉えてますね!
笑顔もかわいい!
120.18
FS 78.57
3
21 Shuran YU(シンガポール)
3Lzso 3Sfall 2T 2A 3S2Lo 3T1Tso 2A2T1Lo
ステップシークエンス素敵でした!
118.40
FS 75.14
2
WD ミケラ・デュ・トイ(南アフリカ共和国) 4
WD キム・ナヒョン(韓国) 6

女子FSプロトコル

三原舞依選手のFSプロトコルです。
マイナスがありません!

そして得点出た瞬間のキスクラと表彰式!


おめでとうございます!

男子FS(フリー)

男子FS(フリー)の滑走順が出ました!
競技は、2/19(日)11:00~15:07です。

※男子フリーの結果です!
優勝はネイサン選手!!!!
もう強いといってよいです!!!
2位にフリー1位もトップには及ばなかった羽生結弦選手!!!
3位に宇野昌磨選手!!!!
後世に受け継がれそうなすごい闘いでした!!

四大陸フィギュアスケート選手権2017の男子FS滑走順&結果
最終順位 選手 得点 滑走順
1 ネイサン・チェン(アメリカ)
4Lz3T 4F 4Tot 4T2T 3Aot2T2Lo 4S 3Lz 3A2ft
ほぼパーフェクト!!!
強い!!!
全米のときより、さらに構成を上げてきました!
すごい闘いです!
本記録はパーソナルベストで世界歴代3位です!
307.46
FS 204.34
TES 115.48
PCS 88.86
24
2 羽生結弦(日本)
4Lo 4S 3F 2S1Lo 4T 3A3T 4T2T 3A
凄まじいリカバリー!!!!
もう言葉は要らないです!!!!
永久保存版なので演技を見ましょう!!!!!!
※言葉はいらないと書きましたが、リカバリーの意味を以下説明します。
4S3Tをやろうとして、2Sに抜けてしまった・・・
それなら、2S1Lo4Sしてやる!!!
しかし、あまりに急な決断だったので無理だった・・・・
こんなことでは終わりたくない!!!!
2本目の4Tをコンボで跳んだろう!それならザヤクに引っかからないと思って跳ぶ!
さらに基礎点の高い3Aを跳んで3Lzとおさらばしよう!
という感じの漫画みたいなリカバリーですw


プレカンコメント「SPと同じ技術でミスをして残念だ。率直に言って勝ちたかったが残念だった。でも限界に挑戦する感じが良かった。楽しいテストイベントだった。チェンが1位に上がるのを見て羨ましかった。尊敬の心をもってお祝いしたい」
303.71
FS 206.67
TES 112.33
PCS 94.34
23
3 宇野昌磨(日本)
4Lo 4F 3Lz 3Afall 4T堪 4T3T 3Afall 3S
4Loを綺麗におりた!!!
いくつか失敗はあったり、コンボ使い切らなかったけど、高難度構成をよく頑張りました!!!
心意気は尊敬します!
288.05
FS 187.77
TES 98.69
PCS 91.08
22
4 パトリック・チャン(カナダ)
4T3T 3A 4Sfall 4Tfall 3Ahand 3Lo 3Lzso 3F2T2Lo
出だしはよかったのに・・・完璧とはいかなかった・・・
それでも一級品の滑りを堪能させてもらって幸せです!
267.98
FS 179.52
TES 88.94
PCS 92.58
20
5 ボーヤン・ジン(中国)
4Lz3T 4Sot 4Lofall 4Tfall 4T2T 3A1Lo3S 3A 3Lz
4種5クワド!!!!
4Loにも挑戦してきましたが、綺麗に決まったジャンプが少なかったかな・・・
小芝居が愛おしいw
267.51
FS 176.18
TES 100.74
PCS 77.44
19
6 ジェイソン・ブラウン(アメリカ)
3A2T 3A 2A 3Lz 3F3T 1A 3Lohand 3Lz1Lo2S
美しい!ひたすら美しい演技ですね!
すっかり心が奪われてしまいました・・・・
1Aはもうご愛嬌ですw
245.85
FS 165.08
TES 79.36
PCS 85.72
16
7 ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
3A 3A1Lo3S 3F 3Lz3T 3Lz 3Lo 2A 2A2T
すばらしい!
ジェイソン選手とは違った美しさがありますね!
現役引退発言をしていましたので、ミーシャ選手の演技が見れるのも僅かです・・・
239.41
FS 157.56
TES 80.64
PCS 76.92
17
8 ナム・グエン(カナダ)
4T 4Sfall 3A 4S2T2Lo 3A3T 3Lo 3F2T 3Lz
笑顔でフィニッシュ!
まとめましたね!
237.08
FS 164.09
TES 92.57
PCS 72.52
7
9 グラント・ホッホスタイン(アメリカ)
4Thand2T 3Afall 4T 1A 3Lz1Lo3S 3F 3Lo 3T2T
スケールの大きな演技でした!
イーグルが際立ってます!
235.72
FS 153.78
18
10 ハン・ヤン(中国)
3Ahand 4Tso 4T2T 1A 3Lo 3Lz3T 3S 3F
今日はスピードがありましたね!
スピードがありすぎてジャンプ着氷がうまくいかなかった感じ・・・・
235.45
FS 151.37
21
11 ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
4S 4Tso 3A2T 3T2T 3A1Lo3Shand 3Fso 3Lz 3Lohand
4S决めた!
前半良かったのに後半疲れたかな・・・
227.39
FS 149.28
15
12 ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
3S 4Tfall 4S 4T 3A 3Lz3T 3F3T 3Lo
いきなりジャンプ連続失敗で心配しましたが、後半持ち直しましたね!
怪しい回転があったけど、どうか・・・
222.31
FS 145.95
14
13 田中刑事(日本)
3S 2S 3A 2F2T 3A2T2Lo 3Lz 3Lo 3F
いきなりジャンプが抜けまくってしまいました・・・
でも後半は持ち直しました!
悔しいでしょうけど、演技自体はよかったですよ!
220.18
FS 142.63
TES 68.71
PCS 73.92
13
14 マイケル・クリスチャン・マルティネス(フィリピン)
3Lo 3F 3A2T 3Aot 3Lz1Lo3S 3F 3Lzfall 2A
情感たっぷりに演じてくれました!
ビールマンもすごいですね!
214.15
FS 141.68
9
15 ジュリアン・イー・ジージェイ(マレーシア)
3A2T2Lo 3S 3F3T堪 3Afall 3Lz 3F 3Lo 2A2A
イケメン、激しく踊る!
競技であることを忘れるほど楽しかったです!
202.67
FS 130.46
10
16 イ・シヒョン(韓国)
3Lz3T 3F 3S 3Lo3Loso 2A 3Lz 2Lz2Lo2Lo 2A
しっかりとまとめてきました!
にしても、手足が長くて見栄えがいいです!
195.72
FS 130.32
8
17 キム・ジンソ(韓国)
4Tfall 1A 3Lz3T 3Lo 3Aso 3Lz 3S2T2Lo 3Aso
今日は猫足ジャンプ、ちょっと乱れ気味でした・・・
この雨に唄えばプロは素敵ですね!
195.05
FS 130.79
11
18 イ・ジュンヒョン(韓国)
3Afall 3Lo2T 3F 3F3T 2A2T2Loso 3S 3Lo2fthand 3Lz
よく頑張りました!
よくよく見ると衣装がおしゃれです!
187.58
FS 120.03
12
19 チー・イー・ツァオ(台湾)
3Afall 3S3T 3F2T2Lo 3Lz 3Lofall 3F 3Shand 2Aot2T
決まったジャンプは綺麗でしたね!
169.63
FS 118.61
6
20 アンドリュー・ドッズ(オーストラリア)
3Lzfall 3F2T 3Loso 3Lz2T2Lo 2F 3S 2Aot 2A
ちょっと悔しそう・・・
スケーティングはすばらしいですね!
162.05
FS 101.88
2
21 マーク・ウェブスター(オーストラリア)
3Afall 1A2T 3Fso2T2Lo 2Lz3T2ft 3S 3Fot 3Tso 2A
不思議なステップですねw
160.03
FS 105.11
4
22 レスリー・イプ(香港)
3Lz 3A2fthand 3Ffall 2A3T 3Lzfall 3Lo 3S2T2Lo 2A2T
疲れ気味の最後に3連よく付けました!
146.74
FS 93.88
1
23 カイシャ・チョウ(マレーシア)
2A 3Lz3Lo 3Lo 3Lz 3Fso 3Sfall 2Lz2T 2A1T1Lo
男子では珍しい3Lz3Loコンボ!
楽しそうw
138.46
FS 91.08
5
24 Micah TANG(台湾)
2A 2Lz3T2ft 3F 3Lo 3Lz 3Sso 1A2T2Lo 3S2T
スピンで失敗・・・
135.79
FS 89.38
3

男子FSプロトコル

羽生選手とネイサン選手のFSプロトコルです!

そして表彰式!

2位と3位でも恒例の結婚式w

おめでとうございます!

ペア&アイスダンス

ペアSP/FSとアイスダンスSD/FDの滑走順および結果は以下でご確認お願いします。

ISUリザルトサイト

四大陸フィギュアスケート選手権2017のエキシビジョン動画

こちらは男女を中心にエキシビジョン動画を紹介していきます。
滑った順番で掲載しています。

【1st Part】
Dabin CHOI

Sihyeong LEE

Kaetlyn OSMOND

Shoma UNO

Mirai NAGASU

Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI

Patrick CHAN

【2nd Part】
Misha GE

Jason BROWN

Julian Zhi Jie

Gabrielle DALEMAN

Yuzuru HANYU

Wenjing SUI / Cong HAN

MAI MIHARA

Tessa VIRTUE / Scott MOIR

Nathan CHEN

Yuna KIM Speech

四大陸選手権2017はすべて終了しました!

今回男子フリーのライブを見ていて、ふと自分は映画を見ているんじゃないか?という錯覚に陥りました。
こんなことが事実であるわけがない!といった想いに脳が反発したのかもしれません。
しかし、目の前で起こったことは紛れもない事実・・・

ただ、現実の物語は終わりません。
本大会の結果は、きっと未来への布石になっていくでしょう。
日本のエースが負けしまった悔しさがないといえば嘘になりますが、今回はわくわくする気持ちのほうが強いです。

今回もつたない速報を見ていただきありがとございました。
次の大きな大会は世界選手権2017ですが、それまでにもちょこちょこ大会がありますので、よければまたお付き合いください。

スポンサードリンク

フィギュアスケート2017-2018の完全スケジュールカレンダー
※緊急情報があった場合、こちらの該当日に記載しています。


【羽生結弦選手愛用品情報】
羽生結弦選手愛用アクアチタンソックス アースモデル

ファイテンネックレスの羽生結弦選手愛用モデル
※チョッパーモデルとミラーボールを2本重ねがけしています!
BraunオーラルB電動歯ブラシ羽生結弦選手愛用モデル
※2017.6.1にマイレピのP&G製品特別インタビューで「ブラウン オーラルBは僕の愛用品です」と掲載されて以来売り切れ続出のようです!
バングル ブレスレット羽生結弦選手着用モデル
※国別対抗戦で着用していました!
VENEXリカバリーウェア リチャージモデル【ウェア】
※食事中などに着ている写真が撮影されています!
西川エアーポータブルストレッチマット
※羽生結弦選手はこちらをウォーミングアップなどに使っています!
【チケット入手情報】
フィギュアスケート観戦なら海外スポーツ観戦のStubHubで!
※日本語対応&決済方法も豊富!安心してお任せできる会社です!
StubHubの平昌オリンピックフィギュアスケート観戦チケット
※五輪コーナーもあります!

35 Responses to “フィギュアスケート四大陸選手権2017の日程・放送・ライスト・結果速報【羽生結弦】”

  1. Cinemafan より:

    管理人様の仕事っぷり、GOEを何点でもつけたい気分です。
    一体何人でやられているのでしょうか ?
    一度どうかどの様にやられているのか、さわりだけでも公開して頂けませんか ?

    所で、大変遅まきですが、四大陸の三原舞依選手の滑り、あんなにすばらしい滑りは見たことがありません。あれこそフィギュアスケーティング。
    どうも演技。構成点が低いですが、私には素直で嫌味やけれんみがなくとてもすばらしい演技に見えます。
    ジャンプも、スピンも、スケーティングと一体になっていて、本当に美しい。
    大概の場合、FSは途中で少し退屈するのですが、三原選手の滑りでは
    初めからフィニッシュまで目が釘付けになります。
    もう何度見たか分からないほど見直しました。
    (他の選手は放送のときに見ただけ)
    とにかくあのジャンプはすばらしい。特別回転が速いようには見えないのですが、大げさな構えも無く、すっとジャンプして、キチンと回りきって着氷し、綺麗に流れるのです。
    世界選手権が楽しみですね。
    三原選手はきっとジャッジを味方に付けてしまっていると思います。
    管理人様、世界選手権速報よろしくお願いします。

    • 管理人 より:

      Cinemafanさん

      GOE +3をいただきありがとうございますw
      基本的には一人でやってますよ。
      見てて楽しい競技なので、その楽しさを少しでも伝えたいという一心です。
      あとはフィギュアスケートを観戦すると、仲間が増えてくるので随時情報をいただいています。

      三原選手のスケートは素敵ですね!
      ずっと応援してあげてください!

      世界選手権は、もちろん速報するつもりです。
      よかったら一緒に楽しみましょう!

  2. そら より:

    初めまして。

    いつも拝見して勉強させて頂いています。

    今回、冬季アジアの男子SPのプロトコルで、宇野選手の4T+COMBOのGOEが‐4となっていて、私が記憶する限り、‐4という数字を初めて見たので、気になって調べてみたのですが、明確な理由が判らず、もしお分かりでしたら教えて頂けないでしょうか…?

    エッジが触れた(?)という文字も目にしたのですが、それが要因なのでしょうか…?

    まだまだ勉強不足なもので、ご教授頂けましたら幸いです。

    • そら より:

      申し訳ありません。

      間違って四大陸のほうにコメントしてしまいました。

      正しくは、冬季アジア大会へのコメントです。
      失礼致しました。m(_ _)m

    • 管理人 より:

      そらさん

      それは2015-2016シーズンから導入された新ルールです。
      クワドジャンプの場合に限ってGOEで「-3」を受けた場合、「-4」の減点になるんです。

      宇野選手の場合はコンボ抜けのミスですが、通常ジャンプが「GOE-3」になるケースは転倒です。
      クワドジャンプは回りきっていさえすれば転倒しても良いという選手が増えたたので、ルール変更なりました。
      クワドジャンプは基礎点が高いため、転倒してもある程度点数がもらえるということを阻止するためです。

      • そら より:

        管理人さま

        お答え頂きまして有難うございます。

        なるほど、今季からのルールなのですね。
        転倒ありきのクワドに関して、新ルールが出来たという話は目にしたことがあったのですが、GOEからマイナスされるとは知りませんでした。

        クワドジャンプは降りることが前提、とすることで、怪我の防止も含んでいるのかも知れませんが、クワドにチャレンジしづらくなったようにも思えます。
        難しいですね。

        それにしても、今回は転倒ではないのに、自動的にマイナスというのは、厳しい気も…。

        SPはルールが複雑で、なかなか覚えられないのですが、もし宇野選手が最初の4Fをコンビネーションにしていて、付けられず、次の4Tでコンビネーションを付けていたら、4Fは単独扱いで、GOEのマイナスはもう少し小さかったのでしょうか…?
        それとも、ルール上、リカバリは出来ない状況なのでしょうか…?

        四大陸男子フリーでの羽生選手のリカバリは本当に職人技で、今でもワクワクするのですが、今回の宇野選手の‐4を見ると、SPもルール的にもう少し余白があれば…と思ったりします。

        もっとも、SPはそもそも、「規定(予定)通りに」というのが主旨であるとすれば、致し方ないのかも知れませんが…。

      • 管理人 より:

        そらさん

        ちょっと間違いがありましたm(_ _)m
        本ルール変更は今季ではなくて一昨年でした。
        そのときのルール変更の内容はこちらの資料を参考にしてください。

        質問に関しては意味がわからなかったのですが、クワドジャンプのコンボを跳ぶべきところでコンボにならなかった場合は「-4」です。
        規定要素を満たしてないことになるので仕方ないところです。
        残念ながら、今回のケースではリカバリーは不可能でした・・・・

      • そら より:

        管理人さま

        説明が下手で申し訳ありません。

        構成として、もし、クワドの1回目をコンビネーションにしていたら、2回目のクワドでリカバリは可能だったのでしょうか…?
        という意味でした。

        拙い質問にお答え頂き、有り難うございました。

      • 管理人 より:

        そらさん

        意味を理解しました!
        その場合、リカバリーは可能です。
        ただ、4Fをコンボにするのは難しいですね・・・・
        一応補足を書きますと、SPの単独ジャンプはステップから直ちに跳ぶ必要があります。

  3. coccoge より:

    エキシビションの欄ですが、長洲未来選手の名前が、2つ載っています。
    恐らく、一つは三原舞依選手ためだと思うのですが…。

    • coccoge より:

      ちゃんと、見てませんでした!
      載らないんですね。

      • 管理人 より:

        coccogeさん

        長洲未来選手はダブって載ってましたので1つ消しました。
        教えていただきありがとうございますm(_ _)m
        三原舞依選手のエキシ動画もありましたので掲載しました!

  4. ルビー より:

    管理人様、毎々本当にありがとうございます(#^^#)
    日本人選手が出場する、今年最初の大きな大会、四大陸、ずっと待ち続けていましたが、本当にドラマティックに、エキサイティングに終わりましたね!!!
    女子、殆ど誰しもが三原舞依ちゃんの優勝を予想はしていなかったと思います。ショートが終わったあたりから、私はもしかしたらと。。(*^^*)フリーをノーミスで演じたら、彼女はハードで濃いスケーターではないのですが、バランスのとれた正確で透明感溢れるスケートが出来る選手ですので、もしかしたら?と期待していました。上位選手のミスもあり、初出場にして200点超えで優勝!本当に嬉しい限りです。舞依ちゃんがど真ん中で君が代、私も夢を見ているみたいでした。
    そしてそして男子!凄かったですね、いや、凄いなんて安直な言葉で表現するのが申し訳ない、まさしく上位3人は技量もメンタルもその他諸々、私の息子にするにも若いくらいの3人ですが、筆舌に尽くしがたい抜きんでたものを持っていると思います。天の与えた才能もあるのでしょうが、それ以上たゆまぬ努力、向上心、勝ちに行く気持ち、強い心・・・人間ですから怪我や体調不良もあるでしょうし、そんな中、本当に尊敬の極みです。日本人選手が優勝を逃したことは残念ですが、ごめんなさい、私は現段階ではやっぱり羽生選手が絶対王者だと思っています。一瞬を競うフィギュアの世界にたらればはあり得ませんが、4サルコーが決まっていたら、全てのジャンプ、あんなに綺麗に飛んで、綺麗に着氷している選手は他にいませんもの。フリーの後半は、目を点にしながら見ていました。本当に永久保存版のリカバリー演技でしたね。
    ともあれ平昌五輪、恐ろしいことになりそうですね(^-^;その前に来月の世選、また波乱が起こるのかな??ワクワクより最近は動悸が激しくて、心臓に悪いです。女子の3枠も少しは安堵かな?一生懸命応援します!
    長文にして拙文失礼いたしました。今回も有難うございました(*^▽^*)

  5. zappa より:

    管理人さん
    いつもありがとうございます
    今回の4CC、おかげさまで大変楽しめました
    女子・男子ともドラマチックな内容で
    管理人さんの選手や競技に対する
    暖かくそして的確な視線には共感できます
    これからもよろしくお願いいたします
    (今回の4CC、私の義母の友達も会場に参戦していたようです)

  6. かえる より:

    いつも詳しい情報をありがとうございます。
    特に今回の羽生選手のリカバリーは素人には⁇って思うほど複雑でしたので、詳しい解説がなければ理解できませんでした。
    そんな構成の変更を、演技をしながら考え、しかも成功させてしまう羽生選手はやっぱりすごいですね。
    これからもいろいろな情報を宜しくお願いします。

  7. るぅたん より:

    管理人さん
    いつもありがとうございます。ここを見ていれば、フィギュアの情報を網羅できるので、すごく助かっています。
    去年まで、誰も羽生選手に勝てない、絶対王者だったのに、たった1年で男子フィギュアの勢力図が変わってきましたね^_^;。ボーヤン君が出てきたときはびっくりしたけど「ジャンプだけだから負けないよ」と余裕こいていられました。でも、ネイサン選手はスピンもうまいし何といっても踊れる!これでPCSが上がってきたら相当手強いですね。羽生選手は今回悔しい思いしたことをバネにすると思いますけどw五輪シーズンが待ちきれませんね(*^。^*)

  8. ユールィ より:

    こんにちはー
    エキシビも企鹅竞猜で見られます確認してみてください(他の主がやっています)

  9. tityfoot より:

    詳しい情報に感謝いたします。
    おかげ様で、ライブで見ることが出来ました!!
    ○○テレビも点数表示とか、マシな放送を始めたと思いきや…
    フリーはライブじゃないし、ショートはケビン君を飛ばしたしで、
    やっぱり残念な放送でした。

    Jスポは後日に全員放送ですが、確認作業になるので、
    ホントにライブ観戦出来て有り難かったです。

  10. フクスケ より:

    初めまして。

    と言いつつ、随分前からこちらのサイトにはお世話になりっぱなしです。
    経済的&IT情弱な理由でライスト一択なのですが「お気に入り」に登録して、試合以外にも拝読、主様の観察眼とフィギュア愛、そして造詣の深さに感心しております。

    女子、舞依ちゃん優勝もさることながら200点越えはとてもうれしいです。
    ニッポン男児も輝いてほしいですね。

  11. かのん より:

    管理人さま
    初めてコメントさせていただきます。
    いつも素敵なコメントと情報集約そして共有
    ありがとうございます!
    男子FSライスト困ってしまい、こちらを頼りに伺ったところ
    早速管理人さまのコメントを発見。
    ハッピースマイルになりました♪
    助かりました。
    ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします!

  12. ユールィ より:

    初めて投稿しました
    KAZ SPORTの男子フリーがやっていません!

  13. ミミズク より:

    初出場・初優勝 おめでとう
    表彰台の真ん中に立った 三原舞依の(君が代)斉唱は、素晴らしかった。
    国歌は このように歌うもの・・・国民のお手本です。
    三原舞依さん ありがとう

  14. 月華 より:

    こんにちは
    いつも 素敵なコメントと 詳細な 情報を ありがとうございます
    羽生選手 あまりの人気で 集中〜無心に入り込む いつものスタンスが 難しかったみたいに 見えました
    宇野選手は 羽生選手がいて 安心感が あったと感じます
    羽生選手 トータルパッケージが 着実に なってきましたね 点数を待つ間 もう ドキドキでした 悔しさ全開だったので フリーは 満面の笑顔で フィニッシュだと信じています
    宇野選手 ループが 成功すれば いつもの様に 演技に 入り込めますね 昨シーズン 今シーズンのグランプリファイナルの再現を 期待している私です 今夜は 樋口さんも 笑顔が 見れるといいですね(^-^)
    長くなりました 感謝を込めて

  15. ねこねこ より:

    いつも詳しい情報ありがとうございます。
    すみません確認なんですが、田中選手からの13~18滑走は第3グループでよかったでしょうか?

    昨日は羽生選手、コンビネーションが残念でしたが、フリーできっと巻き返してくれると信じています! このサイトでの、管理人さんのコメントも楽しみながら応援します!

    • 管理人 より:

      ねこねこさん

      ご指摘ありがとうございます!
      3の間違いでしたので、修正しましたm(_ _)m
      すごい闘いを見せてもらっているのは幸せだと思います!
      一緒に応援しましょう!

  16. HO太 より:

    いつも詳しい情報をありがとうございます。特にライスト情報は本当に助かってます!

    今回のエントリー・滑走順の中に、気になる表記がありました。
    男子のリー・ハリー・ホウシェン(香港)は、Harry Hau Yin LEEのことでしょうか?
    ホウシェンは中文名の李厚賢を中国語(普通話)読みしてカタカナにしたものかと思いますが、選手登録名のHarry Hau Yin LEEから少し離れてしまいます。
    勝手に読み方を変えないほうがいいのではないでしょうか。
    英語表記をそのままカタカナにして、ハリー・ハウ・イン・リーでいいと思います。
    女子のメイジー・フェイ・チン・マ(香港)は、Maisy Hiu Ching MAですから、メイジー・ヒウ・チン・マになると思います。中文名は馬曉晴で、Hiuは曉の広東語読みで「ヒウ」です。

    いよいよ競技が始まりますね!楽しみです!

    • 管理人 より:

      HO太さん

      ご意見ありがとうございます!
      選手名の書き方は本当に迷います・・・・
      なるべく多数派の書き方でカタカナ表記にしたいと思っていますが、人によって呼び方もバラバラだったりして・・・
      今回は修正しました。
      また違和感がありましたらご指摘いただけますと助かります。
      四大陸、一緒に楽しみましょう!

  17. リエ より:

    冬季アジア大会の女子についてですが、出場選手は本郷選手と坂本選手の2名で、坂本選手は宮原選手の代わりですよね?

    • 管理人 より:

      リエさん

      よくよく考えたら、リエさんのおっしゃるとおりですね・・・
      勘違いをしていましたので記事を修正しました!
      教えていただきありがとうございますm(_ _)m

  18. 片山 より:

    管理人さん

    いつもありがとうございます。
    感謝してます。m(__)m

    宮原選手が欠場らしいです。
    補欠はあるのでしょうか?

    • 管理人 より:

      片山さん

      コメントありがとうございますm(_ _)m
      宮原選手の欠場の情報はちょっとショックでした・・・・
      補欠選手については記事に記載しましたのでご覧ください。

  19. fukutomo より:

    私は羽生選手の大ファンです。出場試合の情報がすぐにわかり助かります。細かな情報提示、最速の動画配信、関心しながらいつも拝見させていただいてます。
    四大陸の男子フリーは生中継ではないのですね。残念です。スポーツを録画で観るのはなんとも興ざめです。

    • 管理人 より:

      fukutomoさん

      コメントありがとうございますm(_ _)m
      私もスポーツは完全に生派です。
      同じ時間を競技者と過ごすという思いが感動を生むと思っています。
      生で見るにはライストという方法もあるので、よかったら試してみてください。

  20. Prayer for Japan より:

    いつも速報、ありがとうございます。
    フジの放送日の曜日が間違ってすれています。

    • 管理人 より:

      Prayer for Japanさん

      教えていただきありがとうございます!
      とんでもないずれ方をしていましたね・・・・
      修正しましたm(_ _)m

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ